【職種】柔道整復師が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

柔道整復師の基本情報

仕事内容 打撲・捻挫などに対して回復処置をする
平均年齢※ 35.5歳
平均年収※ 500万円以上600万円未満
柔道整復師に関連する資格 柔道整復師<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (208件) 2.0000 [2点]
給料 1.9000 [1.9点]
やりがい 2.6000 [2.6点]
労働時間の短さ 1.7000 [1.7点]
将来性 1.8000 [1.8点]
安定性 1.9000 [1.9点]

その他の鍼灸・マッサージの仕事

柔道整復師の仕事の本音一覧

全部で208件の投稿があります。(141~150件を表示)
<<前へ   10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20     次へ>>
投稿者名 もうすぐ辞める柔整師        投稿日時:2014/11/19 18:47:47
年齢・性別 29歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 内容では無いが怪しい接骨院のポイント
①何年も毎日のように通ってる患者さんが居て、その人が自費では無かったらそこは不正請求をしている。
②繁盛している所程不正請求してる可能性が高い。(柔整師の扱えるような外傷が、そんなに沢山の人に起き続けることは少ないから。)
③捻挫・肉離れ等の怪我はいつ起きるか分からないのに、完全予約制にしている所も不正請求してる可能性高い。
その他にも色々あるがこれらも保険を使わずにやっていたら不正請求ではない。しかしこれらの接骨院で行っていることは柔整師の本来の業務ではなく、按摩マッサージ指圧師の業務である可能性が高く厳密には違法の可能性はある。
この職業・職種のここが良い ①お礼を言われる。
②学生等がスポーツで捻挫等をした時に、試合前までになんとか症状を改善させたり、テーピング等で試合に出れるようにできた時の達成感。
この職業・職種のここが悪い ①不正請求をする経営者が多い。(自分の過去に勤めた所と、学校の同期数人の勤めていた所全て(15件程)で、水増し・架空請求をやっていた。)
②不正を指摘した時、保険証を貸せと言われて拒否した時に逆ギレや『どこの整骨院もやっている』と言う最悪な人がいる。
③無資格者だけで施術をさせて保険請求している所もある。
④真面目な人間程どこかの接骨院に勤務するのは精神的に辛いと思う。
⑤開業しても不正を全くしないでやると、生活できない。(自費診療をメインでやれば生活可能。ただしその場合は資格をとった意味が無い気がするが・・・。)
その他にも悪いことだらけ
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:24人中21人
投稿者名 マッチョ        投稿日時:2014/11/16 13:53:00
年齢・性別 39歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 タイマーで時間計って慰安マッサージ。
上司のパシリ。
この職業・職種のここが良い 特になし
この職業・職種のここが悪い 学校で学んだことが全く役に立たない。専門学校のカリキュラムが間違いなのか、業界がおかしいのかはわかりませんが。
社会不適合者が多い、どうしようもない国家資格。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:19人中16人
投稿者名 ミシンガン        投稿日時:2014/11/12 11:37:56
年齢・性別 48歳(男性)
年収 2000万円以上3000万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 正直わかりません。
柔道整復なんてなんちゃって学問なので、古武術由来の技術など1割もありません。
整形外科の亜流です。
独立開業しても、操体法だのカイロだのAKAだのみんな好き勝手な技術で仕事をしているので、仕事内容に普遍性などありません。
修行なんかしても、別の治療院で働いたら技術は最悪リセットされます。
この職業・職種のここが良い とても稼げます。
稼いでるタイプを伝授します。
①職人タイプで技術が高い(極めて稀)
②競争の緩い時代(90年代やそれ以前)に稼ぎ、その資本で別事業で成功したタイプ(僭越ながら私)
③健保で不正請求をしまくる
④交通事故専門で損保から詐欺もしくは一歩手前まで攻める
⑤分院をたくさん持ち、ワ○ミ式の経営で搾取しまくる
⑥潤沢な資金で介護施設を複数運営する
⑦スポーツトレーナーやら、薬膳なんたら、健康アドバイザーだの適当な名称を名乗りメディアに露出しまくる

ただし、現在から開業しても98%間に合いません。

資本がある、営業能力がある、徒手での治療に関心があり、失業しようと構わないくらいの命知らずな人はチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

