学部、院の講義、ゼミ担当入試、広報、オープンキャ...(大学教員の本音)

職業 大学教員
投稿者名 うに        投稿日時:2015/07/26 11:44:49
年齢 47歳
年収 1000万円以上1200万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
大学教員に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 学部、院の講義、ゼミ担当

入試、広報、オープンキャンパス、各種委員会、高校への営業、組織改革ワーキング、他大非常勤、休日返上して小遣い稼ぎのアルバイトと研究
この職業のここが良い どこの大学かにもよりますが、正規の採用であれば、そこそこ社会的な信用も得られ、安定した生活を送ることができます。たまたま企業のニーズに合致した専門分野であれば、空いた時間にお小遣い稼ぎをすると大学からの給与プラス200~300万程度は上乗せすることが可能です。

この職業のここが悪い 残念ながらひと握りのレベルの高い大学と一部の奇跡的例外の研究室を除いては、事実上研究や教育など、本来大学が担うべき役割などとっくに崩壊しているところが多いです。

全く意味のない組織改革や委員会、それに伴う書類作成、高校への営業や年に何度もある入試とオープンキャンパス、親を交えての三者面談など、非生産的な業務に追われますので、適当にさばく要領の良さと断る技術を持っていないと過労死します。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中13人

honne.bizでは、大学教員の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。大学教員の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。