【職種】染色家が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

染色家の基本情報

仕事内容 技法を駆使して布を染める
平均年齢※ 40.7歳
平均年収※ 300万円未満
染色家に関連する資格 伝統工芸士
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (6件) 2.1000 [2.1点]
給料 1.2000 [1.2点]
やりがい 3.3000 [3.3点]
労働時間の短さ 2.5000 [2.5点]
将来性 1.7000 [1.7点]
安定性 1.7000 [1.7点]

その他のアート・写真に関する仕事

染色家の仕事の本音一覧

全部で6件の投稿があります。(1~6件を表示)
投稿者名 ぶち        投稿日時:2014/04/27 21:29:04
年齢・性別 34歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
染色家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 夏暑く冬寒い、天然エアコンの効いた職場です。
この職業・職種のここが良い 自分の携わったモノが店頭に並んでいるのを見た時などは少々アガります。
この職業・職種のここが悪い 安定している職場ではあるけれど全てが問屋まかせで自分の作品という気にはならない。
あくまで製造業なので休みは少ない。給料に見合わず、上がるメドは全くない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中9人
投稿者名 さすけ        投稿日時:2013/08/24 14:12:07
年齢・性別 58歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
染色家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 生地選びから制作販売まで。
この職業・職種のここが良い うまく染め上がった時の充実感
この職業・職種のここが悪い 販売をしないといけないが、消費者は、安いものを求めていて、労働や資本投資に見合わない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中9人
投稿者名 ウルトラマン        投稿日時:2012/05/16 22:37:58
年齢・性別 29歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
染色家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 湯けむりに揉まれながら染めています。
この職業・職種のここが良い 出来た時の喜び。
この職業・職種のここが悪い 労働組合の組合員が仕事をしない。非正規雇用に指図する割には仕事のミスが多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中4人
投稿者名 さすけ        投稿日時:2011/07/12 08:10:52
年齢・性別 32歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
染色家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 帯やきもののデザインから仕上げまでの加工
この職業・職種のここが良い 想像したものがかたちになることが楽しい。
自分のてがけた作品が売れたり、作品をとおして人と出会えるとうれしい。
この職業・職種のここが悪い 報酬の低さ。社会保障がない。
安定性のなさ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中5人
投稿者名 染職人        投稿日時:2010/12/18 23:44:35
年齢・性別 43歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
染色家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 着物の染
小物などの企画・デザイン
この職業・職種のここが良い これといって無い
この職業・職種のここが悪い 作品にはなるが、染色のみでは商品にならない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中4人
投稿者名 大スタッフ        投稿日時:2009/07/04 11:12:32
年齢・性別 48歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
染色家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ポリエステル・ナイロン・レーヨン・アセ・シルクetc
の素材に求められる色の配色を決める仕事をです。
要求される色は1・2回試染すれば、決まります。
この職業・職種のここが良い (染め上がり)を見通す力がつきます。
この職業・職種のここが悪い 職場の待遇が悪すぎる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中14人

染色家の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※染色家として現在仕事をしている方、もしくは過去に染色家をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
染色家のここが良い
染色家のここが悪い
仕事内容の詳細
染色家に対するあなたの状況

染色家とは

染色(せんしょく)とは、布、革など繊維質に色素を吸着、結合させることである。 染め方で大きくは浸染系と捺染系に分けられる。 種類 染色補正(しみ落とし・汚れ落とし・繊維医者) 浸染系(無地染め) 糸染 反染 製品染 引染系(無地染めおよび柄染め) 反染 捺染系(柄染め) 直接捺染 抜染 防染 予め紋様を表す部分に糊や蝋を付けておき、その部分に色が染まるのを防ぐことによって紋様を表す手法。 関連項目 染料 顔料 染織 染髪。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、染色家の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。染色家の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。