宿直は月10回以上給料は45過ぎても手取り15万ボーナス...(神職の本音)

職業 神職
投稿者名 非社家番頭        投稿日時:2017/10/05 18:15:13
年齢 47歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
神職に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 宿直は月10回以上
給料は45過ぎても手取り15万
ボーナスは宮司の期限で50万の時もあれば5万の時も
休みは月4~6
疲れて逃亡する人多数
宮司とその家族は神社内では天皇陛下のように偉い存在
昇給は年間たったの500円、もちろん残業手当なし、有給ナシ
この職業のここが良い 色んな人と出会える
酒に強くなる
巫女さんと楽しく仕事できる
この職業のここが悪い 宮司の暴力耐える(30代くらいまでは相当殴られた)
同僚がバカすぎる、っていうか逆上せている奴が多い
結構トラブルが多い(訴え、訴えられ)
神社本庁が宗教教団丸出しでヤバい(でも単立の職員はもっと心配)
神職は一目置かれることはあるけど、金融機関や役所などからの信頼は一切なく、いまだに車を買うのにも連帯保証人を求められる(TT)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中9人

honne.bizでは、神職の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。神職の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。