個人のお庭のお手入れや造園作業。公共事業(公園管...(造園士の本音)

職業 造園士
投稿者名 みとん        投稿日時:2015/10/08 23:45:39
年齢 26歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
造園士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 個人のお庭のお手入れや造園作業。

公共事業(公園管理、街路樹管理、緑地管理)

民間事業(団地管理、工場や企業の樹木管理)

樹木破砕業(剪定枝や刈草のチップ化)
この職業のここが良い 個人宅のお仕事→一番やりがいがあると思う。直接感謝してもらえるし、こだわった仕事もできる。非常に奥が深い。

公共事業→自分が剪定した街路樹並木など終わったら大変達成感あり。安全で気持ちのよい街づくりの一端を担っている気持ちになれる。

民間事業→団地居住者や企業の担当者との年密な打ち合わせの上仕事をするので人との関わり、繋がりを持って仕事できる。

樹木破砕業→失敗しなければ儲かる。笑
この職業のここが悪い 全体→樹木や自然に興味関心がないとやっても続かないと思う。給料が高い業界ではない。それでも会社によってけっこう差がある。日給月給制の会社が多い。時には命がけ。害虫被害は尋常ではない。肌が弱い人は大変。社長がとっちゃん坊やなんてのはよく聞く話。年とったら続けられるかたまに不安になる。外仕事の中でもトップ3に入るくらい汚れる。



個人宅→庭に関心を持ってくれる時代じゃなくなりつつある。あるいはあまりお金をかけない時代。熟練の職人が腕をふるえる機会がかなり減った。



公共事業→市民やら区民やらからの苦情がすぐに出る。明らかに嫌がらせな苦情も多々ある。どうしても利益が付いて回るので『樹木の手入れ』とは言えない『作業』になってしまうことが多い。



民間事業→こちらも予算がかなり限られている場合ばかり。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中8人

honne.bizでは、造園士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。造園士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。