【職種】時計技術者が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

時計技術者の基本情報

仕事内容 時計店やメーカーなどで時計を作ったり、メンテナンスをする。高級なオリジナルを製作する人も。
平均年齢※ 44歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (12件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.4000 [2.4点]
やりがい 3.3000 [3.3点]
労働時間の短さ 2.9000 [2.9点]
将来性 1.8000 [1.8点]
安定性 2.5000 [2.5点]

その他の小物作りの仕事

時計技術者の仕事の本音一覧

全部で12件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2     次へ>>
投稿者名 豆ちん        投稿日時:2020/06/22 16:58:34
年齢・性別 58歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
時計技術者に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 修理人の主な作業は見積、OH、仕上げ(外装研磨)が凡その内容である。
社員以外は外注要因である時計師が大半で、孫請け、玄孫請けが一般だ。
店舗で作業をしている者であっても、店舗を間借りしているだけで、そこの社員であるとは限らない。
この場合は店舗側の一方した都合で【社員の体】で扱われてしまう。場合によっては家賃代も搾取されてしまう処も有る。
この職種では(時計業界以外にも不特定で存在する)流通を支配している業者が実権を掌握する。
修理を請け負う業者S(店舗やWEB等)→下請けA→下請けB→場合により下請けCと流れる。
店舗Sは時計内部や構造以前に、時計のイロハが一切認識の無い素人が運営している為、修理依頼者への説明が頓珍漢に終始する。
B→A→Sと内部状況や使用状態を説明するのだが、これが伝言ゲームと化し、事物が歪曲され、更に顧客への説明が出来ないSはAやBを責任転換する。(優先的地位の独占を行使)これが日常だ。
早い納期、完全な仕上がり、低価格を強制される為、現代の【奴隷制度】である事は至言であると言わざるを得ない。意見を述べる者は容赦無く兵糧攻めを喰らい、交換要員がいくらでも存在すると脅迫を余儀なくされる。(実際は居ないのだが)この理由により仕事量が激減する為忠実な奴隷も不特定で存在する。搾取は日常で、仕事を【だしてやっている】だけでありがたいと思え、と玉座で胡坐をかいている業者しか見当たらない。(言過ぎでは決して無い)
店舗=修理人の対等だった構図が、店舗>>>修理人になっている為、業界を再構築するには一旦消滅(偽物の時計師も含む)した方が良いと本気で考えて居る。

これらを踏まえ考えて欲しい。
技術の習得に数年。
業界先行き不透明。
搾取は当たり前。
商品を流通させる者が実権を掌握する。
低賃金の上、品質や納期を催促され、長い労働時間(フリーランスは休日もない)を拘束される。
修理人の意見も通らない。
今後、工賃が上がる見込みは無いが、部品代は上がっていく一方。
出来て当たり前で、文句しか言われない。

特定のメーカーへは新卒か、コネクションが無い限り入る事は不可能である。
メーカーへ入りたい者が少なからず存在するが、ルーチンワークや望まない作業を淡々とこなすのみだ。常にポジション争いの為、席が空かなければ望みの修理は出来ないし、いつ空くのかも見当がつかない。腕を上げたいと勇んでいるのは最初だけで、次第に待遇が劣悪な事に気づき(これが決定打の致命傷になる)退社していく者が多い。
所詮はスイスを頂点とし、それ以下が各国の修理センターだ。状況次第では各国で受付、修理は本国でと言う構図も考えられる(実際に何割かは実施されている)


