寝具関係、インテリア関係の柄作成。相手先から依頼内容に...(テキスタイルデザイナーの本音)

職業 テキスタイルデザイナー
投稿者名 paw        投稿日時:2011/01/17 23:42:19
年齢 47歳
年収 500万円以上600万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
テキスタイルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 寝具関係、インテリア関係の柄作成。
相手先から依頼内容にそって、柄提案をしたり、
こちらからも積極的にプレゼンを行う事で、仕事が発生してます。
将来性も安定性も自分次第。
他の職業と同じですよ。
この職業のここが良い デザイナーの職種についたからには、
商品を世の中にだせる喜びを味わう事になる。
もの作り、が好きならば、やりがいはあります。
この職業のここが悪い 日本のテキスタイルデザインの付加価値に対する評価は、
とても低いです。グラフィックなどに比べると、単価もすごく低い。独立したとしても、ロイヤリティーなる考えでデザインを買ってくれる企業はほとんどありません。
作家なり、有名デザイナーにでもなったとしたら、別ですが、
他のデザイン職種と比べても、地位向上がかなり困難ですね。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中9人

honne.bizでは、テキスタイルデザイナーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。テキスタイルデザイナーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。