【職種】インテリアコーディネーターが明かす仕事の本音

  1. ツイートする

インテリアコーディネーターの基本情報

仕事内容 住む人の立場に立って、快適な住空間を提案・提供する
平均年齢※ 38.4歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
インテリアコーディネーターに関連する資格 【資格】インテリアコーディネーター 商業施設士キッチンスペシャリスト照明コンサルタントマンションリフォームマネジャー福祉住環境コーディネーター検定試験(R)
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (28件) 3.1000 [3.1点]
給料 2.6000 [2.6点]
やりがい 4.5000 [4.5点]
労働時間の短さ 1.9000 [1.9点]
将来性 3.5000 [3.5点]
安定性 3.1000 [3.1点]

その他のインテリアの仕事

インテリアコーディネーターの仕事の本音一覧

全部で28件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2  3     次へ>>
投稿者名 olive        投稿日時:2019/07/11 17:50:26
年齢・性別 50歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 大手ハウスメーカーの派遣で復職組です。
内装全般、照明計画、設備などなんでもやります。
この職業・職種のここが良い 学ぶことは尽きないので、難問に突き当たるたびに
好奇心と探求心が常に満たされている状態。
やりがいはありすぎるほどある。
この職業・職種のここが悪い 退社しての復職なので、社員時代と同じ仕事と責任ながら、かなりの薄給です。
時に営業、設計、工事と同等のスキルや責任と気働きを求められますが、その割に給与や立場(役職)には反映されず。扱うものが多すぎて、仕事が広くて浅いことにいやになることもある。泥臭い仕事です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:0人中0人
投稿者名 ミニー        投稿日時:2019/05/18 01:14:43
年齢・性別 54歳(女性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 マンションモデルルームのデザイン、家具やカーテンの選定、造作家具のデザイン、施工会社との打ち合わせ、現場監理、小物の買い物とセッティング。
この職業・職種のここが良い インテリアが好きなら楽しいかと思います。
この職業・職種のここが悪い 自営のため、責任の重圧、仕事の不安定さ、顧客の要求の高さ、体力的な厳しさ、社会的地位の低さで、もうやめようと思います。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中3人
投稿者名 有希        投稿日時:2018/12/20 14:19:06
年齢・性別 52歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ハウジングメーカーで20年間、インテリアコーディネーターをやってます。業務委託で歩合制です。インテリアが好きで、お客様に喜ばれ、やりがいを感じて頑張ってきましたが、この仕事ってしんどいのに、なんてお給料が安いんだろうと、最近疑問に思っています。一般事務の仕事と年収は変わりません。なのに、ミスが許されない、クレームで休みも電話がバンバンくる。客に振り回される。寒い現場で立ち放しは50代には辛い。全く気が抜けない。カーテンなどを提案してもアイディアそのまま、ネットで買われてしまう。フィーゼロ。55過ぎたら辞めようと思ってます。
この職業・職種のここが良い 美しいインテリアを作り出す喜びがある。
家具やカーテンが安く手にはいる。
この職業・職種のここが悪い 壁紙や家具など発注ミスをすると、何百万という損失を出します。物凄い責任です、プレッシャーは半端ないです。なのにお給料は安いです。ワガママな変な客にあたると精神的にキツイです。罵倒されたこともあります。大半はいいお客様ですが。。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:19人中16人
投稿者名 星の数        投稿日時:2018/04/25 18:06:55
年齢・性別 37歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 間取りのプランニング段階から特に奥様目線でのご提案とフォロー。収納計画、提案。ライティング計画、提案。エクステリアの提案を含めるインテリ&エクステリアの提案。その他、イベントの企画運営、営業サポートも行う。お客様の暮らしをコーディネート。
この職業・職種のここが良い 自分の人生の経験を全て活かせる。お客様の笑顔と喜びを一番近くで感じられる。お家づくりのお手伝いの最前線で、辛いことも多いけど、お客様から頂くパワーもはかりしれい。
この職業・職種のここが悪い 勤務時間が極めて長い。提案のための準備を含めてデクスワークもかなり多い。お肌が荒れるし、ハード過ぎて心が折れそうになる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:29人中25人
投稿者名 にこ        投稿日時:2018/04/16 01:20:12
年齢・性別 31歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 新築の床や建具のデザインや色決め
壁紙の選定
電気配線図作成
照明器具、カーテン、エアコン、家具の提案
この職業・職種のここが良い 信頼してもらえれば色々と相談されやりがいを感じる職業だと思います。
この職業・職種のここが悪い とにかく責任が重い。誰でもできると思われる。
お客様、職人さん、営業、設計、工事監督からの連絡に常に気を抜けない。
同時進行で何件も物件を抱えているので、手のかかるお客様がいると手薄になってしまうお客様もいて申し訳ない気持ちでいっぱいになる。でも全て平等にするには時間がたらない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:22人中21人
投稿者名 ひろ        投稿日時:2018/04/14 23:21:12
年齢・性別 44歳(女性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 HM勤務
顧客との打合せ・見積作成・プランボード作成・現場監督との打合せ・現場確認
この職業・職種のここが良い 良い提案や、自分の思う通りの建物ができた時は嬉しい。
綺麗なタイルやクロス、好きな素材、カッコいい造作や照明器具などを見つけると、どこかで使いたくてワクワクする。
この職業・職種のここが悪い 給料の割に責任が重い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中10人
投稿者名 しお        投稿日時:2018/04/03 11:59:50
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 お客様との打合せと図面作成や管理、パースの作成、パートナー様との打合せ、現場確認他
この職業・職種のここが良い 自分とお客様とのたくさんの打合せから素敵なお家ができることはとても誇らしくやり甲斐があります。
モデルハウスで自分の好きなようにインテリアコーディネートができ、そのモデルハウスで受注があると嬉しい。
この職業・職種のここが悪い 誰でもできると思われがちでいろいろと振り回されがち。立場が低く評価もされない。それなのに責任は重い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中9人
投稿者名 匿名です。        投稿日時:2017/08/31 17:00:37
年齢・性別 28歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 4 [4点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 見積り、提案資料作成、顧客打合せ、現場対応
この職業・職種のここが良い 一生に一度の家づくりに携われることはやりがいを感じる。引き渡し時の施主の涙や、感謝の言葉をモチベーションにしている。自分の設計が格好良く形になったときの満足感。
この職業・職種のここが悪い 業務量、業務時間が長い。早朝出勤、深夜帰宅はざら。休みの日でもガンガン顧客問わず代人や業者からも連絡がくる。常に仕事から抜けられはない生活。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:34人中28人
投稿者名 妊婦        投稿日時:2017/08/23 12:00:47
年齢・性別 25歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 HMでのインテリアコーディネート業務
会社によるが、外装、内装、住宅設備、家具、カーテン、照明、外構まで
この職業・職種のここが良い たくさんのお客様との出会い。
喜んでもらえているのが直にわかること。
この職業・職種のここが悪い 休みは平日しかない。
その休みも確認の電話などがしょっちゅうかかってくる。
複数の物件が被るので資料の準備や処理も
全てかぶり激務になる。
残業代が出ないことが多い。
出たとしてもみなし残業など
少しのミスで数万円から数百万の損益がでる。
責任の割に給料が安い。
女性が多い職場で人間関係がめんどくさい。
子供がいながらの仕事は基本ムリ。
出来ている人は周りのサポートが充実しているか家庭が崩壊しているか。
子供がいないキャリア女性はプライドが高くお局様が多い
結婚して退職が基本
出産して元の会社で同じように働くのは難しい
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中13人
投稿者名 ちえみ        投稿日時:2017/08/13 01:11:52
年齢・性別 46歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 1 [1点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ハウジングメーカーで顧客と外装、内装、設備の打ち合わせ
カーテン、照明、家具打ち合わせ及び販売
マンションモデルルームプラン、セッティング
この職業・職種のここが良い モデルルームの仕事は、作り上げていく楽しさとやりがいがある。
この職業・職種のここが悪い ハウジングの仕事は、一生に一度の一番大きな買い物だからと、お客様の期待や要望が強いが、その責任や労力に比べて、報酬が少なすぎる。
そのため、費用対効果で仕事をこなすようになり、お客様の為に最善を尽くす気持ちになれない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中9人
1  2  3     次へ>>

