微生物検査担当。①:朝一番、発熱患者さんの血液に細菌の存在が...(臨床検査技師の本音)

職業 臨床検査技師
投稿者名 トーマス        投稿日時:2020/08/22 23:13:35
年齢 60歳
年収 900万円以上1000万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
臨床検査技師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 微生物検査担当。①:朝一番、発熱患者さんの血液に細菌の存在が判明しました。該当患者さんは5名。さて、どなたの結果から臨床(医師)へ報告するべきか。全員の電子カルテをさっと調べ、病態が悪く、顕微鏡下に見える細菌に無効な抗菌薬の入っている患者さんの主治医へ、先ずは顕微鏡結果を報告します。その際、疑わしい細菌をコメントし、この後いつ菌名が判明し、いつ有効な抗菌薬が判明するか(薬剤感受性試験)予測も伝えます。主治医に言われるまでもなく、最速で前記結果を出すために遺伝子検査も駆使します。最速最良の検査を考えます。まずは、この患者さんの救命が先というトリアージ感覚を常に意識してます。これら5名の患者さんは入院患者か、外来依頼であれば入院へとなっているはずの、少なくとも中等度以上の方々です。もしも入院になっていない場合は、担当医へ至急連絡します。そして、現在その患者さんが自宅にいるのか?、別な病院へ行かれたか?、或いは当院へ翌朝までの診療予約となっているか?必ずチェックします。このことについては、看護師がこちらに状況を報告してくれます。人一人の命がかかっていますので。なお、検査料金は包括されて患者さんに高額請求されませんので、救命のためならば必要と考える検査キット(試験)はどんどん使います。②:○年○月、エボラ疑い患者さんが入院されるということで、急きょ私を含む3名の検査技師が深夜に病院へ集合し、安全な検査(生化学、血液、微生物)を行い朝まで勤務しました。結果は細菌性赤痢でした(赤痢菌を翌日検出)。③:プロですから、新型コロナなど怖がってはいません(プロテクトして怖がる理由はないわけです)。検査体制を整えました。
この職業のここが良い 500床総合病院勤務。良いところは、「検査依頼に優先順位を付けて臨床ニーズに応えるタイムリーな報告ができるようになると、臨床(医師)からの信頼が得られます。また、自分自身も成長します。」ということです。確かに救命に貢献していることを実感できます。
この職業のここが悪い ①生化学系の検体検査は、臨床ニーズに少し鈍感かも。分析スピード等が上がった新型自動分析機器が単に稼働できたことに満足する姿勢。数百件分析する中でも、臨床ニーズをとらえて、細かな優先分析をシステム改良してできないか試そうとしない。前任者のシステムを再構築しようとしない(一般的には、機器メーカーと一緒になって改良しようという前向きな姿勢がみられないことが多い)。現状ルーチンの先を考えるようになれば面白みが出ると思います。②超音波検査士免許があれば特別と考えるのは少し甘いと考えます。実地試験がある訳ではありませんので。特に心臓の描写はたいへんです。多くの症例を取り扱ったベテラン技師でなければ循環器指導医の信頼を得ることは容易でありません。さて、時間外に超音波検査士が呼出し対応することはほとんどありませんでした。時間外は、医師自ら超音波検査をしますし、心電図は看護師が行ないます。③細胞検査士も重要な業務ですが、迅速以外は、一日報告が遅れても癌治療に影響が出ないというシビアな思考で、どうしたら治療により一層貢献できるかを考えることも大切と思います。④認定輸血技師資格は、落とすための試験としか考えられません。低合格率でステイタス性をもたせるなどは全く無意味です。改めるべきです。⑤厳しい言い方ですが、全般的に、専任業務に関しては認定資格は取れて当たり前と考えて、その上で自らが新たな検査項目を導入する等して、臨床から感謝されるくらいの前向きさが必要です。頑張っている人間には、自然とお金や地位等は付いているなと思います。⑥法的には検体採取業務ができるようになっても、新型コロナ検査材料採取を許可されないのは、技師会の力不足を感じました。⑦日臨技は認定資格をやたら増やして、維持費がかかり過ぎる。「認定管理技師」はやり過ぎだと思います。・・学会発表の管理業務の抄録数のあまりに少ないこと。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中8人

honne.bizでは、臨床検査技師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。臨床検査技師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。