ベッドコントロール、 入退院の調整 、制度の説明や援助、在宅支...(医療ソーシャルワーカーの本音)

職業 医療ソーシャルワーカー
投稿者名 カード        投稿日時:2016/05/29 00:24:33
年齢 30歳
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
医療ソーシャルワーカーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ベッドコントロール、 入退院の調整 、制度の説明や援助、在宅支援、カンファレンス、地域との連携、相談全般
この職業のここが良い 人の人生に関わり、共に考えて成長していくことができます。毎日違うケースの問題にぶちあたり、あーしたら良かった、こうしたら良かった、と、学ぶことが多いです。
支援していく中で、感謝された時や患者家族の笑顔は本当に嬉しいものです。
この職業のここが悪い 時間が足りず、常に電話や面接や雑務に追われます。
他部署からは何がそんなに忙しいか見えないのが辛いところ。
必死に勤めてもどこからも挟まれ、文句を言われ、経営利益重視で患者の利益は後回し。
なんの為にソーシャルワーカーになったのか…
葛藤も多く、涙を流す程精神状態が乱れることもあります。
また、医療従事者からはやはり下に見られて仕事しているのがハッキリとわかります。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:23人中21人

honne.bizでは、医療ソーシャルワーカーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。医療ソーシャルワーカーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。