▪️食に関する指導食育関係の授業(学担と一緒に)、給食指導...(栄養教諭の本音)

職業 栄養教諭
投稿者名 こなふきいも        投稿日時:2018/02/07 20:08:23
年齢 45歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
栄養教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ▪️食に関する指導
食育関係の授業(学担と一緒に)、給食指導、給食委員会の活動、給食だより作成など。後は比較的簡易な校務分掌。
▪️給食管理
献立作成、衛生管理、調理員との打ち合わせ、帳票処理、物資の発注、給食費の管理など。
この職業のここが良い ・栄養士の中では抜群の給与体系(初任給が20万越え)
・調理委託している場合、調理関係の事務量がわりと減る。
・昼一食の提供なので、病院のような早番、遅番がない
・他の職域分野とは違い、栄養教諭が調理をすることは、ほぼない(区分けがハッキリしている)
・午後からは自分の仕事に専念しやすい
・教員といっても学担を持たないので、他の教科科目のの先生方よりは、まだ事務量は少ない(あくまで学校関係の)
・正規の教員と同じ福利厚生があり、欠員を埋める代員制度があるので、産休が取りやすい。
この職業のここが悪い ・正直居ても居なくても調理場はまわるし、学校現場における給食の立ち位置が低いと、存在意義が問われる。
・新卒は特に、ペーパー栄養士の典型のような若手が沢山いる(先生と呼ばれて勘違いする)
・学校栄養職員上がりの授業をしない栄養教諭が、山のようにいる(授業恐怖症のような人)
・学校給食の全責任があるので、何かあったら全て一人で処理しないといけない。聞いても誰も助けてくれない
・先生方とうまく協力関係が作れないと、学期終わりの白衣の管理だけで揉める。
・他の調理場でやっていないことは誰もしたがらず、新しい取り組みが極端に少ないし、出来ない。
・学校の教員の人間関係の良し悪しが、自分の仕事にもかなり影響するので、栄養士本来の仕事に専念出来ない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中16人

honne.bizでは、栄養教諭の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。栄養教諭の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。