【職種】柔道整復師が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

柔道整復師の基本情報

仕事内容 打撲・捻挫などに対して回復処置をする
平均年齢※ 36歳
平均年収※ 500万円以上600万円未満
柔道整復師に関連する資格 【資格】柔道整復師<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (221件) 2.0000 [2点]
給料 2.0000 [2点]
やりがい 2.6000 [2.6点]
労働時間の短さ 1.7000 [1.7点]
将来性 1.9000 [1.9点]
安定性 1.9000 [1.9点]

その他の鍼灸・マッサージの仕事

柔道整復師の仕事の本音一覧

全部で221件の投稿があります。(11~20件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 taka        投稿日時:2017/06/22 15:41:47
年齢・性別 31歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 自分はエコー検査をしている整骨院で働いていました。外傷(軟損・肉離れ・筋挫傷・骨折等)4割、リハビリ1割、その他5割ほどでした。
確かに中途半端な保険制度であり、長時間労働です。大きなチェーン展開している整骨院の人達を見ていると働きがいはないかもしれないですね。
まずは整形外科と整骨院の強みの違いは何かを明確にしてほしいです。
X-Pで診れるもの、患部を触診して診れるもの、エコーで診れるもの。
X-Pでは軟損の類は診れません。エコーでは診れる部分もあります。
私は自分自身が肩の怪我をし(右肩関節滑液胞炎)整形外科のあまりの対応の酷さにビックリしました。何もしないんですね。X-Pを撮る以外。
整形外科医にも強い分野、弱い分野は存在します。大きな外傷には(OPを伴うような)強いですが軟部組織損傷の対応には不満を持つことが多々あります。(スポーツ整形が強い病院は別かも)
そういう患者さんも多くいらっしゃいってました。
柔道整復師はそこが診れたら強いと思います。

往診等についてマッサージだけではなく運動療法としてトレーニングや歩行訓練・可動域を広げる処置をすれば良い。
リハビリ室においてもそれは医療費として成り立っています。

腰痛や肩の痛みに関してもそれが本当に筋肉だけのせいですか?マッサージを繰り返せば治るか?
関節の可動域の起因か?関節内部の問題か?神経関与はないか?トレーナー的に言えば全身のバランス関与か?
肩であれば副神経(中枢神経)系の関与はあるか?
診断後はどのようなアプローチで治療を行うか?
神経関与の痛みであれば関節へのアプローチ、神経興奮に効果のある物理療法(ハイボルテージ電療等)、温罨法?冷罨法?急性的な症状がでているか?慢性的な症状か?
もっと有効なアプローチはあるか?
鎮痛剤は有効か?(神経系の強い神経症状は鎮痛剤が効かない可能性あり)
対症療法以外に根本治療として痛みを和らげる方法はあるか?等。
知識がつけばつくほどに楽しいです。

この業界に入って仕事を続けるにせよ、辞めるにせよそこは各々の考え方の違いだと思います。
ただ、何の症状に対しても骨盤調整やマッサージしかできず、他の業務をこなすだけでつまらないなと思って辞めていく人はもったいないと思います。

患者さんの『痛み』に関して柔道整復師という分野でどこまで治せるか?を理解するまでの知識・技術を持って楽しさを見いだせる人が増えたら嬉しいです。

資格を取ろうと思っている人は安定を求めるなら厳しい業界ですが、人と接する事が好きでやりがいという意味でなら取得するといいと思います。
この職業・職種のここが良い やりがいですね。
知識・技術を持てば楽しくなります。
痛みがある人を治せること。
患者さんからの感謝。

この職業・職種のここが悪い 安定性はない。
福利厚生面は悪い。
労働時間は長い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:28人中5人
投稿者名 退職予定        投稿日時:2017/06/22 11:18:27
年齢・性別 26歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 接骨院、整形外科と勤務したがやる事はほぼ同じという印象。
接骨院は電気&マッサージ、外傷は多いほう?で包帯なんかはよく使っていた。
整形外科ではROM、マッサージがメイン、歩行訓練等もあり、接骨院よりは専門的な仕事が経験できた。

他業種で転職を考えている人は多いと思う。
自分の状況を客観的にみて、動くなら明日にでも動くべき。別の仕事で失敗したらまた柔道整復師やれば良い。
この職業・職種のここが良い 感謝されるところ。
仕事内容に充足感を感じるか否かは個人の感覚だと思う。
自分は感じられなかった。
この職業・職種のここが悪い 言い出すときりがないが、飽和により医療技術の提供というよりもコミュニケーション能力がものをいう世界。
技術、知識を習得するのは良いことだが、集客の本質は違うところにある。
時代の変化で順応する必要は勿論あるが、このままでは生きていけない時代がくると思い、退職決意。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:52人中52人
投稿者名 キング        投稿日時:2017/06/20 17:08:18
年齢・性別 31歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 社会保障制度の穀潰し

