【職種】柔道整復師が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

柔道整復師の基本情報

仕事内容 打撲・捻挫などに対して回復処置をする
平均年齢※ 36歳
平均年収※ 500万円以上600万円未満
柔道整復師に関連する資格 【資格】柔道整復師<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (240件) 2.0000 [2点]
給料 2.0000 [2点]
やりがい 2.7000 [2.7点]
労働時間の短さ 1.7000 [1.7点]
将来性 1.9000 [1.9点]
安定性 1.9000 [1.9点]

その他の鍼灸・マッサージの仕事

柔道整復師の仕事の本音一覧

全部で240件の投稿があります。(51~60件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 はいはい、辞めた分際で強がるなw        投稿日時:2017/03/12 07:49:04
年齢・性別 28歳(男性)
年収 800万円以上900万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 5 [5点]
安定性 4 [4点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 下記に記載
この職業・職種のここが良い 感謝される
この職業・職種のここが悪い あの、勘違いされてるようですが保険も使ってますよ。
もちろん自費もしてる。
保険使ってる時点で柔整になった意味はあると思いますが?

ちゃんと文書読んでからコメントしましょうねw
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:69人中1人
投稿者名 なら資格いらないじゃん        投稿日時:2017/03/12 00:25:58
年齢・性別 28歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 もむ
この職業・職種のここが良い ひま
この職業・職種のここが悪い 全部悪い、保険使わないなら、柔道整復師の資格はいらない、無資格整体師でよい、手技施術で根本治療には無理がありすぎる、姿勢不良の原因は筋力低下や生活習慣にある、ようは本人の心懸けが大切、整体やカイロプラクティック、その他代替医療のほとんどが心理療法
柔道整復師だというのなら、1部位600円の急性外傷だけでメシくってみろよ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:31人中30人
投稿者名 批判してるのは三流柔整師ばっか        投稿日時:2017/03/11 06:34:33
年齢・性別 28歳(男性)
年収 900万円以上1000万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 痛みの緩和、可動域の増大のためのアプローチ
この職業・職種のここが良い 感謝される。
心からありがとうと言ってもらい、その上でお金をいただける。

