【職種】柔道整復師が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

柔道整復師の基本情報

仕事内容 打撲や捻挫、骨折などに対し施術を行う専門家
平均年齢※ 36.3歳
平均年収※ 500万円以上600万円未満
柔道整復師に関連する資格 【資格】柔道整復師<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (419件) 2.0000 [2点]
給料 2.0000 [2点]
やりがい 2.6000 [2.6点]
労働時間の短さ 1.7000 [1.7点]
将来性 1.8000 [1.8点]
安定性 1.8000 [1.8点]

その他の鍼灸・マッサージの仕事

柔道整復師の仕事の本音一覧

全部で419件の投稿があります。(11~20件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 整体師        投稿日時:2020/02/02 17:59:46
年齢・性別 30歳(男性)
年収 1000万円以上1200万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 5 [5点]
安定性 3 [3点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 自費施術のみで整体院を営業してる。

なぜ整骨院ではなく整体院なのかというと
保険使えると思って来る患者を減らすため。

整骨院で働く同期の年収は200~400万がいいとこ。

骨折や脱臼は整形外科にまかせとけばいい

捻挫や打撲はお願いされればみればいい

得意な症状を専門に営業すればいい
この職業・職種のここが良い 実力がある者が稼げる
実力の無い者も一応食べていける
この職業・職種のここが悪い 資格を取得してその後、修行する場所でいろいろ左右される。

ほとんどの接骨院はクソ

逆にいえば良い接骨院は生き残れる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:43人中3人
投稿者名 捻挫、打撲自体診れてない        投稿日時:2020/02/02 00:41:08
年齢・性別 30歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 過去に皆さんが書いている通りです。
この職業・職種のここが良い ・免許取得で偉くなれたような気ができること。どうかすると、世間に向けて威張れる気がすること。
この職業・職種のここが悪い ・実際に捻挫、打撲の患者が来ても経験数が圧倒的に足りない為か、あまり診らずにひたすらモミモミして原因は「骨盤の歪みです。」などと大ぼらをこいていること 。
・患者も患者で、実際の捻挫打撲に対して「触らないで!」、「整形で診てきた!」、「わしが言うところを揉めや!」など言う奴がほんまにいること。
・習ったことが患者に直接実践する機会がないこと、あっても拒否されることが多いこと。だからと言って、患者も患者でバカばかりなので説明しても全く理解ができてないこと。毎日、駄菓子を買いに行くがの如くモミモミしに来る奴が多いこと。これは死にかけのボケ爺さん、婆さん両方にいえること。
・極めつけは、整骨院の受付のおばちゃんが転倒して骨折しても柔整師に応急処置を依頼することもなく平然と整形外科に受診していたこと。業務独占の免許が全然需要無い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:34人中27人
投稿者名         投稿日時:2020/01/30 23:37:04
年齢・性別 34歳(男性)
年収 2000万円以上3000万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 やっと年収2000万を越えた。
不法請求を無しで自費の収入の方が多い技術を必要とする整骨院を作るのには苦労した。
足を引っ張るのは頭が悪くてこみゅ力がないアホな社員
この職業・職種のここが良い 基本柔整師はアホが多い
何故注意しても身だしなみを整えない
何故約束を守らない
何故勉強しない
何故医学を学ばない
お前らのような低収入しか獲られないようなアホが足を引っ張るな
この職業・職種のここが悪い お前らみたいなアホがいるから真面目な治療院は苦労する
アホが不法請求をするから社会的地位が上がらない
同業者のレベルが低いから未来はないと思う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:49人中2人
投稿者名 MBS真相Rミントスペシャル        投稿日時:2020/01/16 01:03:12
年齢・性別 44歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 みんなが感じてるのと同じです。
この職業・職種のここが良い 良い時もあるけど
不安との闘い
この職業・職種のここが悪い とりあえずMBS毎日放送の
真相ミントスペシャルを見てみてください。
YouTubeで真相R整骨院で検索してみたら
動画がアップされます。
柔整師の方今仕事に着くから学生さん
見たほうが良いです。
今回は一部で
第二部は近いうち又放送されます。
整骨院の現状が浮き彫りになり
恐怖しかないです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:131人中130人
投稿者名 算定基準        投稿日時:2020/01/07 05:25:52
年齢・性別 37歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 支給基準で説明しても屁理屈捏ねる人がいるので算定基準(医科でいう保険点数)で説明したら少しは理解出来ますか?笑
本当にケガだと仮定して1部位再検以降10割で610円
こんな単価で経営成り立ちますか?笑
が、しかし今までは成り立ってきた
何故か?そういうことですよ。笑

