この状況下で業界入りを考えて居る者がどの様な判断をするのか不明ではあるが、賢い決断ではない一言に尽きる。
この職業・職種のここが良い 有名無実な所が知れる程度。それ以外は皆無処か、問答無用で一切無し。
この職業・職種のここが悪い 下記の投稿者と異口同音で、探しても該当する良点が無い。良いと思っている者は65歳以上の者【限定】と思われる。時計修理のバブルが30~40年前を境に、直滑降による修理屋環境の悪化(待遇が一切改善されない、異業種の参入、低価格業者の参入)が必然。長時間の労働拘束は無論12時間は当たり前(フリーランスの者は寝食以外、デスクワークを強制)部品の供給も今後入手が可能か不確実。入手が可能であっても高額が大半(価格の高騰はの投稿者と異口同音で、探しても該当する良点が無い。良いと思っている者は65歳以上の者【限定】と思われる。時計修理のバブルが30~40年前を境に、直滑降による修理屋環境の悪化(待遇が一切改善されない、異業種の参入、低価格業者の参入)が必然。長時間の労働拘束は無論、12時間は当然の様に有る。フリーランスの者は寝食以外、デスクワークを強制。額面上待遇が良いとされる者であっても、365日、朝から深夜迄の作業を強制しないと達成は不可能だ。しかしながら、一般社会と比較すると大した待遇ではないので、極めて割に合わない。
これにより、極度の運動不足がの投稿者と異口同音で、探しても該当する良点が無い。良いと思っている者は65歳以上の者【限定】と思われる。時計修理のバブルが30~40年前を境に、直滑降による修理屋環境の悪化(待遇が一切改善されない、異業種の参入、低価格業者の参入)が必然。長時間の労働拘束は無論12時間は当たり前(フリーランスの者は寝食以外、デスクワークを強制)部品の供給も今後入手が可能か不確実。入手が可能であっても高額が大半(価格の高騰はの投稿者と異口同音で、探しても該当する良点が無い。良いと思っている者は65歳以上の者【限定】と思われる。時計修理のバブルが30~40年前を境に、直滑降による修理屋環境の悪化(待遇が一切改善されない、異業種の参入、低価格業者の参入)が必然。長時間の労働拘束は無論、12時間は当然の様に有る。フリーランスの者は寝食以外、デスクワークを強制。額面上待遇が良いとされる者であっても、365日、朝から深夜迄の作業を強制しないと達成は不可能だ。しかしながら、一般社会と比較すると大した待遇ではないので、極めて割に合わない。
これにより、極度の運動不足が不可避になり、体の衰えも平均値よりも倍程度は見積もっても下記の投稿者と異口同音で、探しても該当する良点が無い。良いと思っている者は65歳以上の者【限定】と思われる。時計修理のバブルが30~40年前を境に、直滑降による修理屋環境の悪化(待遇が一切改善されない、異業種の参入、低価格業者の参入)が必然。長時間の労働拘束は無論12時間は当たり前(フリーランスの者は寝食以外、デスクワークを強制)部品の供給も今後入手が可能か不確実。入手が可能であっても高額が大半(価格の高騰はの投稿者と異口同音で、探しても該当する良点が無い。良いと思っている者は65歳以上の者【限定】と思われる。時計修理のバブルが30~40年前を境に、直滑降による修理屋環境の悪化(待遇が一切改善されない、異業種の参入、低価格業者の参入)が必然。長時間の労働拘束は無論、12時間は当然の様に有る。フリーランスの者は寝食以外、デスクワークを強制。額面上待遇が良いとされる者であっても、365日、朝から深夜迄の作業を強制しないと達成は不可能だ。しかしながら、一般社会と比較すると大した待遇ではないので、極めて割に合わない。
これにより、極度の運動不足がの投稿者と異口同音で、探しても該当する良点が無い。良いと思っている者は65歳以上の者【限定】と思われる。時計修理のバブルが30~40年前を境に、直滑降による修理屋環境の悪化(待遇が一切改善されない、異業種の参入、低価格業者の参入)が必然。長時間の労働拘束は無論12時間は当たり前(フリーランスの者は寝食以外、デスクワークを強制)部品の供給も今後入手が可能か不確実。入手が可能であっても高額が大半(価格の高騰はの投稿者と異口同音で、探しても該当する良点が無い。良いと思っている者は65歳以上の者【限定】と思われる。時計修理のバブルが30~40年前を境に、直滑降による修理屋環境の悪化(待遇が一切改善されない、異業種の参入、低価格業者の参入)が必然。長時間の労働拘束は無論、12時間は当然の様に有る。フリーランスの者は寝食以外、デスクワークを強制。額面上待遇が良いとされる者であっても、365日、朝から深夜迄の作業を強制しないと達成は不可能だ。しかしながら、一般社会と比較すると大した待遇ではないので、極めて割に合わない。
これにより極度の運動不足が不可避になり、体の衰えが平均値よりも倍程度は見積もっても大袈裟ではない。
部品の供給も今後入手が可能か不確実。入手が可能であっても高額が大半であり、価格の高騰は不可抗で値下がる理由や動機は未来永劫無い事を断言する。
技術の習得には数年を必要とする為、一般社会通念上、10年遅れで社会に参加すると言う事を念頭に置いて欲しい。伝統工芸の担い手が風前の灯である理由が何であるかがの投稿者と異口同音で、探しても該当する良点が無い。良いと思っている者は65歳以上の者【限定】と思われる。時計修理のバブルが30~40年前を境に、直滑降による修理屋環境の悪化(待遇が一切改善されない、異業種の参入、低価格業者の参入)が必然。長時間の労働拘束は無論12時間は当たり前(フリーランスの者は寝食以外、デスクワークを強制)部品の供給も今後入手が可能か不確実。入手が可能であっても高額が大半(価格の高騰はの投稿者と異口同音で、探しても該当する良点が無い。良いと思っている者は65歳以上の者【限定】と思われる。時計修理のバブルが30~40年前を境に、直滑降による修理屋環境の悪化(待遇が一切改善されない、異業種の参入、低価格業者の参入)が必然。長時間の労働拘束は無論12時間は当たり前(フリーランスの者は寝食以外、デスクワークを強制)部品の供給も今後入手が可能か不確実。入手が可能であっても高額が大半であり、価格の高騰は不可抗で値下がる理由や動機は未来永劫無い事を断言する。
技術の習得には数年を必要とする為、一般社会通念上、10年遅れで社会に参加すると言う事を念頭に置いて欲しい。伝統工芸の担い手が風前の灯である理由が何であるかが明らかである様に。

