【職種】インテリアコーディネーターが明かす仕事の本音

  1. ツイートする

インテリアコーディネーターの基本情報

仕事内容 住む人の立場に立って快適な住空間を提供する
平均年齢※ 36.9歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
インテリアコーディネーターに関連する資格 商業施設士インテリアコーディネーターキッチンスペシャリスト照明コンサルタントマンションリフォームマネジャー福祉住環境コーディネーター検定試験(R)
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (14件) 3.2000 [3.2点]
給料 3.1000 [3.1点]
やりがい 4.5000 [4.5点]
労働時間の短さ 1.7000 [1.7点]
将来性 3.8000 [3.8点]
安定性 2.9000 [2.9点]

その他のインテリアの仕事

インテリアコーディネーターの仕事の本音一覧

全部で14件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2     次へ>>
投稿者名 STAR☆tree        投稿日時:2016/07/03 06:49:29
年齢・性別 35歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 間取りプランのご相談からご提案
収納アドバイス
住設決め
外観、内装仕様決め
見積管理
ライティングプンナー〔スイッチ、コンセント計画〕
イベント企画運営
この職業・職種のここが良い とにかく、お客様に寄り添い
暮らしのお手伝いができることの、
喜びとやりがたいが大!
この職業・職種のここが悪い 労働時間の長さ、責任の重さのお給料が合わない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中7人
投稿者名 まお        投稿日時:2016/06/10 11:23:21
年齢・性別 45歳(女性)
年収 300万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 インテリア相談、提案、プランボード作り、見積り、契約、工事手配、工事完了確認、請求、入金確認まで。
この職業・職種のここが良い きれいななショールームで働ける。インテリア商品は見ていて美しいものが多く、新商品が出た時などは特にワクワクする。打合せ中、お客様の好みがはっきりわかり、提案したものがうまくコーディネートされ、まとまっていくのは楽しい。またその仕上がりを現場で見た時の満足感はひとしお。
この職業・職種のここが悪い 基本土日は仕事。家族と過ごす時間が減る。現場は平日動いてるので、工事のおさまりについて、休みの日でも確認連絡がくる。お客様都合なので年中気が休まらない。単価の高いクレームが出た時は何かと大変。自分で責任をとって支払うこともあり得る。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中8人
投稿者名 くりんとん        投稿日時:2016/03/07 08:28:23
年齢・性別 40歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 マンションリフォーム営業。

集客、プランニング、見積り作成、プラン作成、契約、工事手配と監理、アフターフォロー。

これらを一貫して行う。

しかも、物件は常に重なる。

ノルマはあるが、あまりうるさくは言われない。
この職業・職種のここが良い 女性には向いていると思います。

年を取ればとるほど、また、けっこんや出産をすればするほど、お客様の生活に寄り添った提案力が出来るようになる。
この職業・職種のここが悪い 日中は、施主との打ち合わせや現場監理で忙しく、内勤は基本的に夜会社に帰ってから。

