・担当利用者のケアマネジメント全般(定期訪問、アセスメント、...(ケアマネジャーの本音)

職業 ケアマネジャー
投稿者名 もんじゃやき        投稿日時:2018/10/14 10:26:34
年齢 40歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
ケアマネジャーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・担当利用者のケアマネジメント全般(定期訪問、アセスメント、ケアプラン作成、担当者会議、モニタリング)
・各記録作成。(かなりの量です)
・地域ケア会議、各種研修への参加
・認定調査の実施、調査票提出
・市からの委託業務の実施(介護予防教室、認知症キャラバンメイト、生活支援体制整備事業 他)
この職業のここが良い 在宅介護支援センター勤務。
①事業所に7名職員がおり、残業はほぼなし。(事業所長は遅くまで残っているが…)
②日々の業務で様々な知識が習得できる。特に介護保険や障がい系の制度の知識がものすごく身に着きます。
③肉体労働がない。
この職業のここが悪い 現場(介護事業所)と本人・家族、医療機関、行政etc …の間に挟まれ、基本、面倒な事はケアマネに押し付けてくる。それぞれの愚痴を聞いたり、代わりに謝ったりする係。「いったい何のためにケアマネになったんだっけ…?」と自問自答する日々。
事業所に嫌われると、依頼した仕事を受けてもらえない。
モンスター利用者、家族が多すぎる。常識を外れたクレーム多数で精神的に疲弊し、退職or鬱で休職する人が多い。
女性であれば、訪問先のエロ爺からセクハラを受ける事もある。
処遇改善加算制度の仲間に入れてもらえず、給料が激安い。現場の介護師さんの方がもらってる。
いつも座って楽な仕事。と思われている。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:30人中29人

honne.bizでは、ケアマネジャーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。ケアマネジャーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。