施術、レセ、店舗やスタッフの管理、経営補助外傷に対しての...(柔道整復師の本音)

職業 柔道整復師
投稿者名 雇われ院長        投稿日時:2017/01/11 19:18:41
年齢 35歳
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
柔道整復師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 施術、レセ、店舗やスタッフの管理、経営補助
外傷に対しての治療

この職業のここが良い 感謝される。
整形に行っても治らなかった外傷からの痛みが治せた時。
うまく整復できたときの満足感。
本人次第で年収1000万以上はいける(雇われのうちは絶対むり)

色々悪く言う人多いけどそこまで悪い仕事じゃないよ。下積みする所を間違えたんだろうね。個人でもグループでもホワイトな所なんて極まれだろうけど。
自分は20代半ばで脱サラから資格取得だけど面倒見てくれた今の社長(前院長)が比較的いい人だから助かった。ホワイトとも言えないけど。

これからの業界は衰退の一途なのは確かだと思う。だけどこれからライバルが減っていくと思ってチャンス。
(今日は暇だったからここをみて評判の悪さにビックリwだけどこれがこの業界の現状だね)
この職業のここが悪い めったに外傷は来ない。かなり慢性よりの痛みでも保険使う。雇われのうちは売り上げのボーダー越えるために四苦八苦しなきゃならないから確かにウソが多くはなってしまう。
割りきれない人には向いてないね。完璧な善人にはムリ。早めに諦めて開業柔整師の数が減ってくれれば助かりますw

これからは技術も話術も経営センスもズル賢さもすべてトータルであるか、どれかが傑出していなければこの業界では生き残れないと思う。自分も生き残れるように日々勉強。

結局は専門職だから自分次第でどーとでも変わるもの。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中4人

honne.bizでは、柔道整復師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。柔道整復師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。