クリニック勤務。担当業務は以下の通り。患者受付データ...(医療事務・秘書の本音)

職業 医療事務・秘書
投稿者名 ZEN        投稿日時:2016/03/23 20:28:42
年齢 30歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
医療事務・秘書に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 クリニック勤務。担当業務は以下の通り。
患者受付
データ入力
レセプト請求業務
医薬品・備品の発注・在庫管理
小口現金管理
院内清掃
この職業のここが良い 採用の際に大規模な病院だと実務経験や学歴が重視されるが、クリニックだと基本的に高卒以上で経験不問という所も多いのでよっぽど酷い経歴の持ち主でなければ容易に採用される(年齢が若ければ尚よし)。
他業界の事務程パソコンスキルが必要でない。レセプトコンピューターの操作は現場で教えてくれるので最低限キーボードで文字入力できればいいレベル(私が勤めていた所ではワード・エクセルがまともに使えない事務もいた)。
この職業のここが悪い 拘束時間がとにかく長い(例:9時~21時)、薄給(残業代込みで平均の手取が16万円位)、人間関係が悪いの三重苦だった。
特に人間関係については先輩事務(女性)が気に入らない人を平然と無視したり、仕事を取り上げたりするような人だった。私の前に辞めた人も私自身もその人が嫌で辞めたようなもの。
あと、専門的な知識は必要といえば必要かもしれないが、資格スクールとか専門学校で高いお金出してまで勉強するような価値は無い(所詮は民間資格)。
医療業界のカースト最下位なので扱いは悪い。一生の仕事にするべきではない。これから医療事務を志す人はやめたほうがいい。資格スクール等の謳い文句に踊らされてはいけない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中11人

honne.bizでは、医療事務・秘書の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。医療事務・秘書の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。