【職種】柔道整復師が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

柔道整復師の基本情報

仕事内容 打撲・捻挫などに対して回復処置をする
平均年齢※ 35.7歳
平均年収※ 500万円以上600万円未満
柔道整復師に関連する資格 柔道整復師<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (182件) 2.0000 [2点]
給料 1.9000 [1.9点]
やりがい 2.6000 [2.6点]
労働時間の短さ 1.8000 [1.8点]
将来性 1.8000 [1.8点]
安定性 1.9000 [1.9点]

その他の鍼灸・マッサージの仕事

柔道整復師の仕事の本音一覧

全部で182件の投稿があります。(171~180件を表示)
<<前へ   13  14  15  16  17  18  19     次へ>>
投稿者名 寅さん        投稿日時:2012/08/11 13:33:57
年齢・性別 50歳(男性)
年収 1000万円以上1200万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 患者との信頼関係を絆を深め治療できる

この職業・職種のここが良い 保険適応は簡便かつ有利
慰安行為ではなく医療行為ができる
先人の諸先輩方々による受領委任払いの確立
交通事故における自賠責 労災保険適応
業務範疇は医師と何ら変らない待遇
この職業・職種のここが悪い 忙しい為に患者への治療が手短
マッサージ屋と間違われる為苦痛です
慰安行為はマッサージ屋を紹介しています
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中4人
投稿者名 邪団呆人        投稿日時:2012/07/17 15:05:56
年齢・性別 34歳(男性)
年収 800万円以上900万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 電気治療とマッサージ
この職業・職種のここが良い 開業して柔道整復師の独断裁量で骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷と判断し施術すれば健康保険が取り扱えるところです。
この職業・職種のここが悪い 接骨院やクリニック勤務だと給料が安いです。
開業しても最近は同業者が増えたので患者獲得が厳しいです。
最近は健康保険組合や損害保険会社の審査調査が厳しいので大変です。
今年の10月には6月から先延ばしになっていた療養費改定の結果が出る予定ですが多分、甘い改定にはならないかと思います。
少し厳しいぐらいの改定ならばまだ何とかなりそうですが最悪な改定だった場合は業界全体が沈没するのではないでしょうか。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中8人
投稿者名 柔道整復師になりたかった整体師        投稿日時:2012/07/05 14:24:29
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 毎回ひたすらにマッサージ。
この職業・職種のここが良い 健康保険で好き放題な申請をして不正が発覚しないかぎりは安泰なのかな?
接骨院を開業して倫理観さえ捨てて申請しまくれば1000万円以上なんて簡単。
この職業・職種のここが悪い ①保険適用にならない疾患でも捻挫・打撲・挫傷に振り替え て申請(患者は知らない)。
②たとえ1ヵ所の患部でも自動的に2~3ヵ所のケガをした ことにして申請(患者は知らない)。
③実際の通院回数よりも日数を盛って申請(患者は知らな  い)。
④親兄弟親戚、知人友人、従業員から保険証をコピーさせて もらい治療していなくてもMaxで申請(ズブズブな関係なの で互いに知っている)。
⑤患者に保険者から電話やアンケート書類等がきたら必ず当 院に相談して下さい。
 間違った答えだと今後、保険で診れなくなるかもしれませ んので・・・(患者教育?)
⑥免許が無い人が治療しても申請。

