【職種】グラフィックデザイナーが明かす仕事の本音

  1. ツイートする

グラフィックデザイナーの基本情報

仕事内容 広告やポスターなど印刷物をデザインする
平均年齢※ 32.6歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
グラフィックデザイナーに関連する資格 DTPエキスパート認証試験DTP検定Illustrator(R)クリエイター能力認定試験Photoshop(R)クリエイター能力認定試験POP広告クリエイター技能審査試験アドビ認定エキスパート【ACE】情報検定(情報デザイン試験)【J検】
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (164件) 2.3000 [2.3点]
給料 2.0000 [2点]
やりがい 3.7000 [3.7点]
労働時間の短さ 1.8000 [1.8点]
将来性 2.2000 [2.2点]
安定性 1.9000 [1.9点]

その他の本・雑誌・新聞づくりの仕事

グラフィックデザイナーの仕事の本音一覧

全部で164件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 元グラフィックデザイナーのおっさん        投稿日時:2016/11/13 13:25:41
年齢・性別 39歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 グラフィックデザイン/パッケージデザイン

・主に食品関連のパッケージデザイン、それに関わる広告物の作成、行程管理。
・ポスター、チラシなどの印刷物の作成
・企画の立案、進行管理
この職業・職種のここが良い 企画から携わって製品化した時の充実感・達成感は最高。やってて良かったと思える。
この職業・職種のここが悪い 拘束時間は長い。体力が続くうちは良いが、体を壊すと心も病んでしまうことも。クライアントによってはデザインのセンスだけではなくハートのタフさも必要。
デザイナーという響きは華々しく机に向かってMacで仕事してるイメージがあるかと思うが、実際には雑務も多く職場によっては営業や事務の兼務もあったりと今では何でも屋的な扱いを受けることもある。
年々、実感としてデザイン料の低価格化がすすんでいると感じる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中5人
投稿者名 30才からフリー        投稿日時:2016/11/08 16:55:42
年齢・性別 41歳(男性)
年収 1000万円以上1200万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 様々なチラシやポスターの作成
この職業・職種のここが良い ひとつの会社にとどまらず
いろいろな会社でたくさんのコネを作り独立するのがいいと思います。フリーになればやればやるだけ収入が増えるし、経費もほとんどかからない。外注を使えば仕事が増えても楽にまわせます。仕事も心配しなくても紹介等でどんどん増えていきます。
この職業・職種のここが悪い クライアントの修正に耐えるしか無い。こちらが良いと思っても訂正が入るたびに変になっていく…これだけがつらいところ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中5人
投稿者名 まなみ        投稿日時:2016/10/10 01:18:02
年齢・性別 33歳(女性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 小規模デザイン事務所数社→メーカーのインハウス
デザイン事務所に比べると領域は限られるが引き換えに安定はしている。
この職業・職種のここが良い 大した作業じゃなくても妙にすごいと思われる。
成果物が残る。
家の布団で寝れることがどれだけ幸せかを知ることができる(皮肉)
この職業・職種のここが悪い 小規模事務所時代は残業時間がえげつない上に残業代つかないので、働けど働けど暮らし楽にならずじっと手を見てばっかでした。基本終電か徹夜の二択。ただ私の場合未経験から叩き込んでもらったので勤務というより若いうちの修行だと思って乗り切れた。ぶっちゃけ寝てなすぎるのとプレッシャーで鬱になり心療内科通ったこともあります。でも結局忙しすぎて休むことも出来ずいつの間にか治ってました。あと、運良く上司がみんな仕事できる人たちだったので、ちゃんと修行として報われて今の職場に来れたのでラッキーだった。修行先間違えていつまでもデザイン出来ないままのデザイナーよく見るので1社目はかなり重要だと思う。今の歳で同じことやる自信はありません。。
インハウスは残業少ないし残業代出るし人として扱ってもらえるし概ね満足してますが、私は一人職種なので周りに仕事を理解してもらえないのがしんどい時もあるのと、当然ながらデザイン領域が限定的なのでやりがいとスキルアップはあまり望めないのがデメリットといえばデメリットですね。
でも2日寝ないとか会社に泊まるとかああいう働き方は若いうちしか持たないなと思ってるので、今は社内で新しいこと出来るように働きかけたりとか試行錯誤しながら頑張ってます。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中6人
投稿者名 フリーデザイナー        投稿日時:2016/10/04 23:16:01
年齢・性別 39歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 CI、VI、Web、パッケージ、エディトリアル、ポスター、チラシ、AD、イラストなどグラフィックデザインに近い領域全般。
この職業・職種のここが良い 自分たちが作ったものが、多くの人に見てもらえたり、人・企業・社会などの動きに影響を与える事を実感できる。これまでの問題が解消され、物事が好転していく。
この職業・職種のここが悪い 労働環境があまり良くない。特に時間は不規則になりがち。クライアントや担当者によって、作られるものが大きく左右されてしまう事がある。美的センスもなく、コミュニケーション能力の低い人は最悪。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中1人
投稿者名 レス        投稿日時:2016/09/04 00:20:43
年齢・性別 40歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 某量販店の広告チラシデザイン。
この職業・職種のここが良い 服装が自由。
始業時間が比較的、ゆるやか。
この職業・職種のここが悪い 寝不足、会社の労働システムが確立されない。
仕事ができる人間が一番忙しい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中2人
投稿者名 打たれ弱いデザイナー        投稿日時:2016/06/13 16:06:49
年齢・性別 38歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 元々デザイン会社、印刷会社勤務、のちにインハウスデザイナーとして別の業界に勤務
各種印刷物の制作、Web制作、印刷工程管理(生産管理含む)
この職業・職種のここが良い 何もないところから自分の作ったものが人目に触れ、見た人が感じ行動してくれるというのは他には代えがたいものがあります。
この職業・職種のここが悪い 労働時間はあってないようなもの。収入は今後あまり望めない職種で、一馬力で家庭持ちたい方は他の投稿を参考に将来をよくよく考えたほうがよい。
印刷会社や普通のデザイン会社と腕の良い有名なデザイン事務所との経営の成り立ちが根本的に違うので、どの世界でもある事だが自分で経営センスを身に着けて自分で自分を守らないと心と身体の病気になる仕事です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中14人
投稿者名 くも        投稿日時:2016/05/29 21:11:58
年齢・性別 33歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 印刷物全般、WEB広告作成
デザイナー兼ディレクター
この職業・職種のここが良い 自分でアイディア出したものが世にでて褒められるとやりがいがある。

