【資格】はり師【国家資格】の本音

はり師【国家資格】の概要 金属針で体のツボに刺激を与える、伝統的な東洋医学にもとづく治療法の担い手
資格取得時の平均年齢※ 26歳
取得するまでにかかった平均期間※ 3年
取得するまでにかかった平均コスト※ 300万円以上500万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。
取得難易度(平均) 1.8000 [1.8点]
就職・転職のしやすさ(平均) 2.3000 [2.3点]
独立のしやすさ(平均) 2.8000 [2.8点]

はり師【国家資格】の本音一覧

全部で6件の投稿があります。(1~6件を表示)
投稿者名 ゆり        投稿日時:2021/07/19 02:02:55
取得時の年齢 44歳
取得するまでにかかった期間 3年
取得するまでにかかったコスト 300万円以上500万円未満
取得難易度 3 [3点]
就職・転職のしやすさ 3 [3点]
独立のしやすさ 5 [5点]
勉強した内容とこれから取得される方へのアドバイス 対症療法としての薬物に一抹の不安があり、自然治癒力を高める東洋医学に関心を持ちました。

急性症に強い西洋医学一辺倒な世の中ですが、歳と共に慢性疾患が多くなるので、数少ないアプローチが出来る手技だと感じます。

近年は神経内科や精神科領域の研究も活発化してきており、科学的に極めていく学問の面白さもあります。

整形外科的な疼痛疾患に対する物理的手技の様に思われがちですが、多くの内科的疾患にも対応可能な事が臨床経験を積む事で分かってきます。この辺りから臨床が面白くなってきます。

ただ、日本は西洋医に偏りすぎた面があり、やや営利的なシステム化したビジネスの側面が強い為、医療費の抑制に課題がありすぎます。

患者の立場として考えると、患者側も積極的な知識を得る必要があると感じます。

資格自体の勉強は養成校では基礎医学、及び専門課程、臨床実習です。

はり師としてただ単に物理的に鍼を刺すという仕事と思ってるうちはまだ鍼の本質が理解してない事になります。(生体反応を触察する中で微細な感覚を捉えていく為)

雇用で働く場合は、漢方等広く理解ある医師の元での就労をお奨めします。

女性の場合は美容鍼やアンチエイジングとして取り入れている施術者もいます。

介護施設と単独個人契約や個々のニーズはあるのでスポーツ分野でトレーナーとして働く方も多いです。 

開業した方がやり方にもよりますが稼げます。
 


この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中0人
投稿者名 はらり        投稿日時:2021/04/15 02:36:27
取得時の年齢 21歳
取得するまでにかかった期間 3年
取得するまでにかかったコスト 300万円以上500万円未満
取得難易度 1 [1点]
就職・転職のしやすさ 5 [5点]
独立のしやすさ 5 [5点]
勉強した内容とこれから取得される方へのアドバイス とりあえず丸暗記。それで国家試験は簡単。ただし、卒業後は勉強の連続、死ぬまで勉強する気がないなら辞めたほうがいい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:0人中0人
投稿者名 ゆう        投稿日時:2014/04/16 13:18:03
取得時の年齢 20歳
取得するまでにかかった期間 3年
取得するまでにかかったコスト 200万円以上300万円未満
取得難易度 2 [2点]
就職・転職のしやすさ 3 [3点]
独立のしやすさ 3 [3点]
勉強した内容とこれから取得される方へのアドバイス 人体の事、法律衛生、東洋医学。
都心部、人の多い所には職がたくさんありますが、職種というよりも経験がかわれることが多いです。
定年後小さな治療院をこじんまりと趣味でやる程度の方が向いているかもしれません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:0人中0人
投稿者名 たつや        投稿日時:2012/12/04 11:30:07
取得時の年齢 26歳
取得するまでにかかった期間 3年
取得するまでにかかったコスト 500万円以上
取得難易度 1 [1点]
就職・転職のしやすさ 1 [1点]
独立のしやすさ 1 [1点]
勉強した内容とこれから取得される方へのアドバイス 資格を取得して5年たち、転職をします。
その理由としてまず
①就職先がない
②接骨院の乱立
③開業しても限界があり月平均10~20万の低収入
④科学的根拠があまりない
⑤街の鍼灸整骨院では主にマッサージをさせられる。
⑥保険の不正が増加し厳しくなる。
⑦離職率が高い
⑧トータルで将来性がない
⑨生活できない
⑩マッサージか整骨の資格を持ってたほうが強い
それでもどうしてもやりたい理由があるならがんばってください。おすすめはしません。
普通に会社で働いてるほうが楽やしやりがいがあります。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中7人
投稿者名 クーパー        投稿日時:2011/01/29 10:45:31
取得時の年齢 21歳
取得するまでにかかった期間 3年
取得するまでにかかったコスト 500万円以上
取得難易度 2 [2点]
就職・転職のしやすさ 1 [1点]
独立のしやすさ 1 [1点]
勉強した内容とこれから取得される方へのアドバイス 学校で教えてくれるのは基本のみ。後は自らの技術研鑽によって身につけなければならない。
解剖学・生理学に関して言えば、学校で習ったことは常識。全ての科目は自分で更に深く勉強し、また、臨床科目も各疾患は研修で覚える必要がある。

3年次には実習と国試対策がほとんどになると思いますが、主要疾患、主要症状についてのレポートを作成してると、のちのち臨床上できいてきます。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:0人中0人
投稿者名 ai        投稿日時:2010/11/14 04:30:55
取得時の年齢 24歳
取得するまでにかかった期間 3年
取得するまでにかかったコスト 500万円以上
取得難易度 2 [2点]
就職・転職のしやすさ 1 [1点]
独立のしやすさ 2 [2点]
勉強した内容とこれから取得される方へのアドバイス 私の場合は大学だったので、費用がすごくかかりました。ただ、専門学校よりさまざまな勉強ができました。
この資格は、取ってからがスタートになります。それからが勉強だと考えてください。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人

はり師【国家資格】の資格の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※恐れ入りますが、はり師【国家資格】の資格を既に取得されている方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
取得時の年齢
取得難易度 ←簡単 1点    2点    3点    4点    5点    難しい→
就職・転職のしやすさ ←しにくい 1点    2点    3点    4点    5点    しやすい→
独立のしやすさ ←しにくい 1点    2点    3点    4点    5点    しやすい→
取得するまでにかかった期間 ヶ月
取得するまでにかかった費用
どんな勉強をしましたか?
また、これから取得を目指す方へのアドバイスをどうぞ。

honne.bizでは、はり師【国家資格】の資格に対する本音や、取得するために必要な費用や期間、勉強内容などの情報を集計しております。はり師【国家資格】に関する就職活動や転職活動、関連する資格試験、平均年収(給料)の調査などにお役立てください。