保険申請のチェックが厳しくなり経営が苦しくなり雇われ柔整の解雇が淡々と進行中。
平成30年から開業には3年以上の実務経験が必要になるとされているが、どこも経営難から受け入れ先がなく経験を積めずに開業ができない恐れあり。
この職業・職種のここが良い 15年やってるけど良い所なんてないな笑
高卒の専門学校出の学歴でできる程度の資格だよ。
開業すれば食うのには困らないけど、自由がない

この職業・職種のここが悪い 多くの院が数年前まで国家資格を振りかざして格下に見ていたリラクゼーション業界や整体業界に進出!
足つぼ、骨盤矯正やダイエットなどの柔整業以外のメニューをリラクゼーション店や整体院よりも格安で提供し呼び込みしている。
プライドと接骨院の看板を下ろしている状況

40前の雇われの先生が平日平均60人近い来院患者さんを対応しているのに、土日は温泉のリラクゼーションでバイトしているくらい給料は望めません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:41人中41人
投稿者名 少し本音を…        投稿日時:2017/06/19 23:42:54
年齢・性別 100歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 そもそも、法律がおかしい!
医師、理学療法士、柔整師、鍼灸師、あんま指圧マッサージ師…………
病院、整骨院、リラクゼーション店、整体院……
昔に数億円と儲けた柔整師は現在、何を考えてるんだか。
今の若い世代の柔整師がどれだけ大変な思いをしているのか分からないだろう。

ただ診療所でも肩こりのマッサージして保険請求(診療報酬制度、35点)してますからね。
よく分からない業界ですね。
この職業・職種のここが良い 工事現場等に比べたら安全
この職業・職種のここが悪い 数年前、整形外科で一緒に勤務していた先輩柔整師がTHAをした高齢者に対して過度な内転等のROMexをしていた。

「危ないですよ!」と先輩に注意したら「年下で後輩やのに黙っとけ!」と言われて睨まれました。
その後、私は整形外科医に報告し注意してもらいました。

知識も常識も無い柔整師が開業できる資格にしたのが間違いです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中5人
投稿者名 子持ちパパ        投稿日時:2017/06/19 18:01:23
年齢・性別 38歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 真実を隠さないといけないような内容。

罪悪感がだんだん薄れていく。

90%、老人の慰安。マッサージしながら話し相手。

専門学校非常勤講師をしているが、オープンキャンパスでなにも知らない高校生相手に、この職業の素晴らしさを語らないといけないのだが、心が痛い。
しかし最近は、ある程度知識のある親が同伴することもあり、かなり厳しい質問を投げ掛けられるようになった。先生はこの職業で家族を養うだけの給料を得ているのか?勤務先の整骨院では不正は一切ないと言えますか?
本当にこの資格が今後も役に立つのか?
(-o-;)嘘つくしかない。


この職業・職種のここが良い 老後、お金のことを考えずに
本来の捻挫、打撲の患者のみをみるとかなら、良いのでは。
この職業・職種のここが悪い 先日、初来院の中年患者が、慢性的な肩凝りを訴えてきた。保険が使えるか聞かれたので、
いつも通り、捻挫と言うことで保険請求しますと説明をしたところ、「健康保険組合もばかじゃないから最近は騙せないだろ。知り合いが働いているんだよ。お宅のこと、話しておく。

私は不正に加担するつもりはない。
やっぱりオタクも不正してるんだね‼○○君(息子の名前)も可哀想に‼」と呆れたような憐れむような顔で言われ、整形外科に行くからと帰ってしまった。
後でわかったのだが、子供の同級生の保護者だった。かまをかけられたのか?まずい。
まずすぎる。どうしよう(T0T)
私がどういう対応をするか、確認しに来たのかもしれない。子供たちにも、父親として胸を張れない。
因みに雇われです。
もう終わりだ
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:57人中57人
投稿者名 忖度くん        投稿日時:2017/06/16 09:58:32
年齢・性別 63歳(男性)
年収 800万円以上900万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 5 [5点]
安定性 3 [3点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 怪我の治療、痛みの緩和、
怪我の予防、機能訓練、ドクターとの連携(医科、歯科)
この職業・職種のここが良い 周りの方々が何を言おうとすばらしい職業です。
まずは、患者さんに感謝していただけること。
そして金銭をいただけること。
ありがたい職業です。
この職業・職種のここが悪い 人のせいにすること。
自分のことはさておいて。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:53人中1人
投稿者名 らかはさまたあ        投稿日時:2017/06/15 21:34:22
年齢・性別 30歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 絶対にやめといた方が良い職業です!