必然的に夜は遅くなり、残業代は出ないと思った方が良い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中12人
投稿者名 なつ        投稿日時:2016/01/25 00:52:28
年齢・性別 40歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 大手住宅設備メーカーのインテリアコーディネーター
この職業・職種のここが良い 毎回いろんなお施主様との出会いがあり、それぞれプランが違うので、その度勉強になり飽きることがない。
接客、接客の繰り返しで時間がたつのが非常に早い。
建築図面を見て、どんなプランにするか考える楽しさ、出来上がりを見たときの達成感、お客様に喜んでいただけたときの嬉しさ。
この職業・職種のここが悪い 営業時間内は、とにかく接客打ち合わせに追われるので、見積もりや図面を書いたりなどの事務作業は閉館後になる。そのため残業が非常に多い。それでも追いつかず休日出勤もざら。見た目華やかに見えて、さほど忙しそうにもみえないらしいが、実際はかなりブラックな仕事でかなりの体力と根性が必要。子供や家庭は犠牲にして働くぐらいの覚悟がいる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:25人中23人
投稿者名 まさみ        投稿日時:2015/05/06 16:14:32
年齢・性別 48歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 2 [2点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 新築住宅における、外観デザインから内装、水回り設備、照明計画、造作家具、置き家具、カーテン計画。発注、納品立ち会い。施主様との打ち合わせ、プレゼンテーション資料見積り作成、現場で業者との打ち合わせ、金額交渉。など。多岐に渡る。
この職業・職種のここが良い インテリアが好きな人には、素晴らしくトキメキ、ワクワクのある仕事。
毎回、いろんな施主様との出会いがあり、人の幸せ作りのお手伝いできることが素晴らしい。
上昇思考があり、常に成長したい人向き。
この職業・職種のここが悪い お施主様に喜ばれることもある反面、クレームとも必ず遭遇する。
気に入らない、イメージと違った、から始まり、自分の単純ミスによる工事の手直しは、責任を取らされる、といったしんどさ。これに精神的に堪えられなくて辞めていった同僚を多数知っている。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:78人中68人
投稿者名         投稿日時:2015/02/15 20:00:44
年齢・性別 39歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 ハウスメーカーで新築するお客様とともにカラーコーディネートや電気配線打ち合わせ。
この職業・職種のここが良い 形のないものを作る喜び。
お客様に喜んで頂いたときの爽快感。
この職業・職種のここが悪い 労働時間が長く、顧客の予定に自分の予定を合わせるため自分の時間が思うように使えない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:35人中30人
投稿者名 たっくん        投稿日時:2014/01/26 16:34:58
年齢・性別 41歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 営業
顧客にプラン提案
現場管理
回収
この職業・職種のここが良い センスとニーズをつかめば独立して仕事ができる。
顧客提案ができ、形になる達成感がある。
この職業・職種のここが悪い インテリアコ-ディネーターの資格だけでは現状はビジネスは
難しい。よっぽど営業力があれば別だが、建築士など国家資格のものと合わせてより専門性を活かしていくかですが、下請け的な仕事では給料はついてこない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:34人中25人
投稿者名 ひよ        投稿日時:2013/02/10 00:46:14
年齢・性別 30歳(女性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 4 [4点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 住宅メーカーのインテリア担当。
色決め,電気計画,インテリア全般,施工管理。
この職業・職種のここが良い 色々なお客様に出会える。二世帯,親戚同士,兄弟など色々な形態で住むケースがあり、裏側を垣間見る事ができる。
もちろん、想像していた色,家具,動線計画に携わるのも面白いが,職業別,年収別の嗜好の違いや,意外と見栄っ張りなんだ〜と言った人間観察も面白い。
この職業・職種のここが悪い 残業多い。女扱いされない。激務で、1年あっという間。
学生時代の友人は皆結婚し,気付けば浦島太郎状態。しかし、ICの同僚や先輩は未婚多く、結局結婚はまだいいかななんて思ってしまう今日この頃。面の皮ばかり厚くなり,男より男になってしまう。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:65人中59人
投稿者名 もんも        投稿日時:2012/12/21 03:36:47
年齢・性別 30歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 4 [4点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 大手住宅メーカーのインテリアコーディネーター。
この職業・職種のここが良い 様々なご家族に出会えてライフスタイルを一緒に考えていけるので打ち合わせはとても楽しい。
提案した造作家具などが形になってるのを見れた瞬間は感動します。色彩計画や照明計画な奥深くひとつとして同じ家は無いので毎度新鮮さはあります。
さらにお客様に感謝されるとやりがいを感じます。
この職業・職種のここが悪い 本当に体力勝負。表向きは華やかそうに見せている職業ほど中身はものすごくハードというのに相応しい職業です。
毎日深夜まで作業、休日出勤しないと追いつかないなどはザラです。無理が続き体を壊して辞めていく人も多い業界。
よほど好きか割り切れるタイプの人じゃないと出来ない仕事。


この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:38人中34人
投稿者名 M.I        投稿日時:2012/11/29 21:15:41
年齢・性別 27歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
インテリアコーディネーターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 戸建、マンションのモデルルームや商業施設のインテリアコーディネート。
この職業・職種のここが良い やりがい。やっぱり素敵な空間に仕上がった時は嬉しい。お客様に喜んでもらえたらさらに嬉しいです。

流行りや季節、クライアントによって内容が変わるので飽きる事はない。
この職業・職種のここが悪い クライアントとの打ち合わせが中心に仕事が進むので、営業経験とがあった方がいい。短期間で提案する事がほとんどなので、体力と気力も必要。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:29人中22人
1  2     次へ>>

インテリアコーディネーターの仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※インテリアコーディネーターとして現在仕事をしている方、もしくは過去にインテリアコーディネーターをされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
インテリアコーディネーターのここが良い
インテリアコーディネーターのここが悪い
仕事内容の詳細
インテリアコーディネーターに対するあなたの状況

インテリアコーディネーターとは

『インテリアデザイナー』より : インテリアデザイナー(英語:interior designer)とは、インテリアと呼ばれる建物内部やファサードなどの外部の装飾や空間構成、家具や照明器具、照明計画など住空間の一部ないし全体の室内演出・デザインや建物全体の構成などを手掛ける職業、またはこれを職業にしている人たちを意味する。 建物全体の構成や配置、家具の色彩的統一、壁紙の柄、設置場所などについての、より快適に暮らすための相談・コンサルティングも行う。建築士との違いは建築基準法などの建築に関わる法令で定められた基準を守りながら建築の意匠設計を行うことができるのが建築士であるのに対し、各種法令に反しない範囲で建築の意匠設計の一部であるインテリアデザインのみを担当するのがインテリアデザイナーである。よって、建築士の職能の一部を補助する役割としてインテリアデザイナーが位置づけられる。 フリーランスで事務所を設けて活動する人も多く、自ら家具やインテリア雑貨を制作する人もいる。 美術やデザイン知識の他、原価計算、コスト計算などの作業も必要な他、契約案件の説明、特に大規模事業の際にはプレゼンテーション能力なども必要とされる職種。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、インテリアコーディネーターの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。インテリアコーディネーターの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。