高齢者の入浴・排泄・食事介助・移乗。その他に看護師指...(介護福祉士の本音)

職業 介護福祉士
投稿者名 介護業界を勧めない        投稿日時:2019/02/10 01:29:39
年齢 40歳
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
介護福祉士に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 高齢者の入浴・排泄・食事介助・移乗。

その他に看護師指示のもと足浴・清拭や軟膏・湿布貼布など。

受診の付き添い・各種委員会活動・ケアマネに提出するケアプランの作成など。
この職業のここが良い 利用者様との触れ合いで心が癒される。また人との関わり方、家族とは何かを身をもって教えられることもあり、人間的な成長を覚えることもある。

この先15年(団塊世代が亡くなるまで)は人手不足が続く為、介護福祉士の資格を持っている人は仕事にはこまらないと予想される。
この職業のここが悪い 人手不足から誰でも採用される事が多くあり、モラルに欠ける人(非常識な人)でも採用される職場である。

10年この現場にいたが、給料はあまり上がっていかない。労働がきつく、大変な割に対価が少ない事から薄給と言える。
また人間相手の職業なので土日祝は関係がない現場である為、年末年始も休みもない。業界では休日出勤という考えは全くないが、年末年始においては休日出勤手当の出る会社、法人もある。

女性はパート契約の主婦層が多く、家庭の事情で早退や欠勤が多い為、残された介護士がフォローをする為に結果的に負担は減らない職場。

女性は介助による労働から腰を悪くする人が多い。また女性の中には話好きで、仕事せず仲間同士で話に夢中になりすぎて、介助を忘れている人もいる。

男性介護士は女性利用者から嫌厭される事が多く、仕事を女性介護士にわざわざ頼んで代わってもらう場面が見られる。(入浴介助では特に女性利用者に介助を拒否される場面がみられる。)

男性は施設において慣れてくると深夜勤務(夜勤)に回される事が多く、夜勤が合わない人は続かず精神的に潰れる事がある。施設においては夜勤をして給料(夜勤手当)を稼ぐという考えが強いので慣れない人は薄給なので続けていく事が難しくなっていく。

施設や現場において、看護師と連携して仕事をする場面が見られるが、看護師からは地位(立場)が低く見られている。

私のいた施設でも外国人労働者が増えてきていて、将来的に人手不足を外国人労働者で占める割合が高くなる事から、東南アジアの外国人と同じ待遇で見られる可能性があり、より地位が低くなる可能性もある。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中15人

honne.bizでは、介護福祉士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。介護福祉士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。