この職業・職種のここが良い 昔から急性のケガには保険が使える。笑























この職業・職種のここが悪い 人は自分が助かる為なら平気で嘘を吐く
そもそものルールの違いを度外視して、他職種の不正と味噌糞論で絡めて問題の本質を逸らそうとする
正しい情報発信しているつもりの人は、自分に都合の良い情報ばかり発信せずに、支給基準、算定基準、積み上がっている不自然不可解違和感だらけのデータも含めて、都合の悪い情報も発信しないと情報化社会の現代では誰も信用しませんよ?笑



















この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:154人中153人
投稿者名 接骨と整体の狭間        投稿日時:2019/12/29 23:11:28
年齢・性別 50歳(男性)
年収 2000万円以上3000万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 4 [4点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 接骨院と整体院を2院づつ経営しています。
患者層によって接骨院と整体院のコンセプトを変えて運営しています。
保険請求、自賠責はほぼありません。
新規患者さんから自費にして5年経ちました。
今ではほぼ全ての施術を自費でしています。
保険をやめてから毎年増収増益です。
この職業・職種のここが良い 業界として厳しいという人が多いが、他の業界から見ればまだまだ楽だと感じています。
仕入れないし、在庫ないし、廃棄ロスもありません。
この職業・職種のここが悪い 施術の質が上がると、スタッフの採用と育成が難しくなっています。
保険施術だけの時は、新卒柔道整復師を採用して研修をかけて半年くらいで現場に投入できたが、今では新卒柔道整復師は質が低すぎて採用する気になりません。
ある程度社会経験のある女性が良いと思います。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:83人中7人
投稿者名 ある        投稿日時:2019/12/27 22:55:26
年齢・性別 35歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 問診取って、マッサージ。
たまに外傷の処置。
この職業・職種のここが良い 手に職は就く
この職業・職種のここが悪い きつい
良心があるならやめたほうがいい。
今から専門学校行こうと思っている方、マジでやめとけ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:63人中17人
投稿者名 本業?        投稿日時:2019/12/27 02:24:00
年齢・性別 32歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
柔道整復師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 27歳、脱サラで柔整学校に。学生時代から勤務していたブラックなグループ接骨院で去年まで勤務。
今年から一般企業で勤務しながら、副業で出張整体を開業した。

ブラック雇われ接骨院時代
・問診
・慢性患者に対し保険を使ってもみもみ
・自費患者の施術(指名してくれる患者を作れると、これが一番やりがいを感じる)
・レセプト、施術録の記入
・掃除、洗濯などの雑務(休憩時間がこれで15分になる)
・パワハラ院長のご機嫌取り


・17時くらいまで自宅近くの職場で勤務。18時から出張整体。
・遅くても21時までに必ず終わり、帰宅後にお客さんの個人データに施術データなどなどを記入。
・タオルの洗濯
この職業・職種のここが良い ちゃんとした技術者がいれば、退職した後でも通用する技術を学べる。

国家資格持ってるって言うとお客さんから信頼を得られるのと、
ケガかもしれない?というお客さんに対しては整形外科での受診をスムーズに案内できる。
この職業・職種のここが悪い 雇われ時代に思ったのは圧倒的な拘束時間と安月給。
週6日、平均で13時間拘束、たまの休日も勉強会や少年スポーツ団への無料出張診療で駆り出される。
給料は手取り17万から上がらず。
社会保険は加入できるが、ボーナスは無し。重くのしかかる奨学金返済。

