服飾雑貨の商品企画、指示書作成、サンプル作成、生産指示、展示...(の本音)

職業
投稿者名 もふこ        投稿日時:2016/07/21 03:41:39
年齢 31歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 服飾雑貨の商品企画、指示書作成、サンプル作成、生産指示、展示会準備、ネット販売業務、別注企画、その他雑務
この職業のここが良い 自分の作ったものが市場に出る。それをお客さんが買って身につけてくれる。

生みの苦しみもあるが、自らの手で感覚でデザインしたものを形にしする事のやりがい、日本の工場とのモノづくりの楽しさ、など服やファッションが好きな人間又はモノづくりが好きで掘り下げるのが好きな人間には他の職業では感じられない喜びがある。
この職業のここが悪い 好きなブランドに就職できたが、企画をしながら販売もしなくてはいけなくて時間がなかったのた、給料が安過ぎるのといつまで経ってもアルバイト雇用だったので転職しました。良い点は、才能あるデザイナーの元で働けてたこと&お洒落が好きな人がたくさんいて刺激もありました。

特にブランドがあるわけではないOEM主体の会社に正社員の企画デザイナーとして入りました。給料は前職よりも安定はしましたが安いです。ただ特にオシャレな人はおらず、どちらかと言うとダサい人が多いので刺激を会社には求めず、やりたい事がやれる事、ある程度の安定した給料がもらえることが出来ていれば良しとしました。

私はアパレル業界9年目ですが最近思う事は、これだけものが溢れている世の中に、シーズンごとに何十型もサンプルを作り、中には売れないと思いながらも型数のために妥協で作るものもあり、似たようなデザインをデザイナーと言われる人間達が作るシステムにすごく疑問を感じます。
私に唯一無二のデザインを作る才能がないと言えばそれまでですが、デザイナーという職業を通して資源を無駄にし、ゴミを作っているだけではないのかと自己嫌悪に落ち入ることもあります。

これから必要なデザイナーはアップサイクル、フェアトレードとかそう言う資源や人を考えたデザインモノづくりが必要なんではないかと思っています。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:28人中23人

honne.bizでは、の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。