【職種】グラフィックデザイナーが明かす仕事の本音

  1. ツイートする

グラフィックデザイナーの基本情報

仕事内容 広告やポスターなど印刷物をデザインする
平均年齢※ 32.6歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
グラフィックデザイナーに関連する資格 DTPエキスパート認証試験DTP検定Illustrator(R)クリエイター能力認定試験Photoshop(R)クリエイター能力認定試験POP広告クリエイター技能審査試験アドビ認定エキスパート【ACE】情報検定(情報デザイン試験)【J検】
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (164件) 2.3000 [2.3点]
給料 2.0000 [2点]
やりがい 3.7000 [3.7点]
労働時間の短さ 1.8000 [1.8点]
将来性 2.2000 [2.2点]
安定性 1.9000 [1.9点]

その他の本・雑誌・新聞づくりの仕事

グラフィックデザイナーの仕事の本音一覧

全部で164件の投稿があります。(11~20件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 へむ        投稿日時:2016/02/26 20:33:42
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 メニュー、パンフ、パッケージの制作
この職業・職種のここが良い いろいろ試行錯誤して、納得のいくものができたときは楽しい
この職業・職種のここが悪い クライアントが要領悪いと残業になることがたまにある
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中1人
投稿者名 ペン        投稿日時:2016/02/16 00:03:47
年齢・性別 28歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ポスター、リーフレット、パッケージなど多岐にわたる。
この職業・職種のここが良い 仕事がデザイナーというと皆がざわつく(一瞬の優越感と面倒感。その後の似顔絵描いて攻撃)

自分の作ったものが店に並んだり
CMに流れること

服自由 でもセンス見られてるので気が抜けない 朝ごはんたべたりお菓子たべたり
暇な日は調査という名の店めぐり
この職業・職種のここが悪い 1日中パソコンとにらめっこ
クマが出来て治らない ひげはえる
毎日だるくなる 精神的に壊れる
運動できず 太るか痩せるかのどちらか
いつも締切 インハウスはまだ
いいかもしれないがプロダクション制作会社は働きまくる

こんなに細かいとこ誰も見てないって
思いながらも妥協できない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中7人
投稿者名 ささな        投稿日時:2016/02/12 13:35:01
年齢・性別 32歳(女性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 販促物の制作、チラシ、パンフレットなど
この職業・職種のここが良い 自分のやりたい表現ができる(いつもじゃないが)、形になったとき嬉しい。
この職業・職種のここが悪い 入稿間際にまだ内容の確認がとれてない、ということがざら。なんでやねん。しかもクライアントが不在なことも多く作業が進まないとさらにイライラ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中3人
投稿者名 mai        投稿日時:2016/02/09 23:15:44
年齢・性別 40歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 不動産関連のチラシや情報誌
この職業・職種のここが良い 制作側がこだわった部分を、クライアントもともに評価できるものになったとき、やりがいがある
この職業・職種のここが悪い 実際のデザイナー以外の人はmacを触る=デザイナーと考えている
早さ=給与と考えている上記のようなひとがいる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中5人
投稿者名 まる        投稿日時:2015/12/19 13:30:08
年齢・性別 46歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 会社案内などのパンフレット
ロゴマーク(商品・企業)
SPツール
などのデザインおよび制作
この職業・職種のここが良い 色、写真、文字、構成など、専門のことを学のは楽しい。
先人が残した素晴らしいデザインや
同時代のデザイナーの実験的な仕事を見ると刺激になります。
この職業・職種のここが悪い 休日や深夜も仕事に関わっているため、
人付き合いがほとんど無くなっていきます。
友達は減っていき、顔見知りと言えるのも仕事のお付き合いの方だけです。
デザイナーはクライアントにとってはデザイン機械です。
食べ物や睡眠が必要な生身の人間とは思われていません。
厳しく辛くあたってこられます。
「ヘタクソ」「金取るのか?」「あんたに頼んで失敗した」「もうやめろ」
こんな言葉を掛けられ、気持がすり減る毎日です。
デザイナーの実際の扱われ方は、
一般の方が抱く煌びやかイメージとは乖離しています。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:30人中25人
投稿者名 地味変        投稿日時:2015/11/21 22:24:30
年齢・性別 41歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ●広告物の制作・ディレクション
【紙媒体】

カタログ、チラシ、ポスター、パッケージ、ロゴなど。

【web媒体】

企業HP、キャンペーンのページ作成(チラシ連動)など。

【ムービー作成】

企業イメージムービー、イベントオープニングムービーなど
この職業・職種のここが良い ●好きな事でお金がもらえる

世間一般の人からもそう思われているようで、実際そう言われる。



●達成感が得られる

長く、苦しかった仕事ほど達成感があります。

またそれが後に成長に繋がります!



●裁量性である

自分の仕事管理ができれば時間的融通の効く仕事。経験を積むまでは「がむしゃら」にやりましょう(笑)



●有名芸能人(モデル含む)にだって会える!

