精神メインの就労Bにいましたが、生活保護を切って就労しようと...(精神保健福祉士の本音)

職業 精神保健福祉士
投稿者名 うーん、、        投稿日時:2014/02/27 01:01:54
年齢 31歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
精神保健福祉士に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 精神メインの就労Bにいましたが、生活保護を切って就労しようとする障害者が少なく、やりがいを感じられませんでした。また、生活保護の不正需給なども障害者内で横行しており、それに対する自浄作用が福祉業界には現状ありません。共産主義等の極端な思想でないかぎりは必ず違和感を感じると思います。
また、現状はいわゆる「ちょっとややこしい人」レベルの人まで、障害手帳を持っていたりします。税金で人生をサボりたおしている人を目の前にしながら、薄給で働いていくことになります。おすすめできません。
この職業のここが良い 誰でも取れる資格。大学で四年間お金を払ってまで取る価値はない。職場内に無資格者はごまんといるし、有資格者だから仕事ができるとも限らない。かつ、資格があっても無資格者と
給与面であまり差は出ません。
この職業のここが悪い 医療資格のように、この資格があるからこういったスキルがある、という明解な優位点がありません。
つまり、自分の能力を証明できる資格ではないです。
国家資格にしておく価値はないと思います。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:30人中24人

honne.bizでは、精神保健福祉士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。精神保健福祉士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。