大まかに分けると食材の加工、調理、盛り付け、片付けに別けられ...(調理師の本音)

職業 調理師
投稿者名 何の経験も無い他業種からの調理師なら止めておけ        投稿日時:2016/08/10 20:41:56
年齢 31歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
調理師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 大まかに分けると食材の加工、調理、盛り付け、片付けに別けられる。
当面の間は、あれ持ってこい、やれこれを片付けろと雑用が主となる。その雑用も料理長やらカウンターの人やら、とにかくあらゆる方面から命令さるためマルチ処理出来る人でもないと、やり忘れが必ず生じ後で鬼の首をとったかのような言い方で怒られる。
物も何処にあるのか全て把握しておかないと直ぐに持って行けないため、倉庫は当然、冷蔵庫、食器の置き場に至るまで全て把握しておかなければならない。
まれに盛り付けを頼まれることがあるが、その際も全てのメニューを覚えておかないと盛り付けも出来ないため、これらメニューも全て頭に叩き込んでおく必要がある。
包丁なんてものは新人が入ってくるまでは階級が上がらないため、ほぼ触らせて貰えないと考えたほうが良い。
チームプレーであるため、ずる賢くないと出来ない仕事だが、ずる賢い人が周りに居ると自分の仕事量が増える。真面目な人ほど長続きしない職場ではないだろうか?
はっきり言って労働環境が劣悪すぎて、とても他人に勧められる職種では無い。
もしも調理師になりたい何て人がいたら縛り上げてでも止めるべきである。
それしか道が無いのならば仕方がないが...
この職業のここが良い 業務用として使用されている調味料や質の良い食材を知る事が出来る。
調理の過程からレシピを盗み見て自宅でお店の味を再現出来る可能性がある。
こういった業界であるため軽い女性と知り合える機会が多い。
この職業のここが悪い 料理人は忙しい時間帯にだけ勤務時間を当てられる事が多々ある。目まぐるしく稼働するため時間的余裕から技術移転などは略されない。というよりかは、今だに見て学べの精神が強く残るため、技術移転が一子相伝な所がある。調理系の専門学校でも卒業していれば別だが、他業種から調理師を目指すためには環境、上司など多方面から恵まれないと何時までたっても雑用から抜け出せない。
その会社が本気で育てようとしているのか、もしくは小僧と言う体の良い雑用を手に入れようとしているのかは見極める必要がある。
劣悪な労働環境から慢性的な人不足であるため、寮が完備されているところが多い。だが、どの寮も防音、断熱処理がされていない所が多く、居住環境もよくない事が往々にしてある。仮に入寮するならば、事前に洗濯機、冷蔵庫、炊飯器など日常で利用する家電製品が揃っているか確認しておく事をおすすめする。また退出する場合に退出料金として高額な金銭を要求される事もあるので、この点も事前に確認しておくと良いだろう。
包丁など自前で用意しないといけないものが多くあるため、道具の用意だけで結構な金額の出費を迫られる。
店にもよるが労働時間に関しても大抵の場合で二部制をとっており、お昼休憩に二時間〜三時間にも及ぶ中空けが生じるため、一日を通して気が休まる事が少ない。休みも不定期でイベント等があると七連勤は当たり前で自由に休みを取る事も許されない。
これだけの仕事を月に20万以下で請け負ってくれと言っているのだから慢性的な人不足が解消される訳がないのである。
日本人の職人が移民の外国人に入れ替わる日も、そう遠くなさそうだ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中12人

honne.bizでは、調理師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。調理師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。