基本的には、保険マッサージと自費治療。月イチのレセプ...(柔道整復師の本音)

職業 柔道整復師
投稿者名 ボンクラ柔整師        投稿日時:2018/03/06 10:17:07
年齢 40歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 基本的には、保険マッサージと自費治療。

月イチのレセプト作業は事務作業としては
大した量ではないが、コレに経理が加わると
残業無しでは回らない。
個人事業主としてやるなら、休日の無い月も
覚悟しなくてはならない。独身者ならともかく
家庭持ちにはお勧めしない。

交通事故・労災・生活保護などの取扱もあるが
地域によってはモンスター患者との遭遇率高し。

開業しても、自費治療導入で勝ち組に回れないと
ワーキングプア一直線。
この職業のここが良い ・「接骨院の先生」という社会的信用
・開業権と保険取扱
この職業のここが悪い ・使えもしない骨折と脱臼の整復法を国試の為に
 延々勉強させられるにも関わらず、実際には
 ほぼ使う事も無いし、使えもしない。 

・やってる事は60分ウン千円のマッサージ屋と
 大差ない接骨院が殆ど。むしろそれがメイン。

・志を持って患者を治そうとすると煙たがられる。
 客単価とベッド回転率だけが接骨院の正義。

・手っ取り早く稼ぐために、エビデンス皆無の
 怪しげなカイロ紛いの矯正法が横行している。

・レセプト作成は、もっともらしい受傷理由を
 デッチ上げる作文能力を問われる。

・常習的に不正請求を続けているので、次第に
 倫理観や正義感が死んでいく。
 不正請求で同業者が逮捕された報道を見ても
 何も感じなくなったら、貴方も仲間入り。

・院によっては、自費治療の回数券やサプリの
 セット販売ノルマ有り。最早医療ですらない。

・業界全体が「このままだとヤバい」と思いつつ
 大半が「まだ大丈夫」とタカをくくっている。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:78人中78人

honne.bizでは、柔道整復師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。柔道整復師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。