ファブリック関係の仕事が主体で、製品化に伴い提案→承認→サンプ...(テキスタイルデザイナーの本音)

職業 テキスタイルデザイナー
投稿者名 ik        投稿日時:2013/04/09 10:18:22
年齢 30歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
テキスタイルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ファブリック関係の仕事が主体で、製品化に伴い提案→承認→サンプル出し→商談→修正→商品化の流れが一般的です。

基本的に納期までのスパンが短くミスやほころびは先ず許されません。終わったら商品がどのように流通しているかほとんどは関与せず、次のプロジェクト、若しくは並行していた仕事を進めています。途切れたりすることは珍しいです。
この職業のここが良い 自分が考えたものが市場に回るのはとても素敵なことで、そこがやりがいになってます。特に気に入っていた柄がそのまま売り上げに反映されたりするのはやりがいがあります。
この職業のここが悪い 柄だけではなく物の仕様や設計図等、販促用パッケージ等も作っています。その割には特に見返りも無く、年俸制で賞与も無く完璧に駒扱いです。内容の割に賃金も低くモチベーションを一定に保つのは非常に難しいです。実際その製品は個のアイデンティティが反映される物ですが、出して当たり前と思われます。出す数も多く時間の制約もあり余裕なんてありません。心に余裕を持てるような仕事ではないことは確かです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中14人

honne.bizでは、テキスタイルデザイナーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。テキスタイルデザイナーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。