人を幸せにできるやりがいのある職種。
この職業・職種のここが悪い 保険でしか食べていけない三流ほど業界の批判をしている。
批判の質だけは一流ww

文句を言うくらいならさっさとやめればいいのに笑
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:65人中6人
投稿者名 ようp        投稿日時:2017/03/10 15:35:02
年齢・性別 43歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細  いろいろあるが ノーコメント。
この職業・職種のここが良い 開業権のみ 現在危うくなりつつある
この職業・職種のここが悪い 狂った業界。 
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中21人
投稿者名 さとし        投稿日時:2017/02/23 16:08:31
年齢・性別 37歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 捻挫、挫傷。
この職業・職種のここが良い 感謝される
この職業・職種のここが悪い 将来不安。不正の塊。まじめにやってたら生きていけない。今後ますます厳しくなる。転職予定
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:40人中38人
投稿者名 テリ        投稿日時:2017/02/10 01:51:17
年齢・性別 33歳(男性)
年収 800万円以上900万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 急性のケガ、(捻挫、打撲、骨折、脱臼)
自費での慢性疾患、痛みの治療。
この職業・職種のここが良い 病院や他の整骨院などどこに行っても治らなかった、諦めてる人の痛みを取ってあげると「先生に出会えてよかった!ありがとう!」などお金に変えられない喜び。社会貢献ができる。ただしそれまでに自己投資して治療の勉強は必須。勿論いつまでも
この職業・職種のここが悪い 多くは電気マッサージ「ハイ何百円です、また明日!」みたいな安いマッサージ屋みたいなことして、なんでもかんでも保険適用にして不正している。真面目にやってるこっちもそんな治療しかしないと思われる。治せない安いマッサージモドキは患者さんの選択肢が増えるからとっとと廃業してくれ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:44人中11人
投稿者名 ねこねこ        投稿日時:2017/02/06 21:18:47
年齢・性別 35歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 マッサージ、電気、お話し相手
この職業・職種のここが良い 感謝される…
この職業・職種のここが悪い 拘束時間が長い、給料安い、休み少ない。グループ系の接骨院の為、社保があるのがまだ良い。
老人ホームに往診行って揉み揉みしてるだけなのに、捻挫、挫傷と保険請求。
もう年齢的に他業種に行くのは厳しいので、時間の短いデイサービスか老人ホームへ転職します。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:28人中27人
投稿者名 骨つがず        投稿日時:2017/02/03 20:01:32
年齢・性別 45歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 慰安もみほぐし
この職業・職種のここが良い 無い
この職業・職種のここが悪い 不正請求の横行。
保険請求の締め付けが年々きつくなっている。
今後、多部位、多頻度の請求はできなくなり、保険請求の見込みはかなり厳しい。整骨院の数は増えているのに、売上は確実に減ります。廃業する整骨院は増加します。また急性の負傷しか扱えなくなる動きもあるので、整骨院は法律的に成り立たない業界か。病院や介護系に流れるしか無い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:39人中38人
投稿者名 デューク東郷        投稿日時:2017/01/30 22:39:01
年齢・性別 47歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 打撲、捻挫等の急性の外傷への施術。(本来は)
この職業・職種のここが良い 特に無し。
この職業・職種のここが悪い 下記のたく氏は、大層な事を書いていますが、彼の所に来ている人も、殆ど肩こりや慢性腰痛でしょう。流行っているのかもしれませんが、立派な不正請求です。今年の4月からの審査の厳格化で彼の施術所も厳しくなるでしょう。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:36人中36人
投稿者名 たく        投稿日時:2017/01/29 22:38:16
年齢・性別 32歳(男性)
年収 900万円以上1000万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 急性、亜急性の捻挫、打撲、挫傷の施術。また医師の同意がある場合、骨折、脱臼の応急処置
痛みで困っている患者さんを1秒でも早く痛みから解放する事が柔道整復師としての使命。
私は独立開業しているがこの仕事にやりがいを感じている。
この職業・職種のここが良い 痛みで困っている患者さんを施術する事でその患者さんが今まで痛みで出来なかったことが出来るようになり患者さんの生活の質が上がる。
患者さんだけでなく患者さんを通じてその方の周りの方にも感謝され社会貢献が出来る。人1人思う事は違うが私は人の役に立つ事で対価をもらう事は良い事だと思う。
たとえ高い実費のメニューでもそれが患者に必要でありその施術を施す事で患者の訴えに応える事が出来て患者さんが満足すれば商売としていいと思う。正直、流行っている整骨院は流行っている。流行っていない整骨院ほど不正や患者の対応が悪い。はっきり言えば流行っていないから不正をしないと経営が出来ない。きちんと患者さんに向き合えばやりがいと対価(給料)をもらえる。
この職業・職種のここが悪い 勤務体系にもよるが基本朝から夜まで拘束時間が長い。
月末月初はレセプト作業でさらに帰りが遅くなる。
ひとつの空間に受付や他のスタッフもいるので同じ考え方、仕事の取り組み方の共有が難しい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:38人中3人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

柔道整復師の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※柔道整復師として現在仕事をしている方、もしくは過去に柔道整復師をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
柔道整復師のここが良い
柔道整復師のここが悪い
仕事内容の詳細
柔道整復師に対するあなたの状況

柔道整復師とは

柔道整復師(じゅうどうせいふくし、英: bonesetter)とは、業として柔道整復を行うことができる国家資格、あるいはその国家資格を持つ者。柔道整復師法においては第二条で「厚生労働大臣の免許を受けて、柔道整復を業とする者」と定義される。 柔道整復術は日本古来固有の伝統医療といわれるが、整形外科の元祖アンブロイゼ・パレの記したフランス語の医学書をオランダ語に翻訳したものが蘭学として伝承された経緯から、非観血的手術(非観血的整復術・徒手整復)を行う。 柔道整復術に関連する正骨範や正骨源は西洋医学書が日本語に翻訳されたもの。わかりやすい例では実際の書物の整復法イラスト比較をはじめ、詳細な経緯が判明している。顎関節脱臼では医師・柔道整復師以外では歯科医も脱臼の整復が許されている。柔道整復師は、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷・筋健など軟部組織の損傷の治療を行うことができる。 柔道整復師は業務独占資格であり、医師と柔道整復師以外のものが柔道整復を行うことは許されない。 法律 柔道整復師法により定められている業務を行う。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、柔道整復師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。柔道整復師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。