採血業務と週1〜2度、糖尿病療養指導士の仕事年数回、分析業...(臨床検査技師の本音)

職業 臨床検査技師
投稿者名 K        投稿日時:2016/06/12 20:36:22
年齢 47歳
年収 600万円以上700万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
臨床検査技師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 採血業務と週1〜2度、糖尿病療養指導士の仕事
年数回、分析業務と月2〜3回の夜勤もしくは日直
数年に一度、装置の入れ替えなどのイベントで
まともに帰れない時もある。残業は担当部署によって
数時間から20時間以上。


この職業のここが良い 休み不定期だが、平日に代休が発生するので堂々と
休める。部署によって早番あるので、飲み屋の前で並んで開店を待て、余裕で座って酒飲める。
つまり、小さな良いところはある。
この職業のここが悪い 他の方々も投稿されていたが、確かに世界が狭く
プライドが高く、変人な輩が多い。こういう仕事なので
細かいことにこだわるし、良くも悪くも職人の世界。
その割りに、医師や看護師と比べると法律の縛りが強すぎてつぶしがきかないなど、問題ありあり。
但し、独身や結婚しても子供1人とかにすれば
金は貯まる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中17人

honne.bizでは、臨床検査技師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。臨床検査技師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。