アパレル関係(撮影ディレクション)、インタビュー記事などで実際に会ってお話ができます!が皆さんお忙しいようですのでだいたい時間キッカリで帰られますが…。あと当たり前ですがほとんどが東京で行われます(笑)
この職業・職種のここが悪い ●将来性がない

グラフィックデザイナーとしてだけでは、一生できる仕事ではないと思います。(今現在デザイナー歴14年目、webデザイン、ムービー作成も兼ねる)



●給料が安い

今現在年収420万ほどで、他の同年代と比べてもやっぱり安い…。大手一流広告会社だと700万くらい(同業取引先の3年歳下の方)はもらっている感じです。関西で子供2人を養っていくには足りません(泣)。



●何でも屋になれないと先はない

他業種(カメラマン、ライター、ディレクター)でも同じ事が言えるのですが、あれも、それも、これもこなしていかないとデザイナーとしての需要はなくなります、確実に。

デジタル化が進み、できる事が増えていくのと比例して便利になるのだけれど、個人(人間)のやることも増えてきていると実感しています…。正直しんどいっすw
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中15人
投稿者名 やあみんな        投稿日時:2015/11/09 21:28:35
年齢・性別 35歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 仕事は2D全般のデザインと資料集めというネットサーフィンと本を読むこと。

アートディレクターまで兼用するとぐうたらできなくなるなぁ。
この職業・職種のここが良い 良い面は良い事務所に当たることに直結している。

この職業・職種のここが悪い 悪い面は悪い事務所に当たることに直結している。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中5人
投稿者名 ひゆ        投稿日時:2015/10/13 18:35:13
年齢・性別 34歳(男性)
年収 1000万円以上1200万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 アートディレクター、商品開発、宣伝企画、家庭用ゲームソフト周辺コンテンツデザイン、各種DTPデザイン、雑誌編集、お仕事受注のための営業
この職業・職種のここが良い デザインが好きな人なら長時間労働も苦にならない。むしろ趣味の延長みたいなもの。

ウチの場合、社内で月毎の担当案件の売上げ額が出るため、夢をもっててセンスもあってバリバリできる人は年収も比例して高くなる。

手に職をもっているので実績があれば割と堂業種なら転職はしやすい。

あとはそれなりに耳障りの良い職業なので「デザイナーやってます」って言うと女子ウケはいい。

この職業・職種のここが悪い 残業がひたすら多いのに残業代はビタイチでない。

しかしそこは、ただ営業がもってきた仕事を言われるままにやるのではなく、スケージューリングを自分でもしたり、始業時の打ち合わせで仕事量と進捗を営業入れてシェアしあえば、ある程度理不尽な深夜残業は回避できるし、休日出勤もなくなります。

ただ生活費を稼ぐために仕事をしてるような人には向かないでしょうね(苦笑)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:42人中8人
投稿者名 あかん        投稿日時:2015/10/09 20:29:08
年齢・性別 28歳(女性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 社内打ち合わせからデザイン作成まで。

まれにクライアントとの直接打ち合わせ。

カタログ、リーフレット、フライヤーなど印刷物全般
この職業・職種のここが良い やった分だけ自分の力になる。

今後、独立もしくは転職を考える場合培ったスキルが持っていける。

クライアントに褒められた時の喜びは絶大。

自分の作ったものが世の中に出る。

好きな仕事だからできる。

この職業・職種のここが悪い 給料が安い。

労働時間は異常。定時以降に当日出しが来るのもあたりまえ。

将来性はない。

若手なので人間扱いはしてもらえない。

かなりの根性と忍耐が必要。

好きな仕事でないとまずもたない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中11人
投稿者名 なす        投稿日時:2015/09/30 15:09:00
年齢・性別 37歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 チラシ、ポスター、DMなどのデザイン制作
この職業・職種のここが良い グラフィックデザイナーってひびきでカッコイーとかスゴーイとか言われる。

この職業・職種のここが悪い ●とにかく黙って黙々と作業しているので、ストレスが溜まる一方。

●こここだわる?っていうようなどうでもいい修正が永遠続く。

●用紙の向き、サイズの変更を平気でしてくる。簡単にできると思っている。キーッッ!

●初校で良いものを作ってもセンスのないクライアントからの修正修正で最終データが何これ??

●修正をもってくる営業がめっちゃ笑顔。ムカッ!

●仕事をやってもやっても報われない。。。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中7人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

グラフィックデザイナーの仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※グラフィックデザイナーとして現在仕事をしている方、もしくは過去にグラフィックデザイナーをされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
グラフィックデザイナーのここが良い
グラフィックデザイナーのここが悪い
仕事内容の詳細
グラフィックデザイナーに対するあなたの状況

グラフィックデザイナーとは

グラフィックデザイナー(英: graphic designer)とは、写真・動画・絵画・イラスト・文字などを同一画面に構成する人。グラフィックデザイナーの中心的な任務は、情報を視覚的に第三者へ伝えることにある。 アートディレクター、エディトリアルデザイナー、写真家などを兼ねることも多く、組版、イラストレーション、ユーザインターフェース、ウェブデザインなども担当する場合があるが、専門職に委ねられる場合もある。パンフレットや広告のような出版・印刷される媒体、もしくはwebサイトのような電子的な媒体のためのグラフィックを主に作成する。 ただし,厳密には“graphic-”という形容詞自体が「印刷の- 図案の-」という英語的意味を持つため,WebデザイナーやUIデザイナーは「Webクリエイター」「CGグラフィッカー」と区別されるべきものである。 日本では「デザイン」あるいは「デザイナー」という名称は商業目的を指す事が多いため、画家はグラフィックデザイナーと区別されることを望む。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、グラフィックデザイナーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。グラフィックデザイナーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。