勤務地も面接時は家から30分の院と伝えられていたが、
いざ配属されると家から2時間(帰りは3時間)の院。
大体終わりが毎日22時以降だったので、帰宅時間は日をまたぐ。
翌日も6時起きで晩飯を家で食う時間が勿体ないから、ガラガラの電車でコンビニおにぎり。

特に保険はひどかった。
患者との問診時、慢性症状の患者に保険を使えないと伝え、
もし自費に持っていけずに患者が帰ると、パワハラ院長から総叩きにあう。
業務終了後、1時間説教or暴力を受け、始末書の提出を強要される。
不正をせざるを得ない状況に持っていかれるので、精神的に追い込まれる。

今は本業+副業でも労働時間が少なくなったのに、本業の方ではボーナスも貰えるので、
接骨院時代の2倍近く(良い時は2倍以上)は稼げる。ようやくまともな生活を送れている。


若者たちへ>
きちんと社会に出て、社会勉強をしてから柔整業界に入ると良い。
バイトしかした事のない若者は、この業界のおかしさに気づけていない。
もし私がいたところのようなブラック企業に雇われてしまうと、
ボロ雑巾になりながら、社長の犬となって一生を過ごす事になる。

実家を出て1人で生活する厳しさを学んで現実を知ってほしい。
やりがいだけでなんとかなると思っているのはただのバカ。何も生み出さない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:72人中24人
投稿者名 柔整師        投稿日時:2019/12/20 23:42:31
年齢・性別 34歳(男性)
年収 2000万円以上3000万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 脊椎障害の整復
慢性は自費
急性外傷もちょこちょこみる
エコー
骨盤矯正
痛みを取る
もみもみはほとんどやらない
この職業・職種のここが良い 頑張る+頭を使えば稼げる
技術を身につければ慰安ではなく痛みに対して施術できる
ライバルが頭弱い人多く努力家が少ないので勝ち上がれる
この職業・職種のここが悪い 同業者がバカばっかり。
保険が厳しすぎる。
整骨院に慰安を求める患者が多くてウチだとコンセプトが合わない
人を雇うとバカが多いので苦労する
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:111人中5人
投稿者名 自費で勝ち組        投稿日時:2019/12/20 10:53:58
年齢・性別 31歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 自費で十分稼げる!
完全自費にしないやつは頭悪い!
この職業・職種のここが良い 開業できる!
この職業・職種のここが悪い もみもみ不正。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:104人中3人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

柔道整復師の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※柔道整復師として現在仕事をしている方、もしくは過去に柔道整復師をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
柔道整復師のここが良い
柔道整復師のここが悪い
仕事内容の詳細
柔道整復師に対するあなたの状況

柔道整復師とは

柔道整復師(じゅうどうせいふくし、英: bonesetter)とは、業として柔道整復を行うことができる国家資格、あるいはその国家資格を持つ者。柔道整復師法においては第二条で「厚生労働大臣の免許を受けて、柔道整復を業とする者」と定義される。 柔道整復術は日本古来固有の伝統医療といわれるが、整形外科の元祖アンブロイゼ・パレの記したフランス語の医学書をオランダ語に翻訳したものが蘭学として伝承された経緯から、非観血的手術(非観血的整復術・徒手整復)を行う。 柔道整復術に関連する正骨範や正骨源は西洋医学書が日本語に翻訳されたもの。わかりやすい例では実際の書物の整復法イラスト比較をはじめ、詳細な経緯が判明している。顎関節脱臼では医師・柔道整復師以外では歯科医も脱臼の整復が許されている。柔道整復師は、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷・筋健など軟部組織の損傷の治療を行うことができる。 柔道整復師は業務独占資格であり、医師と柔道整復師以外のものが柔道整復を行うことは許されない。 法律 柔道整復師法により定められている業務を行う。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、柔道整復師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。柔道整復師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。