リーフレット、ちらし、ポスター、看板など。紙のデザイン中心。(グラフィックデザイナーの本音)

職業 グラフィックデザイナー
投稿者名 アテナ        投稿日時:2015/09/30 15:01:25
年齢 29歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
グラフィックデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 リーフレット、ちらし、ポスター、看板など。紙のデザイン中心。
この職業のここが良い 世に自分が作ったものが出る。

クライアントに褒められる。

一般事務と違い文字だけを扱うんじゃなく、写真や絵も扱うので飽きない。
この職業のここが悪い 労働時間が長い。

徹夜と残業してもお金をくれない。デザイナーが悪いってなる。クライアントの無茶な要望のせいで徹夜や残業になってるんだから、クライアントはもっとお金払うべき。

昔は餅は餅屋で、紙のデザインはグラフィックデザイナー、WebサイトはWebデザイナー、動画は動画デザイナーと別れてたのがいつからかなんでもこなすスーパーマンみたいな人材を会社が求めるようになった。デザイナーだからって全てをひとくくりにしないでいただきたい。

昇給もないしボーナスもないしで楽しみが何もないので、すごいものを作ってやるって気持ちが起きない。

というのも、いいデザインを作ったから今後も仕事が来るとは限らず、電●や凸●印刷のような大手会社に仕事を取られる。あとは激安で承るデザイン会社に仕事を取られる。

クライアントも不景気で予算がないので、安い予算でデザインを頼んでくる。そして要望が超ワガママ!看板デザイン1万円ってナンデスカ?デザイナーなめてんの?
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:23人中23人

honne.bizでは、グラフィックデザイナーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。グラフィックデザイナーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。