I流行りの情報に敏感になる。何事も美に対して考えるようになる。

忍耐力はついたと思う。

デザインだけでなく、ITリテラシー、提案する力や仕事の効率化を考える力が身につく。自己管理の工夫をするようになる。


この職業・職種のここが悪い 事務所にもよると思いますが、

変な人が多い。割り切って過ごしていても一緒にいるだけで精神的にキツくなります。

朝の出勤時間は決められているのに、定時はない。日付が変わる。

睡眠不足、腰痛、栄養不足、運動不足、トイレに行くタイミングを失う。うつっぽくなる。

デザイナー経験のない高齢の営業や社長はITリテラシーが低い、勉強しようとしないので将来性がないなと思いました。

こちらが早く作業しようがクライアントの返しが遅い。
平気でスケジュール変更されるので、こちらのプライベートの予定が立てられない。
校了前に大量の赤字修正がくる。すぐ出来ると思われている。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:23人中23人
投稿者名 匿名        投稿日時:2016/04/17 15:54:25
年齢・性別 28歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 各種印刷物のデザイン
この職業・職種のここが良い 肩書きの格好良さによる優越感(最初だけ
若年で企業のほぼトップと仕事する優越感(最初だけ
兎にも角にもやりがいだけはある、そして楽しい
この職業・職種のここが悪い 労働時間とそのストレスに合わない給料
ただし、才能ある人は独立して月何百万稼ぐ人も近くにいます
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中12人
投稿者名 レッドK        投稿日時:2016/04/05 13:15:51
年齢・性別 36歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 主にグラフィックデザイン/パッケージデザイン

