認知症が進むと、10分前のことも忘れてしまう。認知症の人はこち...(福祉・介護職員の本音)

職業 福祉・介護職員
投稿者名 元ヘルパー        投稿日時:2015/11/01 21:14:16
年齢 20歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
福祉・介護職員に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 認知症が進むと、10分前のことも忘れてしまう。認知症の人はこちらの不手際やミスも忘れてしまうからかえってやりやすい。そういう重症人は家族も全く来ません。事故を起こしても家族に怒られたりはしない。自分の家に置いとくのが嫌だから預けるわけで、早く逝ってほしいというのが家族の本音。



逆に認知もなくて元気な入居者が1番厄介。彼らは介護職員が現場で1番下の地位ということを理解していて、奴隷扱いしてきます。気に入らなければすぐ家族にチクる



先は暗いし介護するほど社会に不利益を与えるという真実。

この職業のここが良い 下の世話、実はそんなに多くない

大は0って日もある

食事の準備とか洗濯掃除、生活全般をやるから生活経験豊富な主婦ならすんなりこなせる、逆に未熟なら生活力が付く。それだけ

この職業のここが悪い 広告でかわいい女の子が笑顔で老人の車いすを押す。お花畑な宣伝、全て「やりがい」「将来性」この二言で若い世間知らずの子を釣っている。現実は奴隷です。ヤバ過ぎるぞこの業界。

外国人労働者を入れるとかで話題になりましたが、

そもそも労働力を移民で補おうというのが大航海時代の奴隷レベルの発想です。

その外国人すら逃げ出しました。

とにかく後ろ向き。何の生産性もない仕事。

老人ホームには事務、管理職、介護職員、リハビリの先生、看護師が必ずいる。

もちろん介護職員は1番下。男女も年齢もキャリアも関係なし。介護職は入居者の奴隷であるだけでなく、これらの職種に見下され、使われる存在。特に看護師は厄介。気が強く、自分たちは医師と対等だといいながら介護士は見下します。



介護福祉士は名称独占資格で、国家資格の恥ともいわれる底辺資格。業務独占資格にして医療行為の知識も持つ看護師とは天と地の差。



こういう扱いを受けることに甘んじない向上心ある人はさっさと抜ける。

団塊の世代が要介護になるときがピークで、そのあとはこの業界も斜陽どころか一気に崩壊するでしょう。介護って何のスキルも身につかないです。団塊がまとめて逝った後には、団塊の世話のために雇われた大量のヘルパー(という名の生産性皆無の底辺尻ふき職人集団)が今とは逆に、余ってしまう。どんな惨状が待っているんだろう。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中15人

honne.bizでは、福祉・介護職員の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。福祉・介護職員の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。