整骨院
・マッサージ
・オカルト施術
・院長の奴隷
・院長の医療知識や常識がなさ過ぎる
・体育会系

整形外科
・doctorやPTの知識は勉強になる
・X-Pなどを用いるため、リスクが少ない
・人間関係悪い職場が多い
・整骨院よりマシだが、薄給
この職業・職種のここが良い 特に無し
この職業・職種のここが悪い 業界10年目だが給料が変わらないです。
整骨院勤務は最低賃金すら貰えない。
私の場合、整形外科クリニック勤務で1日平均40人のリハビリを行うのに手取り約月17万円、年2回ボーナス(約30万円)だけ。
人間関係も給料も悪いので、オススメできない職業です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:55人中55人
投稿者名 こうろうしょう        投稿日時:2017/06/06 23:59:12
年齢・性別 37歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 95%慢性疾患。腰痛など。外傷が~、と言ってるのは我々だけで、怪我したら、1度は病院へ行きます。科学の時代だよ。けがでなんで、揉むの?揉むってことは慢性疾患でしょ~。揉む事はカッコ悪いと思ってる。同業同士でいかに揉んでる時間が短いか、見栄の張り合い(笑)
この職業・職種のここが良い 医師の同意が無しに、捻挫、挫傷の保険請求が出来る。
皆さん、勉強は出来なかった方非常に多し。それなのに保険が扱える。ちょっと前まで、一生懸命やれば、1000万は容易だった。そんな仕事は滅多にない。
この職業・職種のここが悪い お国は分かってる、昔から、本当は、外傷しか保険請求出来なかったが、グレーゾーンでほどんどが、慢性疾患だった。グレーゾーンがブラックになり、もうじきに保険取り扱いは駄目だろう。通院調査は集計して、新聞の1面や社会面に実態が出て、益々、患者さん減るだろう。組織の上層部は年金生活者。金はある。もう名誉が欲しいだけ。「もうだめだ」と思ってる、幹部の方も多い。保険取り扱う仕事とは思えない屋号で、バカにされる。目立てば良いと考えているが、業界の首を自ら絞めている。お細々としていれば、後20年は安泰だった。専門学校増え過ぎて、誰でもなれるし、誰でも出来るのがバレちゃった(笑)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:72人中72人
投稿者名 もっとがんばれよ        投稿日時:2017/05/25 14:43:55
年齢・性別 65歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 疼痛の除去
早期の機能回復
この職業・職種のここが良い 患者さんの身体を早期に治して感謝される。
この職業・職種のここが悪い 勉強不足でまともに治せない柔整師が多い。
電気だけの柔整師が多い。
保険請求を簡単に考えている柔整師が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:55人中5人
投稿者名 鬱柔整師        投稿日時:2017/05/23 18:22:18
年齢・性別 40歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 心と身体がすり減り且つ低所得な仕事
この職業・職種のここが良い 患者にとってのみ安価で揉んでくれて、話し相手にもなってくれて感心される。しかし、それも勘違いで本来の姿では無い。
この職業・職種のここが悪い 給料が安くても本来の形で社会の役に立ち、堂々と胸を張って感謝される仕事は他にも有る。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:67人中67人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

柔道整復師の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※柔道整復師として現在仕事をしている方、もしくは過去に柔道整復師をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
柔道整復師のここが良い
柔道整復師のここが悪い
仕事内容の詳細
柔道整復師に対するあなたの状況

柔道整復師とは

柔道整復師(じゅうどうせいふくし、英: bonesetter)とは、業として柔道整復を行うことができる国家資格、あるいはその国家資格を持つ者。柔道整復師法においては第二条で「厚生労働大臣の免許を受けて、柔道整復を業とする者」と定義される。 柔道整復術は日本古来固有の伝統医療といわれるが、整形外科の元祖アンブロイゼ・パレの記したフランス語の医学書をオランダ語に翻訳したものが蘭学として伝承された経緯から、非観血的手術(非観血的整復術・徒手整復)を行う。 柔道整復術に関連する正骨範や正骨源は西洋医学書が日本語に翻訳されたもの。わかりやすい例では実際の書物の整復法イラスト比較をはじめ、詳細な経緯が判明している。顎関節脱臼では医師・柔道整復師以外では歯科医も脱臼の整復が許されている。柔道整復師は、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷・筋健など軟部組織の損傷の治療を行うことができる。 柔道整復師は業務独占資格であり、医師と柔道整復師以外のものが柔道整復を行うことは許されない。 法律 柔道整復師法により定められている業務を行う。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、柔道整復師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。柔道整復師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。