会社やプロジェクトによって必要な知識、技術が変わってくるので...(ゲームプランナー(ディレクター)の本音)

職業 ゲームプランナー(ディレクター)
投稿者名 ミツオ        投稿日時:2015/10/01 19:52:54
年齢 32歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 5 [5点]
安定性 3 [3点]
ゲームプランナー(ディレクター)に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 会社やプロジェクトによって必要な知識、技術が変わってくるので、好奇心やモチベーションの維持が結構重要だと思う。

業務内容は
・企画書の作成

・イベント作成

・仕様書作成

・マップデザイン
・データ解析

・プレゼン
この職業のここが良い ・ゲームの面白さを追及できる。

・自分の考えたキャラ、仕掛けが動いたときの感動、ユーザーが評価してくれたときの喜びを味わえる。

・様々な知識、技術を身に付けられる。
この職業のここが悪い ・モチベーションの継続が大変。

・周りの不平不満を吸収して、問題点などを見つけ出さなくてはいけないので、ストレス溜まる。

・給料はもっと上げて欲しい(笑)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中16人

honne.bizでは、ゲームプランナー(ディレクター)の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。ゲームプランナー(ディレクター)の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。