管理薬剤師。処方箋監査に基づく疑義照会と処方提案調剤...(薬剤師の本音)

職業 薬剤師
投稿者名 色々してきた薬剤師        投稿日時:2016/08/09 02:00:39
年齢 35歳
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
薬剤師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 管理薬剤師。
処方箋監査に基づく疑義照会と処方提案
調剤(調剤、監査、服薬指導)
医薬品管理(麻薬、毒薬を含む)
薬剤師の学術教育
大学生の実習指導
医薬品の在庫管理、発注業務
医薬品の採用や卸との価格交渉
病院からの処方設計依頼
この職業のここが良い ちゃんと医療機関の薬剤部と連携を取れているので、薬剤部からの依頼(入院患者の投与計画の参加、持参薬の特定)も度々あります。
また医師から処方提案を求められることもあります。
本人の努力次第で薬局外からも仕事の依頼が来ます。

この業種の強みは幅広い診療科目を学べる事と、それが私生活でもフル活用できる点です。
この職業のここが悪い パートタイマーが行う業務の質の悪さ
他業種への理解や協力姿勢が無い
危機感は持っていても改善させる気が無い人材が多い

私はCRC、治験事務局、病院経営コンサルタントを経て保険薬局の管理薬剤師をしています。
正直なところ薬を知っているべき存在ですが勉強しない人があまりにも多く、毎日悪い意味で驚かされます。
他業種でも日々勉強を重ねて知識を集めている人が多いですが、特に主婦パートは腰掛け気分で何をさせても無責任な方が目立ちます。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中3人

honne.bizでは、薬剤師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。薬剤師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。