場の空気を察していろいろと準備をすること。お茶くみ・そう...(小学校教諭の本音)

職業 小学校教諭
投稿者名 レオ        投稿日時:2017/01/20 10:53:03
年齢 23歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 場の空気を察していろいろと準備をすること。
お茶くみ・そうじ・もろもろの準備や後始末・「あれやっといて」と先輩に言われた仕事(これを最優先しないと後が怖い)。
授業は、はっきりいって超悲惨です。自分でもダメだなーと思います。が、どうすることもできない日々が続いています。
この職業のここが良い この変化の激しい時代に30年後でも残っている職業だと言われている。
正気でいられるかどうかは別として。
この職業のここが悪い 1年目は奴隷です。なんでもやらされる。ベテランより2~5年ぐらい先輩の、特に体育会系の人は「これが教師か?」「こんな人が先生でいいのか?」と疑問に思うような人の使い方をします。日々泣いています。
教育と言う職業に夢を抱いている方、子供の成長に喜びを感じている方、私の浅い体験でしか語れませんが、敵はまず「同僚」です。人間関係ぐちゃぐちゃ。「教育」の現場ではありません。
若くてもベテラン並みの事を要求されます。大学出たての新人が即戦力になれるわけないのに、保護者も同僚も即戦力として期待をし、できないと痛烈に批判をします。
これに耐えられない人は心を病むか退職するか、です。
私は、今の職場の雰囲気の中では仕事のやりがいを全く感じないのですが、次に期待して仕事を続けています。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:25人中22人

honne.bizでは、小学校教諭の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。小学校教諭の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。