相続手続き・遺言書作成・民事信託・成年後見が9割、残り1割は税...(司法書士の本音)

職業 司法書士
投稿者名 開業3年目        投稿日時:2020/12/29 12:17:19
年齢 38歳
年収 1000万円以上1200万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 2 [2点]
司法書士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 相続手続き・遺言書作成・民事信託・成年後見が9割、残り1割は税理士から紹介される法人登記
この職業のここが良い 独立してしまえば自分のやりたい仕事だけができるし、嫌な客や取引先は断れる。
生前対策とか相続手続きは顧客とある程度の期間深く関わるので、仕事が終わったときは充実感がある。
スケジュール管理も自由なのでストレスは少ない。
報酬も自由に設定できるので稼ぐことができると思う。
規模にこだわらなければゆとりのある生活が出来るくらいの収入を数年で確保できるんじゃないだろうか。
勤めだと知り会えない人と知り合うことができるし、独立すると人としても成長できる気がする(その人次第だけど)。
この職業のここが悪い 相続など一般客から直接依頼を受ける仕事は安定しない。常に集客をし続ける必要がある。
仕事が増えると長時間働くことになるし、土日が潰れるのはザラ。サラリーマン的に働きたい人にはキツイかもしれない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人

honne.bizでは、司法書士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。司法書士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。