調酒接客経営空間提供時間提供(バーテンダーの本音)

職業 バーテンダー
投稿者名 OLDEZRA        投稿日時:2016/02/10 02:59:39
年齢 31歳
年収 300万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 3 [3点]
バーテンダーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 調酒
接客
経営
空間提供
時間提供
この職業のここが良い クリエイティブ。
正解なきモノの中に正解を創造する仕事。
歴史から学び、大地の恵みを取り扱い提供し、また時間を提供する。
自分という人間が鏡合わせに結果に反映し、人の奥深さや優しさ、心を感じる事が沢山ある。
世界を視野に仕事を考える事ができる。
Cocktail cultureに境界はない。
この職業のここが悪い 日本でのお酒に関する知識浸透度が海外諸国に比べて圧倒的に低い。
居酒屋チェーンや酒税により日本でのお酒の席が安価なため、質を求める人間が少ない。

すなわち需要の低さから卑下される事もある。
協会、酒販メーカーの縛りがえげつない。

(調酒技術者(クラフトカクテルやミクソロジスト)は日本で学び、働き、世界で活躍する図式が今後増加する。それだけジャパニーズバーテンダーは世界での需要がまだまだあるので、諦める必要はない。)

二足のわらじや、浮かれ心で店始める経営者がノウハウもなく無知なまま経営方針を決め破綻するケースが一番多い事。
雇用された人間も店舗にいる全員も悲惨な時間が増えます。ご愁傷さまです。
飲食人は沢山失敗を見て自分で頑張ろう。
経営者の人間以上の店はない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:66人中5人

honne.bizでは、バーテンダーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。バーテンダーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。