皆様がご記入なさっているように、何でも屋だと思う。仕事にかけ...(小学校教諭の本音)

職業 小学校教諭
投稿者名 どうしよう        投稿日時:2018/05/27 13:34:11
年齢 32歳
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 皆様がご記入なさっているように、何でも屋だと思う。仕事にかける時間の中で授業の準備、授業研究は1割以下。それだけ他の仕事が多い。
この職業のここが良い 地域と学校と同僚にもよるが、いい地域にあたると、保護者にもこどもにも感謝されてとても嬉しい。

福利厚生が手厚いので将来の心配をしなくていい。
この職業のここが悪い 仕事は出来ても人としてどうかと思う同僚が多い。
一年目の教員を育てようとするのはほんのわずか。大抵は「できない」と叱責される。皆忙しいからか、育てようとしない。
飲み会と遅い時間の職員室はその場にいない人の悪口と噂話。
プライベートなこともずけずけ聞かれるが、ねたにされるので、隠せるところは隠した方がいい。
ちなみに嫌われると、ちょっとしたミスを鬼のくびとったかのように責められる。しかもそのミスを数年たっても覚えられているという執念深さ。

一方、職員室のお局に気にいられていれば、ミスをしても守られたりもする。

平気で土日の地域の行事に参加するようにいわれる。

遅くまで仕事をしている人が偉いという風潮がある。

ひどい地域にいったら、上記のことに加え、ひどい保護者とひどい児童が待っている。
ひどい地域にいけばクレームを受けないために事前の準備が多くなるが、きちんとがんばってもやはり他の地域よりクレームがくる。
さらに荒れた地域は管理職も同僚もよりピリピリしているので、助けあわずに責められる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中6人

honne.bizでは、小学校教諭の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。小学校教諭の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。