勤務時間→授業と生徒指導勤務時間後→教室整備、宿題の丸つけ...(小学校教諭の本音)

職業 小学校教諭
投稿者名 3年目        投稿日時:2017/11/06 00:05:53
年齢 25歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 勤務時間→授業と生徒指導
勤務時間後→教室整備、宿題の丸つけ授業準備、文書書き、その他色々(これが多い)
帰宅後→学級通信など学校で終わらなかった事
この職業のここが良い できなかった児童が、できるようになった!と嬉しそうに報告してくれる事。
成長したなぁと感じる時があること。
特にノルマはないこと(やらないといけないことはたくさん)
未来を背負う子どもを育てることに関われること
この職業のここが悪い 勤務時間が長すぎる(7時出勤20時退勤 定時は8時-16時30分)
授業をするためには、準備が必要にもかかわらず、その準備時間は勤務時間で確保できないこと
残業代が基本給の4%しかでないこと(残業は少なくても60時間以上してる、学校だけで)
土日祝が休みだが、大会の引率などで行かなければならないこと(もちろん無給)
必要のない仕事を増やすのに、前の仕事が減って行かないこと
10年ごとに学習指導要領が変わるので、その対応に追われること。
仕事に終わりがないこと
手のかかる児童がいると、マジで大変なこと
保護者が学校に1から10まで求めてくること。
(友達が遊びに来てて、6時になっても帰らないのでどうにかしてくださいと電話がある)
子どものためという魔法(悪魔)の言葉があること
ストレスが溜まること


団塊の世代が大量に抜け、若手が大量に入って来てます。教員採用の倍率も下がり、個々の質は確実に低下しています。また、日頃の教員に対する世間の風当たりからか、教員になりたいと思う人材も減っています。さらに、教員になり、精神を病んで休職される方も多数います。大卒でそのまま教員になりましたが、後悔しています。日々を終わりのない仕事に捧げても良いと思う人がなるべきです。来年転職します。この仕事から逃げ出したい、そう思っています。
子どものためにと思って頑張れる方、これからさらに仕事が増えます。よろしくお願いします。
小学校の先生を楽しんでされてる方は、本当尊敬します。それだけすごい仕事だと思います。無能なわたしには務まりません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:22人中20人

honne.bizでは、小学校教諭の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。小学校教諭の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。