・離職者に訓練指導を行う。(半年681時間の訓練のうち2/3に担...(職業訓練指導員の本音)

職業 職業訓練指導員
投稿者名 ぽりてっく準ベテ指導員        投稿日時:2018/03/25 17:46:27
年齢 44歳
年収 600万円以上700万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
職業訓練指導員に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・離職者に訓練指導を行う。(半年681時間の訓練のうち2/3に担当もしくは補助を行う)
・訓練生の入所に関わる広報も広報担当と連携して行う。
・入所した訓練生の修了後の就職支援も就職支援担当者と連携して行う。
・企業支援として、セミナーも実施する。
この職業のここが良い ①給与に手当や宿舎がある
 扶養手当、寒冷地手当、都市手当、単身赴任手当、交通費など)や宿舎 ※国家公務員準拠
(大都市の施設で45歳前後の指導員なら都市手当より年収は700万超えの方多いと思います) 
②勤務時間(7時間半) 残業は比較的少なめ(月5H-15H)
③年休の取得しやすさ(年15日程度取得可)
④身体的には仕事をしっかり回せるようになると仕事は楽な方だと思います
⑤定年後の再雇用や年金など福利厚生がしっかりしている
この職業のここが悪い ①約5年程度での人事異動があり、希望地への人事異動の可能性も低い
②単身赴任率が高い
③担当した訓練生の当たりはずれでの精神的な負担や業務増あり。
④知識技能をどれだけ持っていても、難癖のある訓練生をコントロールできない指導員はかなり苦労する→職場のフォローが限定的
⑤プロパー指導員の辞職率が高いため、全国的に指導員不足であり業務過多といえる人も多い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中5人

honne.bizでは、職業訓練指導員の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。職業訓練指導員の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。