私は無資格ですが民主党が与党になってから接骨院業界に厳しい流れになってきて昨今のマスコミ報道や保険者の対応などで接骨院業界は将来性無しだとおもい柔道整復師の専門学校への入学を希望していましたが止めました。
不正請求で成り立っている業界に身を置くのも嫌なので接骨院も辞めて現在は別の仕事をしています。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:23人中11人
投稿者名 メンタンピン        投稿日時:2012/07/05 12:41:10
年齢・性別 40歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 電気治療とマッサージ。
この職業・職種のここが良い 医師、歯科医師以外の医療系職種の中で単独で健康保険を扱えることが最大の旨味。
この職業・職種のここが悪い よほどの過疎地でないかぎり医療機関(病院・クリニック)が多数あるなかで接骨院で本来の保険適用になる疾患の患者来院などほぼなく実際は肩こり、慢性腰痛、肉体疲労、不定愁訴、加齢性変形などの患者ばかりが保険が利くから安いマッサージ目当てで来院するがこちらも生活がかかっているわけで保険適用にならない疾患でも捻挫、打撲、挫傷にして請求しているので精神衛生上よろしくない日々です。
生真面目で小心者な人には勧められない職業ですね。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中6人
投稿者名 コーレス        投稿日時:2012/06/27 13:05:24
年齢・性別 28歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 物理療法してマッサージが主体。
この職業・職種のここが良い 柔道整復師単独で捻挫、打撲、挫傷と判断すれば保険請求が可能なのが最大のメリットだと思います。
この職業・職種のここが悪い 雇われている間は低賃金の長時間労働が当りまえ。
零細個人で運営している接骨院、整骨院では労災、雇用保険を掛けていない所もあるので要注意。
当然、退職金なんてないところが多い。
クリニック勤務でも給料は安い。
独立開業しなければ高収入は望めませんが昨今のマスコミ報道で保険者も厳しくなってきているのと免許取得者の爆発的増加に伴い開業者が増えているので昔ほど甘い汁は吸えないようです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中8人
投稿者名 開業院長        投稿日時:2012/06/26 11:40:14
年齢・性別 33歳(男性)
年収 2000万円以上3000万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 主婦、老人などへの施術。開業院長。
この職業・職種のここが良い 保険請求できるところ。世間ではバッシングもあるが、肩こり、腰痛、鬱、関節炎などと書いておけば、老人や主婦は保険証持って向こうから来る。向こうから来て保険使えば喜ぶのだから、制度は気にせずバンバン使えば良い。患者も安くなって大喜び。実際には施術しなくとも保険証さえあればいくらでもお金は湧いてで来る。非常に安定。
この職業・職種のここが悪い 制度上の適用範囲が狭すぎる。安いマッサージを求めて人が沢山来るのだから、安いマッサージとして保険を使わせるべき。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中7人
投稿者名 スナフキン        投稿日時:2012/06/19 15:14:02
年齢・性別 34歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 保険適用疾患(急性外傷)で来院する患者は稀であり、肩こり、肉体疲労、慢性痛で来院する大多数の患者さんへの電気治療とマッサージがメイン。
暇な老人の話し相手。
この職業・職種のここが良い 開業して倫理観や良心を捨てた保険請求をすれば収入アップ。
開業して実際に患者が少なくても親族、友人、雇用従業員の保険証を借りて保険請求すれば余裕です。
この職業・職種のここが悪い 雇われているうちは薄給です。
保険者の審査が厳しくなってきているので将来的には接骨院での保険請求は難しくなるのではないでしょうか。
本来の保険適用疾患(急性外傷)では真面目に生活できません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中11人
投稿者名         投稿日時:2012/04/13 16:39:50
年齢・性別 49歳(男性)
年収 1000万円以上1200万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 出来て二流 
当たり前が一流
この職業・職種のここが良い 治す意識が必要
この職業・職種のここが悪い 保険適応範囲がせまい
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中10人
投稿者名 骨太郎        投稿日時:2012/02/25 19:46:16
年齢・性別 44歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 仕事はおもしろいかもしれないが すごい覚悟が必要です。
保険外の治療もできないと昔の接骨院の施術だけだと将来経営が悪化する可能性があります。治療技術がいくら向上しても経営の技術がないと患者はどんどん減る危険性があります。
この職業・職種のここが良い 独立開業が魅力です。開業すると勤めているときより収入が増えるかもしれない。一千万以上の収入の可能性もあります。両親の介護や子どもの勉強などをみることができる。自由な時間が持てます。自分流の治療体系が確立でき自己満足の世界に入れます。患者さんから絶大な信頼を得る喜びを味わえるかもしれない。
この職業・職種のここが悪い ライバル店が毎年近くに1,2件増えます。当然収入は減ります。一般的に開業後、前年の売上を維持するのは難しくなっているといわれています。保険請求が年々厳しくなっております。不景気で保険外の患者も減り気味です。場合によっては家賃・従業員の給与・広告費・研修費がかさみ開業すると勤めているときより収入が減る最悪の可能性がでてきます。マスコミの柔道整復師たたきがひどく患者さんから詐欺師呼ばわりされることもありえます。患者さんの対応をみると社会的地位が低い感じがします。(レントゲンの使用すら認められない)いろいろな目に見えない苦労が多いです。もし私が親でこれから息子がこの資格をとるというなら絶対反対です。
こんな苦労するなら、3老してでも医学部受験した方がよいですよ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中12人
投稿者名 JT        投稿日時:2012/02/19 18:00:35
年齢・性別 28歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 スポーツトレーナー→食べていけません。
整形外科→アンチ柔道整復師で雇ってくれません。
接骨院→朝から晩までマッサージして終わり。
開業→お金の計算ばかりで破産
この職業・職種のここが良い とくにいいことなし。
就職もないし、整形外科が発展した今、特に社会的に意味のない資格・・・。最終的に開業しかなく接骨院が乱立しているのが現状です。
この職業・職種のここが悪い 就職がない。
3年間で専門学校で勉強する内容はレベルが低い。
収入は安定しない。
学校が増加して、柔道整復師もかなりの数
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中8人
<<前へ   13  14  15  16  17  18  19     次へ>>

柔道整復師の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※柔道整復師として現在仕事をしている方、もしくは過去に柔道整復師をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
柔道整復師のここが良い
柔道整復師のここが悪い
仕事内容の詳細
柔道整復師に対するあなたの状況

柔道整復師とは

柔道整復師(じゅうどうせいふくし、英: bonesetter)とは、業として柔道整復を行うことができる国家資格、あるいはその国家資格を持つ者。柔道整復師法においては第二条で「厚生労働大臣の免許を受けて、柔道整復を業とする者」と定義される。 柔道整復術は日本古来固有の伝統医療といわれるが、整形外科の元祖アンブロイゼ・パレの記したフランス語の医学書をオランダ語に翻訳したものが蘭学として伝承された経緯から、非観血的手術(非観血的整復術・徒手整復)を行う。 柔道整復術に関連する正骨範や正骨源は西洋医学書が日本語に翻訳されたもの。わかりやすい例では実際の書物の整復法イラスト比較をはじめ、詳細な経緯が判明している。顎関節脱臼では医師・柔道整復師以外では歯科医も脱臼の整復が許されている。柔道整復師は、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷・筋健など軟部組織の損傷の治療を行うことができる。 柔道整復師は業務独占資格であり、医師と柔道整復師以外のものが柔道整復を行うことは許されない。 法律 柔道整復師法により定められている業務を行う。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、柔道整復師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。柔道整復師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。