【職種】通訳が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

通訳の基本情報

仕事内容 会議や講演など様々な場面の通訳を行う
平均年齢※ 35.3歳
平均年収※ 900万円以上1000万円未満
通訳に関連する資格 「ハングル」能力検定試験TOEFL(R)テストTOEIC(R)テストインドネシア語技能検定試験ケンブリッジ英語検定スペイン語技能検定ドイツ語技能検定試験フランス語能力認定試験【TEF】ロシア語能力検定試験漢語水平考試【HSK】韓国語能力評価試験(KLAT)実用イタリア語検定実用タイ語検定試験実用フランス語技能検定試験実用英語技能検定中国語コミュニケーション能力検定【TECC】中国語検定試験通訳案内士<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (4件) 4.1000 [4.1点]
給料 5.0000 [5点]
やりがい 5.0000 [5点]
労働時間の短さ 3.8000 [3.8点]
将来性 3.5000 [3.5点]
安定性 3.3000 [3.3点]

その他の語学力を生かす仕事

通訳の仕事の本音一覧

全部で4件の投稿があります。(1~4件を表示)
投稿者名 えるび        投稿日時:2016/04/15 04:19:11
年齢・性別 32歳(女性)
年収 1000万円以上1200万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
通訳に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 企業通訳で製造の書類翻訳、他拠点との会議通訳
(電話だと逐次、対面では同通)
工場では現場通訳、SVサポート
スピーチやプレゼンの翻訳・同通(基本原稿ゼロのぶっつけ本番)
赴任者サポートと教育
この職業・職種のここが良い 好奇心旺盛な人だとほぼ毎日何か学び、成長する
腕がよければ長期で仕事し、ディープな内容も学べるので仕事も安定するし時給も良い
専門家レベルの知識を培うことができる
日本語力が凄い上達する(語彙も言い回しも増える)
この職業・職種のここが悪い 早朝・深夜会議や現場対応の長時間は絶対
誰も代わりになれないので体調不良でも出勤
ただのバイリンガルが多く、相棒ゼロ(常時一人体制)
事前に資料を貰う方が奇跡、いつもぶっつけ本番
日本人の日本語が下手・曖昧すぎて理解するのが大変
脳が全く休まらない職業病
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中2人
投稿者名 にくにく        投稿日時:2015/10/22 16:53:00
年齢・性別 33歳(女性)
年収 300万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
通訳に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 工場での外国人作業者への簡単な通訳
この職業・職種のここが良い 1日4.5時間の短いパート、主婦業の傍のお小遣い稼ぎができる。

普通のパートより時給が遥かに高い
この職業・職種のここが悪い 職種によってかなり特殊な単語が多く勉強が必要。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中5人
投稿者名 りと        投稿日時:2009/05/26 19:58:03
年齢・性別 26歳(女性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
通訳に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 会議、シンポジウム、企業視察、商談、芸能、スポーツなど・・・。
②人で同時通訳など。
この職業・職種のここが良い いろんな国の人と会話できて楽しい。
日本の文化との違いがわかっておもしろい。
この職業・職種のここが悪い 緊張しながら本場の英語を聞いてすぐ通訳しないといけないので、聞き逃さないように注意しながら聞きます。
少し違うと結構意味が変わっちゃうので;;
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:59人中54人
投稿者名 ニック        投稿日時:2009/01/08 10:49:44
年齢・性別 50歳(女性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
通訳に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 プレゼンテーション資料等、受け取る資料に基づいた下準備。(資料が渡されないことも多いので対象分野についての語彙力、理解度はつねに必要)
その場に行って、パートナーと同時通訳、あるいは、一人で逐次通訳。
日本語を含めた語学力をひたすら高めることが必要な職業。
この職業・職種のここが良い 知的好奇心が満足できる。
あらゆる業種の最新情報に触れられる。
優秀な人々に広く触れられる。
ニッチな分野を専門とするか、逆に広くすべての分野に対応できる高い通訳力があれば安定性は高い。
この職業・職種のここが悪い 責任と緊張、ストレスがある。
(心臓の強さと体力は必須)
競争が激しい。
今後、通訳・翻訳ソフト技術が向上すれば先細りになる業種である。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:53人中45人

通訳の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※通訳として現在仕事をしている方、もしくは過去に通訳をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
通訳のここが良い
通訳のここが悪い
仕事内容の詳細
通訳に対するあなたの状況

通訳とは

通訳(つうやく interpretation)とは、書記言語ではない二つ以上の異なる言語を使うことが出来る人が、ある言語から異なる言語へと変換することである。つまり一般的には、異なる言語を話す人たちの間に入り、双方の言語を相手方の言語へと変換し伝えることである。 また、それを行う職業を指す場合もあり、さらには、それを行っている人を指す場合もある。ただし、翻訳(という行為)と「翻訳者」「翻訳家」という語の関係を見れば、人に関しては通訳者・通訳士・通訳人などと呼ばれるべきであるとも指摘されており、実際、国語審議会などの公的文書ではそのように記載されている。 通訳とは一般に、異なった音声言語を話す人たちの間に入って、一方の言葉を他方の言葉へ(例えば、英語から日本語へ、中国語からフランス語へ、アラビア語からオランダ語へそれに加えて逆向きにオランダ語からアラビア語へ 等々)変換して音声で伝えることである。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、通訳の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。通訳の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。