時計修理業からの転職の幅や、潰しが一切効かない職業である。10年20年後に転職となると求人が無く、PCも扱えない者が不特定で存在する。
コンビニでのアルバイトと遜色は無い。
失った時間は二度と帰って来ないので、極めて安易な気持ちで業界入りを決断しないで欲しい。
【若い内は苦労を買ってでもせよ】と言うが、これは利得(フリーライダー)が半分相手の者になる事を忘れてはいけない。この様な戯言に決して書き換えられてはならない。
***個人の趣味であれば咎める事は一切無いし、寧ろ奨励する***
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中7人
投稿者名 珍カス        投稿日時:2020/05/04 04:28:41
年齢・性別 40歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
時計技術者に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 夢がない。
他の仕事に転職する幅がない。
コロナで飢え死に死にそう。
コロナじゃなくても残業代なくちゃ生活出来ない。トイレットペーパーは駅の公衆トイレから拝借しないと生活出来ないくらいのお給料です。
時計は高いのに直す技術者のお給料は生活保護並み。ピエン。。
この職業・職種のここが良い 機械式腕時計振り角出たら心拍数上がって嬉しくなる!!
この職業・職種のここが悪い 全て
これからこの仕事を目指す若人よ。道を違うな。目指すは…
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中10人
投稿者名 なかた        投稿日時:2019/01/26 22:43:23
年齢・性別 37歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
時計技術者に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 底辺職の極み
この職業・職種のここが良い 良い所なんてあるわけない。
この職業・職種のここが悪い 時代遅れの存在価値の職業
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:33人中15人
投稿者名 ヤスヤス        投稿日時:2018/11/21 16:40:27
年齢・性別 65歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
時計技術者に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 OH専門職人です。仕事は前に勤務していた会社からとネットでの受注の2本立てです。
現在、田舎にて悠々自適の生活です。1ヶ月25本ぐらいのOHをしています。生活費は月5万ぐらいですみます。情報はネット経由とメールのやり取りで十分です。
この職業・職種のここが良い 従来の技術者は使い物にならないがデジタル世界の若い人は理解が早い。
独立、経営職人は自由人でよく働き、よく遊ぶことができる。
この職業・職種のここが悪い そんなに難しい作業でもないのに難しそうに言う。
作業順序等はもうネット経由で解りやすく解説されているのに知らない職人が多い。いまだに特殊技能と思っている。世の中の流れを知らない。
アナログ人が多い。情報はグルグルから?
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:22人中15人
投稿者名 靖子        投稿日時:2018/11/21 16:02:11
年齢・性別 74歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
時計技術者に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 最近は電池交換を普及品からブランドまでを行っています。月500個ほどです。最近(平成29年)ですがお客と修理件数が増えてきてます。
若い女性に現在、指導中です。
この職業・職種のここが良い 時計の電池交換の作業を覚えてから22年になります。最近はOHは出来なくなりましたがお店を切り盛りしながら2名で交互に休みながら働いています。私は週4日の勤務です。楽ちんです。
女性ならば時計修理のお店持つことをすすめます。
この職業・職種のここが悪い 時計業界人はの技術を教えようとしない頑固者、狭い業界の中で生きている。最初は苦労しました。
お客様目線で修理とサービスを行わない。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中11人
投稿者名 キャビノチェ        投稿日時:2018/07/21 10:54:16
年齢・性別 40歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
時計技術者に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 会社によりかなり差がありますが、主に内装のオーバーホールや部品交換修理。外装であればキズ取り研磨やガラス、リューズ、ボタン等の外装部品の修理や交換。
店頭業務であれば、電池交換、ベルト交換、その場でできる簡単な修理。お客様と対面による修理受付や見積もり出来上がり連絡。
・B社スイス時計メーカーであれば、「ケースメーカー」という部門ができ、今までは修理全て一人の職人が行っていましたが、効率化により、内部のオーバーホールや修理とは別に、外装専門となりガラス,ボタン,リューズ交換や各種パッキン交換や、クオーツモデルの電池交換がメインの仕事もあります。
この職業・職種のここが良い ・細かい作業が得意であれば、ある程度なら活躍できる。また、自身に貴重な経験になる。
・メーカーや修理業者での業務は、ひたすら修理に没頭でき、時間が経つのが早く達成感がある。
・お客様相手の店頭業務(電池交換、ベルト交換、簡単な修理など)は、直接喜んで頂けた時のやりがいが感じられる。
この職業・職種のここが悪い ・時計修理技能士1級と、信州匠の時計修理士1級の資格を取得していても、待遇や優遇がほとんど無い。
・スイス有名メーカー(B社)修理部門の正社員でも、仕事の量,大変さ等の割にそれほど給与が少ない。(割りに合わない)
・下請け修理業者勤務になると、さらに待遇面で割りに合わない。
昨今、この業界は大幅な縮小傾向にあり、有名時計メーカー勤務でも厳しく、さらに下請け業者は劣悪です。最近では大手部品卸し会社ですら、部品の供給が極端に少なくなり、外装部品はもちろん、内装等ムーブメント(内部機械)の部品すら入手が困難になってきています。
よって、特に下請け修理業者や個人事業で修理をすることが困難な状況にあり、正直将来性は無いと思います。好きでこの業界に入り、20年近く資格と技能の取得に邁進してまいりましたが、縮小と将来性の無さから断腸の思いで時計業界から去るに至りました。
よほど好きで、相当な覚悟が無ければ仕事に就けることはもちろん、続けることはできませんので、後悔されないよう正直に書かせて頂きました。少しでも皆さまのご参考になれば幸いです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:50人中48人
投稿者名 ひみちゅ        投稿日時:2016/05/15 00:53:30
年齢・性別 27歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
時計技術者に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 時計修理全般(OH、外装研磨)