インテリアコーディネーターの仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※インテリアコーディネーターとして現在仕事をしている方、もしくは過去にインテリアコーディネーターをされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
インテリアコーディネーターのここが良い
インテリアコーディネーターのここが悪い
仕事内容の詳細
インテリアコーディネーターに対するあなたの状況

インテリアコーディネーターとは

『インテリアデザイナー』より : インテリアデザイナー(英語:interior designer)とは、インテリアと呼ばれる建物内部やファサードなどの外部の装飾や空間構成、家具や照明器具、照明計画など住空間の一部ないし全体の室内演出・デザインや建物全体の構成などを手掛ける職業、またはこれを職業にしている人たちを意味する。 建物全体の構成や配置、家具の色彩的統一、壁紙の柄、設置場所などについての、より快適に暮らすための相談・コンサルティングも行う。建築士との違いは建築基準法などの建築に関わる法令で定められた基準を守りながら建築の意匠設計を行うことができるのが建築士であるのに対し、各種法令に反しない範囲で建築の意匠設計の一部であるインテリアデザインのみを担当するのがインテリアデザイナーである。よって、建築士の職能の一部を補助する役割としてインテリアデザイナーが位置づけられる。 フリーランスで事務所を設けて活動する人も多く、自ら家具やインテリア雑貨を制作する人もいる。 美術やデザイン知識の他、原価計算、コスト計算などの作業も必要な他、契約案件の説明、特に大規模事業の際にはプレゼンテーション能力なども必要とされる職種。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、インテリアコーディネーターの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。インテリアコーディネーターの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。