【職種】テキスタイルデザイナーが明かす仕事の本音

  1. ツイートする

テキスタイルデザイナーの基本情報

仕事内容 糸、染色、生地など素材づくりをする
平均年齢※ 37.7歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (7件) 2.5000 [2.5点]
給料 2.7000 [2.7点]
やりがい 3.4000 [3.4点]
労働時間の短さ 3.0000 [3点]
将来性 1.7000 [1.7点]
安定性 1.9000 [1.9点]

その他の服作りの仕事

テキスタイルデザイナーの仕事の本音一覧

全部で7件の投稿があります。(1~7件を表示)
投稿者名 Maria        投稿日時:2016/02/03 14:48:34
年齢・性別 32歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
テキスタイルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 アパレル・インテイア関係のテキステイルのカラー・デザイン・織・糸等の選定。試作品のプロトタイプや品質確認までの仕事。ゼロからの企画。
この職業・職種のここが良い カラー・デザイン等自分の美意識に自信がある方はかなりオススメ!!自分は現在主婦だが後悔していない。社会人としての最低のマナーさえ身に着けていれば、あとはセンスろ修行のみで、好きな方にとっては趣味の延長の様な素敵な仕事だと思う★
この職業・職種のここが悪い 会社との方向性が合わずに作りたいものが作れないことが間々ある。試作品は作れたとしても商品化までの社内の承認をとる方が個人的には大変だと感じた。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中9人
投稿者名 AMPM        投稿日時:2015/02/27 17:54:09
年齢・性別 37歳(女性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
テキスタイルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 生地の柄・色・織り企画、販促作成。
この職業・職種のここが良い 自分のデザインした色柄が店頭やテレビにでているのをみると、やりがいを感じます。
この職業・職種のここが悪い 企業に属していると安定しているが、独立してはなかな成り立たない。オリジナルデザインとしての価値、報酬は薄く、このご時世メーカーは小ロットで生地の仕入れを望むことが多いため、生地コンバーターを利用することか増えている。生地コンバーターのノウハウを個人でなかなか動けないので、独立は不向きです。
いざと言う時に、求人数も少ないので転職も難しい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中11人
投稿者名 sei        投稿日時:2014/01/16 16:19:18
年齢・性別 53歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
テキスタイルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 パソコンによる、婦人服や水着等の図案制作。
この職業・職種のここが良い 自分で描いた柄が商品になり、お店や街でそれを観た時は嬉しい。自営の図案家なので、自宅で仕事ができる。
この職業・職種のここが悪い アパレルの外注なので、季節や流行により仕事量が不安定。
競争が激しく、取引先の機嫌を損なわないように気を使い、図案代が安くても、上がらなくても交渉が出来ない。
収入を時間で割ると、高校生のバイトの時給並みか、それ以下。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中8人
投稿者名 ik        投稿日時:2013/04/09 10:18:22
年齢・性別 30歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
テキスタイルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ファブリック関係の仕事が主体で、製品化に伴い提案→承認→サンプル出し→商談→修正→商品化の流れが一般的です。