この職業・職種のここが悪い とまあ、簡単な仕事でございます。
90年代までは競争が激しくないので、柔道馬鹿でも失敗するこはありませんでしたね。
今は相当な資本か、新興宗教の教祖になれる能力がなければ厳しいです。
この職業に職人のような憧れを抱いて進む方も多いのですが、個人的にそんなに奥が深いのかなあと思います。
因みに僕は柔道整復の学校に入る前はMRでしたが、MR時代学んだ医療知識以上のことを国家試験や臨床で必要になったことは無いですね。
それに、徒手による治療には限界があるのに、それを認めない人が多い印象かな。
また、大学卒業者が少ないため、基礎的な教養が欠けるひとが多く非常に残念です。
そのため、素行に問題がある人が多いだけではなく、税制や法律もよくわからないまま開業しているなど、個人事業主としてトンデモナイレベルの低い方も多いです。
また、成り上がり気質なのかお金を稼げば自分は上等な人間だと勘違いしている人は本当に恥ずかしいです。
私自身、成り上がりなので、戒めて振る舞いに気をつけれなければなと思います。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中14人
投稿者名 資本主義は金なんて儲けたもん勝ち!!        投稿日時:2014/11/11 10:35:30
年齢・性別 46歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 下に任せてるからよくわからんが、揉ませて電気あてる。
など
この職業・職種のここが良い 分院出しまくりヤッホイ!
老人を孫くらいの素人に揉ませておけば金が勝手に舞い込んでくる。
整体師使いまくれて楽勝な仕事。
自分は経営に回っているので悪く言えば不労所得。良く言えば繋がりのための顔出し。
この職業・職種のここが悪い ええことしかない!!
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:19人中4人
投稿者名 小鹿くん        投稿日時:2014/11/07 11:25:17
年齢・性別 41歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 主に保険診療主体の治療
この職業・職種のここが良い ①開業すれば医師に準ずる立場で治療できる。
②徒手のみで患者の痛みを解放できる、やり甲斐が非常に大
③経験を積める、治療能力、洞察力、成長を感じれる。
④安価で低廉、なおかつ上質な治療を提供出来る。
⑤治療結果を患者と共感出来る喜び、親近感、信頼を得れる。
⑥経営者になれる、させられる仕事でなく仕事に対する
価値観が変わる、前向きにマネジメント出来る。
この職業・職種のここが悪い ①柔道整復師という身分の明暗、現場と法制度の相違 本来救う
べき患者の痛みに公的保険がカバー出来ない。
②現段階で純粋に治療が成功したとしてもレセプトでは不正と
される矛盾、葛藤が常にある。
③専門学校資格の広い門に対して身分不相応の立場
④真面目な先生と金儲けの先生と天地の差、素晴らしい人物も
いるが犯罪者も沢山居る、情け無く感じる。
⑤これから資格を取り開業し60歳まで働くとすれば非常に
リスキー、既に市場は飽和状態で何処も必死、投資に見合う
報酬は取れないと思います、損してでも治療家になりたい
ぐらいの意気込みが無いとこの世界での本当の成功は無い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中7人
投稿者名 クソクソ整骨院        投稿日時:2014/10/30 18:27:55
年齢・性別 29歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 主に外傷の治療。
時々そうでないものも保険治療しようとする鍼灸師&院長には怒りを覚える。
この職業・職種のここが良い 患者さんと接して仕事ができるし、例外もあるが99%の患者さんは良い人ばかり。楽しい。
この職業・職種のここが悪い 管理柔整をやっているが給与が低すぎる。27万円なり!!おそらく業界最安値のボロカス労働者は私だと思います。(笑)
福利厚生などの保障が無く、ブラックいわゆるブラック企業が多い。
そして、職場を辞めさせてもらえない。
現在移籍を視野に入れて奮闘中。辞めることは伝えたが一切人事関係(求人などの掲載)をやってもらえない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中5人
投稿者名 うさぎ        投稿日時:2014/10/22 15:57:35
年齢・性別 50歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細  私も40頃までは、通常の低周波を掛けてマッサージを行う
普通の接骨院をやっていましたが、特殊な電気と出会ってから
治療の幅が非常に広がり今まで治せなかったものも可能になった
ため、一部実費を導入。患者さんは今の所請求通りに払ってくれ
ますので、増税を機会に多少の料金UPを検討中です。
 上記の通りの収入ですが、家のローン 器械のリース
広告費 二人の息子の大学の学費や仕送りを入れると家計は
火の車です、車は12年目を迎えました。子どもはもう一人いるので更に大変になるかもしれません。
この職業・職種のここが良い  何と言っても健康保険を使用でき独立開業権があるという点でしょう。 守備範囲(保険で治療できる傷病は大変な制限がありますが、狭いと深く突き詰めていくことが出来ます。私の仲間に
も医師顔負けの治療をしている先生も何人かいます。
 先ず尊敬できるような先生に着く事、そしてオリジナリティー溢れる治療が出来るようになれば、奇跡的なパフォーマンスを発揮する人も出てきます。
この職業・職種のここが悪い  自分で独立開業しないと、所得アップが難しい点。せめて看護師位の給与体系が欲しい。
 柔道整復師個人ではなく、日整等所属団体の脆弱性。日整ですら全柔整師の30%以下しか入会していない。
 規制緩和の名のもとに悪戯に養成学校乱立を許し、大量の
柔整師を世に出す結果、充分な卒後研修も受けられず、ただ
簡単なマッサージをする事しか出来ない人達を量産してしまった事は組織の失態以外の何物でもないという事。
 役職の人は、あまり役に立ちません、自分の身を守る為に
はテクニックも重要ですが、お医者さんと仲良くなる事の方が遥かに大切です。色んな意味でプラスになりますよ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中5人
投稿者名 欣風        投稿日時:2014/10/14 10:30:03
年齢・性別 70歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 骨折脱臼捻挫打撲挫傷から側湾症状腰痛痛膝痛等伝染病以外で柔整術をして可能な症状全てokです。
この職業・職種のここが良い 法律で守られている、1柔道整復師法2健康保険法の87条で支払いされている。
難しい患者が来てくれ、そして症状が寛解、治癒。
柔道整復師の代表と各県知事と厚労省の三者で協定。
この職業・職種のここが悪い 三者協定の内容が悪い。
柔道整復師の質が低下している。
柔道整復術の正書が未完成である。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中3人
投稿者名 大和太郎        投稿日時:2014/10/11 15:00:59
年齢・性別 44歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷。自由診療としてそれ以外の痛み等の施術。
この職業・職種のここが良い 人の痛みを治す手助けができる。
この職業・職種のここが悪い なし
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中2人
投稿者名 羽根つき        投稿日時:2014/10/04 16:19:59
年齢・性別 32歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 リハビリの真似事
この職業・職種のここが良い ・自営なので、わがままに生きれる
・独立開業が簡単
・基礎学力がなくとも、専門学校で勉強する内容をしっかりやれば合格できる
・基本的に人材の質が低いので、競争自体のレベルは低い
・口がうまい、アクの強いタイプは新興宗教の教祖みたいに崇められ可能性あり
・遵法意識がなければいくらでも稼げる
・元国体出場とか、オリンピック出場とかの肩書きがあれば成功しやすい(かも?)
この職業・職種のここが悪い ・社会不適合者の集団
・すべてにおいて井の中の蛙
・医療系資格(厳密に言えば、医療類似行為)として認知されない
・やたらと勉強好きだが、医学的根拠のないオカルトばかり
・過当競争
・資格をとっても、開業する資金がなければ、修行という名で労働力を搾取される奴隷となる
・限りなく黒に近いグレーな保険請求
・別業種に転職が極めて困難
・国家資格や整骨院での勤務経験、自営の経験は転職時に評価されない
・とにかく下品、自称成功者もお山の大将みたいな薄っぺらい連中ばかり
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中12人
<<前へ   10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20     次へ>>

