信者(患者)から愚痴(主訴)を聞いて手かざし(鍼)をしてお布...(はり師・きゅう師の本音)

職業 はり師・きゅう師
投稿者名 ニートの神        投稿日時:2015/09/23 16:04:42
年齢 46歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
はり師・きゅう師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 信者(患者)から愚痴(主訴)を聞いて手かざし(鍼)をしてお布施(施術料)を頂く。

この職業のここが良い とにかく自由(週に1回位は外の空気を吸わないと心配になる)。

治療に来る患者は基本信者だけ。

信者が来なければネトゲ廃人。

この職業のここが悪い 医療カースト制の最下層であり社会的信用性もゼロに等しい。

世間からは怪しい宗教の教祖又はニートと思われている模様。

嫁と子供というオプション品は気付いたら無くなっていた。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中10人

honne.bizでは、はり師・きゅう師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。はり師・きゅう師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。