この職業・職種のここが良い 細かな作業や機械いじりが好きであれば、おすすめ。客からお礼を言われた時は報われた気持ちにもなれる。趣味でやるなら楽しい世界。
この職業・職種のここが悪い ・メーカーが部品供給をしなくなってきている
・部品の異常なまでの高騰
・高級品を扱うため精神的消耗が激しい
・業界的にしっかり技術者を育てない、使い捨て扱 いの風潮あり
・修理単価が安いため数をこなさなければならない
(会社にもよるが、たいていの修理会社の状況はほぼ同じ)
・長時間労働
・低賃金
・生活、家庭、結婚などのプライベートの充実を優先す人には不向き
(有名メーカーのトップクラスの技術者となれば上記の限りではないかもしれない)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:25人中18人
投稿者名 ななこなでしこ        投稿日時:2016/05/04 14:37:37
年齢・性別 40歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
時計技術者に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 時計の修理/販売 他にオーダーメイド補聴器の販売
この職業・職種のここが良い 個人経営ですが他の業種に比べ利益率が高い、
形見の品等の貴重なものの修理ではお客様から感謝されることもありやりがいは感じられると思います。
販売、修理、サイトの管理、チラシ広告(年二回程度)などなんでもやるので仕事そのものは楽しいと言えます。
経費として計上できる範囲もそこそこあり実際の給与以上の生活レベルにはなります。
この職業・職種のここが悪い 休日が少ない、高級品を預かる仕事なので長期の休業などもとりにくいです。
お店のセキュリティーが不安、特に高級時計の預かり品は管理と保管に非常に気を遣います。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中10人
投稿者名 ヒミツ        投稿日時:2015/10/30 01:21:38
年齢・性別 42歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
時計技術者に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 オーバーホールがメイン。あとは雑用がちょこっと。
この職業・職種のここが良い 会社によるが、技術だけに没頭出来る。時計が直せれば、対外のモノが直せる(人によるかも知れないが)。長くやれる。
この職業・職種のここが悪い つぶしが利かない。業界が狭すぎるが故に転職がままならない。いずれ衰退する感が強い。頑固者が多く扱いが難しい。視野が狭い人が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中7人
投稿者名 たか        投稿日時:2014/05/07 08:19:48
年齢・性別 38歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
時計技術者に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 ・時計のオーバーホール
・治具の作成
・工具の作成
この職業・職種のここが良い 細かい作業が好きな人には向いている。
本当に趣味的な要素の強い世界だと思います。
この職業・職種のここが悪い ・高級品を扱うのは危険だが、保険も何もない。
・メーカーからパーツが出なくなりつつあるため、個人では限界が来るかもしれない。
・しかし個人で独立しなければ、儲からない。
・技術取得には時間がかかるが、外国ほど時計技術者の地位も高くないし、給料も安い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中6人
1  2     次へ>>

時計技術者の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※時計技術者として現在仕事をしている方、もしくは過去に時計技術者をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
時計技術者のここが良い
時計技術者のここが悪い
仕事内容の詳細
時計技術者に対するあなたの状況


honne.bizでは、時計技術者の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。時計技術者の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。