基本的に納期までのスパンが短くミスやほころびは先ず許されません。終わったら商品がどのように流通しているかほとんどは関与せず、次のプロジェクト、若しくは並行していた仕事を進めています。途切れたりすることは珍しいです。
この職業・職種のここが良い 自分が考えたものが市場に回るのはとても素敵なことで、そこがやりがいになってます。特に気に入っていた柄がそのまま売り上げに反映されたりするのはやりがいがあります。
この職業・職種のここが悪い 柄だけではなく物の仕様や設計図等、販促用パッケージ等も作っています。その割には特に見返りも無く、年俸制で賞与も無く完璧に駒扱いです。内容の割に賃金も低くモチベーションを一定に保つのは非常に難しいです。実際その製品は個のアイデンティティが反映される物ですが、出して当たり前と思われます。出す数も多く時間の制約もあり余裕なんてありません。心に余裕を持てるような仕事ではないことは確かです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中11人
投稿者名 rei        投稿日時:2011/11/23 02:44:35
年齢・性別 38歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
テキスタイルデザイナーに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 中国のニセミッキーやニセキティを笑えないような仕事内容が多い。
この職業・職種のここが良い とても有力なコネがある、または有力なコネを持つ人(イッセイミヤケなど)の会社で仕事ができると、やりがいがある。
この職業・職種のここが悪い 需要が無いのに、テキスタイルの学校が沢山ある。それは先生をしないと食べていかれないから。美大を苦労して受験して卒業しても、短大卒でも専門卒でも、企業内での仕事や給料があまり変わらない。給料は安く、残業は多い。結婚出産後は復帰できない事が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中6人
投稿者名 paw        投稿日時:2011/01/17 23:42:19
年齢・性別 47歳(女性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
テキスタイルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 寝具関係、インテリア関係の柄作成。
相手先から依頼内容にそって、柄提案をしたり、
こちらからも積極的にプレゼンを行う事で、仕事が発生してます。
将来性も安定性も自分次第。
他の職業と同じですよ。
この職業・職種のここが良い デザイナーの職種についたからには、
商品を世の中にだせる喜びを味わう事になる。
もの作り、が好きならば、やりがいはあります。
この職業・職種のここが悪い 日本のテキスタイルデザインの付加価値に対する評価は、
とても低いです。グラフィックなどに比べると、単価もすごく低い。独立したとしても、ロイヤリティーなる考えでデザインを買ってくれる企業はほとんどありません。
作家なり、有名デザイナーにでもなったとしたら、別ですが、
他のデザイン職種と比べても、地位向上がかなり困難ですね。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中8人
投稿者名 usa        投稿日時:2010/03/16 18:10:54
年齢・性別 27歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
テキスタイルデザイナーに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 アパレル系のテキスタイルの場合。
○ブランドから欲しいイメージを依頼され、柄・生地など各ブランドに合ったテイストをセレクト又は柄作りをMAPなどで提案。
デザイナーと打ち合わせを重ね、シュミレーションを製作。決定後、工場に指示手配。
○市場のニーズに合うものを社内提案。MDなどからOKが出れば生地を作り、営業に売ってもらう。
この職業・職種のここが良い アパレル系の企画なら様々なブランドのデザイナーと仕事ができる。作ったものが店頭に並ぶ。作家になることも可能だが稀。中国語が出来れば未来は明るい。
この職業・職種のここが悪い つぶしが全く利かない。需要が少ない。
繊維業界全体的に縮小傾向なので今後が不安。




この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中8人

テキスタイルデザイナーの仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※テキスタイルデザイナーとして現在仕事をしている方、もしくは過去にテキスタイルデザイナーをされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
テキスタイルデザイナーのここが良い
テキスタイルデザイナーのここが悪い
仕事内容の詳細
テキスタイルデザイナーに対するあなたの状況

テキスタイルデザイナーとは

テキスタイルデザイナーとは、服飾またはインテリア(乗物の内装を含む)用途のテキスタイル=ファブリック(布地・織物)をデザインするデザイナーのこと。染織全般においての専門家とされ、染織家とも呼ばれる。糸選び、配色、図柄、加工方法、質感等、加工前の素材布において「織り」と「染め」の幅広い範囲に及ぶ意匠を行う。 繊維の撚り方や、組織そのものを選んだり作ったりする場合もあり、川上に近くなるほど、そういった内容の仕事がメインとなる。 基本的には、素材の良い所を活かしてトレンドや意図を取り込み、ファッションやインテリア等に適応させる仕事。一般に企業(アパレルメーカー、インテリアメーカーなど)内のデザイナーであることが多く、独立したテキスタイルデザイナーはまれである。 デザインするテキスタイルの用途により、ファッションデザイナーに近い位置にある場合と、インテリアデザイナーに近い位置にある場合とがある。 日本のテキスタイルデザイナー 榎本真弓(参考情報) 毛織物のテキスタイルデザイナー。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、テキスタイルデザイナーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。テキスタイルデザイナーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。