・ポスターや新聞、広告等のデザイン
・缶コーヒー等のパッケージや食品関係のデザイン
・フットボールアパレル関連のデザイン
この職業・職種のここが良い ・デザイナーという響きは格好いい(肩書きだけ)
・同年代に比べて若く見られる事が多い
・自分のデザインした物が世の中に出ると
 自分も生きているんだなぁ…なんて実感出来る
・大きいコンペを勝ち取ったきの喜びはたまらない
 (ビールがいつも以上に美味い!)
この職業・職種のここが悪い ・はっきり言って安定性と将来性はないと思います。
・取引先が経営難、倒産、縮小などすれば、クライアントが少ない
 デザイン事務所は道ずれか経営難に陥る。
・小さい会社は今後、厳しいんじゃないでしょうか。
・とにかく残業は多い業界です。自分が効率良く、いかに仕事進めるかでしょうが…
・副業としては今後も成り立つと思いますが、
 メインとしては余程のセンスとコネが無い限り食って行けないと思います。
・ラン○ーズ等のクラウドソーシングが増える中で単価は下がる一方
 (価格をココで比べられる…)
 将来的には、もっと下がる一方でしょう。
 プライドも捨てて、安い単価でコンペ料もなしで…よくやるなって思います。
 何回かは採用されることもありますが…時間の無駄です、ハッキリ言って。
 デザイナー自身が自分たちで首を絞めてると感じます。
・これからデザイナーになる若い方々は、今後の10年、いやその先の将来を
 よく見据えてから、この業界に進んでください。
 この職種で、結婚出来るか、子供も育てられるのか…家族を養えるのか
 高齢化社会の影響で50、60歳以上も働く事が出来る仕事だと思うのなら、
 是非、デザイン業界へ進んでください。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:45人中42人
投稿者名 yucky        投稿日時:2016/03/29 09:28:29
年齢・性別 40歳(女性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 アートディレクター兼、
パンフレット、フライヤー、ポスター、ロゴ、イラストなどの制作、撮影、時には営業も…(結局何でも屋)
この職業・職種のここが良い 好きな事が仕事としてできる。
お客様、自分の思いが一致しできた物が、さらに反響があった時の喜びやりがいは、すごい。
この職業・職種のここが悪い 営業が優位され、ポンコツ営業の仕事を形にしても、給料は営業より、上回る事もなく、手柄もポンコツ営業がもっていく。そんなポンコツ営業にかぎって、文句しか言わない。
デザイナーは寝ない動物だと思われている。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中16人
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

グラフィックデザイナーの仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※グラフィックデザイナーとして現在仕事をしている方、もしくは過去にグラフィックデザイナーをされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
グラフィックデザイナーのここが良い
グラフィックデザイナーのここが悪い
仕事内容の詳細
グラフィックデザイナーに対するあなたの状況

グラフィックデザイナーとは

グラフィックデザイナー(英: graphic designer)とは、写真・動画・絵画・イラスト・文字などを同一画面に構成する人。グラフィックデザイナーの中心的な任務は、情報を視覚的に第三者へ伝えることにある。 アートディレクター、エディトリアルデザイナー、写真家などを兼ねることも多く、組版、イラストレーション、ユーザインターフェース、ウェブデザインなども担当する場合があるが、専門職に委ねられる場合もある。パンフレットや広告のような出版・印刷される媒体、もしくはwebサイトのような電子的な媒体のためのグラフィックを主に作成する。 ただし,厳密には“graphic-”という形容詞自体が「印刷の- 図案の-」という英語的意味を持つため,WebデザイナーやUIデザイナーは「Webクリエイター」「CGグラフィッカー」と区別されるべきものである。 日本では「デザイン」あるいは「デザイナー」という名称は商業目的を指す事が多いため、画家はグラフィックデザイナーと区別されることを望む。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、グラフィックデザイナーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。グラフィックデザイナーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。