精神障害者の就労継続支援事業所(B型)の相談員(精神保健福祉士の本音)

職業 精神保健福祉士
投稿者名 けい        投稿日時:2019/03/02 20:02:01
年齢 30歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
精神保健福祉士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 精神障害者の就労継続支援事業所(B型)の相談員
この職業のここが良い ①民間企業のようにがつがつと数字が求められない。
②精神障害者の相談にのり、問題の解決に向けてサポートできる。
③利用者さんから、ありがとうと言ってもらえる。
④精神疾患や精神保健の知識が身に付き、障害福祉分野の構造を学ぶことができる。
この職業のここが悪い ①給料が低い。(精神保健福祉士自体の平均年収がかなり低い。)
②内職や車の運転、施設内洗浄、ゴミの分別等のソーシャルワークと直接関係のない雑用業務が多い。
③将来設計がたてづらい(特に、結婚を考える男性は)。
④無資格者でも雇用されてる人も多く、専門性が発揮しづらい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:19人中16人

honne.bizでは、精神保健福祉士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。精神保健福祉士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。