柔道整復師の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※柔道整復師として現在仕事をしている方、もしくは過去に柔道整復師をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
柔道整復師のここが良い
柔道整復師のここが悪い
仕事内容の詳細
柔道整復師に対するあなたの状況

柔道整復師とは

柔道整復師(じゅうどうせいふくし、英: bonesetter)とは、業として柔道整復を行うことができる国家資格、あるいはその国家資格を持つ者。柔道整復師法においては第二条で「厚生労働大臣の免許を受けて、柔道整復を業とする者」と定義される。 柔道整復術は日本古来固有の伝統医療といわれるが、整形外科の元祖アンブロイゼ・パレの記したフランス語の医学書をオランダ語に翻訳したものが蘭学として伝承された経緯から、非観血的手術(非観血的整復術・徒手整復)を行う。 柔道整復術に関連する正骨範や正骨源は西洋医学書が日本語に翻訳されたもの。わかりやすい例では実際の書物の整復法イラスト比較をはじめ、詳細な経緯が判明している。顎関節脱臼では医師・柔道整復師以外では歯科医も脱臼の整復が許されている。柔道整復師は、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷・筋健など軟部組織の損傷の治療を行うことができる。 柔道整復師は業務独占資格であり、医師と柔道整復師以外のものが柔道整復を行うことは許されない。 法律 柔道整復師法により定められている業務を行う。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、柔道整復師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。柔道整復師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。