ケアミックスの病院での言語聴覚療法(言語聴覚士の本音)

職業 言語聴覚士
投稿者名 わ        投稿日時:2017/03/19 01:03:13
年齢 45歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
言語聴覚士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ケアミックスの病院での言語聴覚療法
この職業のここが良い 言葉が通じたときなど患者様に非常に感謝されることがある。
転職は比較的やりやすい。
この職業のここが悪い エビデンスに乏しい訓練が多く、扱っているものが直接見えないものばかりであるため周囲のスタッフや患者様から理解されにくい。
嚥下さえできればよく、言語機能の回復はどうでもよいといった風潮が職場によってはある。そのため失語症などの患者様の言語機能を劇的に改善させた経験が全くあるとは思えないSTがリーダーとして存在していることがある。
多くの病院では常勤の歯科医師がいないため、嚥下専門ナースが増えれば摂食嚥下の領域ではSTは活躍の場を失うであろうと予想される。
嚥下の患者様が増えると昼休みが取れないことがしばしば。
訓練教材の作成で夜遅くまでサービス残業することがしばしば。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中3人

honne.bizでは、言語聴覚士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。言語聴覚士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。