建築構造物の超音波探傷検査ガス管・水道管等、鋼管溶接部...(非破壊検査技術者の本音)

職業 非破壊検査技術者
投稿者名 ジェイジェイ        投稿日時:2009/12/12 00:18:51
年齢 34歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
非破壊検査技術者に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 建築構造物の超音波探傷検査
ガス管・水道管等、鋼管溶接部の放射線透過検査(X線撮影)
各種プラントでの定期検査(総合的に複数の検査種目を駆使して検査を行う。)
X線や電磁波レーダー等を使用したコンクリート内部調査。
ファイバースコープなどなど・・・
この職業のここが良い 人が入らない場所、人が近寄らない場所等、普通の人じゃ経験できないことができる。検査する構造物によっては「地図に残る仕事 by大●建設」みたいな達成感を味わえる。
この職業のここが悪い 危険・きつい・汚い・給料安い・・・・・・
俗に言う「3K」+αな環境
比較的、長期出張が多い(数週間~数ヶ月)。
同業他社が乱立(特に超音波検査専門業者)してるせいで、安値での受注が多い(もうけがない!)
建築構造物に関しては大手の会社がアホみたいな単価で仕事を受注する。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中8人

honne.bizでは、非破壊検査技術者の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。非破壊検査技術者の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。