私の作詞家としての絶頂期は35、6年前でしたが所謂、アイドル...(作詞家の本音)

職業 作詞家
投稿者名 マサ君        投稿日時:2018/09/26 11:00:04
年齢 70歳
年収 600万円以上700万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
作詞家に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 私の作詞家としての絶頂期は35、6年前でしたが所謂、アイドル歌手全盛期で、発中先はレコード会社デイレクター、音楽出版社の原盤制作担当者、テレビドラマ制作会社音楽担当者さんからでほぼ100%曲先でした。
この職業のここが良い 自分の価値観、感性がお金になる。他人に束縛されない。上記の年収は37、8年前私32、3歳の頃だから悪くはなかった。
この職業のここが悪い 十二指腸潰瘍に4回なった。デビューしてから5年以内にオリコンベスト10に最低10曲入らないと不労所得で暮らせない。1曲の作詞時間は2、3時間だが、四六時中頭を使っている。もっともそれが好きなんだが。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:0人中0人

honne.bizでは、作詞家の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。作詞家の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。