建築鉄骨・鉄筋継手UT 、電磁波レーダー、たまにMT,PT,RT(非破壊検査技術者の本音)

職業 非破壊検査技術者
投稿者名 深田恭男        投稿日時:2014/06/18 09:01:41
年齢 39歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
非破壊検査技術者に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 建築鉄骨・鉄筋継手UT 、電磁波レーダー、たまにMT,PT,RT
この職業のここが良い やりがいがある。
人が立ち入らない場所に入ったり、一風変わったことができると思う。
認知度は低いものの、構造物・各種製品を品質を保つために重要な職種である。
この職業のここが悪い ある1つのものの検査しかやってないと、他のものの検査をする時に応用がきかないヤツがいる。
例:普段、建築鉄骨溶接部のUTしかやってないと、橋梁や圧力容器の溶接部のUTが『わからない』なんて言うこともある。
取得しなきゃいけない資格がたくさんある。
基本給が安い(その分、資格をたくさん取得して資格手当をもらう…会社によりけりだけど)。
未だに年功序列社会(上級の資格をたくさん保有してる人よりも、資格数が少なく、会社に長くいるだけでエライ…みたいな)。そんなんだから若いヤツが育たない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中3人

honne.bizでは、非破壊検査技術者の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。非破壊検査技術者の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。