○献立作成と調理指示○アレルギー対応○給食会計管理(管理栄養士の本音)

職業 管理栄養士
投稿者名 *ゆり*        投稿日時:2014/09/20 19:37:12
年齢 25歳
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
管理栄養士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ○献立作成と調理指示
○アレルギー対応
○給食会計管理
○業者対応(発注・納品状況・不備などのチェック)
○学校行事、委員会参加
○各種研修会、試食会、協議会の開催
○食育指導(給食だより、体験型学習などの企画)
○学校栄養士会の研究発表
この職業のここが良い ①転職が容易。保育園⇒学校へ、など別業界へも就業しやすい。
②国家資格ということで世間体が良い。
③児童の「美味しかった!!」の声や保護者から感謝されることが多く、頑張って良かったという気持ちになる。
④一人職場ゆえに仕事のペースをつかめば早く帰ることが出来る
⑤基本的に土日祝日休み。長期休業中は年休消化出来る。正規の学校栄養職員や栄養教諭は賞与や昇給が明瞭。
⑥献立作成ソフトが自治体で同一のため、異動しても仕事に慣れやすい。オリジナル献立も指導媒体も自由がきく。
この職業のここが悪い ①世間体とは裏腹に、組織内での立場が低い。
②管理職や教師の理解がないと、食育推進どころかアレルギー対応すら出来ない(弁当持参)
③食育計画を立てたところで、教師の都合により実施不可になったり、逆に唐突に食に関する話をしてくれ、とふられる。
④自治体によって必ずしも学校に配置されていない。何校も掛け持ちする。
⑤栄養教諭の資格を持っていても生かせない。授業時間が取れない。教育方針などの指導をしてくれる人間がいない。時間を与えられても、指導案の書式が学校により違うため結局、担任主体。助言を求めると、忙しいのに!!と露骨に嫌な顔をされる。
⑥一人職場ゆえに相談できる人がいない。学校栄養士同士でも教育計画や規模が違うので同業ですら相談相手にならない。委託側が厳しい人なら、妬まれる。教師には邪魔扱いされることもしばしば。学校栄養士は門が狭いため学生時代の友人にも同業界がおらず羨ましがられるばかり。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中10人

honne.bizでは、管理栄養士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。管理栄養士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。