高齢者デイサービスで音楽療法計画書の作成、セッション実施、記...(音楽療法士の本音)

職業 音楽療法士
投稿者名 A        投稿日時:2018/04/13 12:05:12
年齢 29歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 4 [4点]
音楽療法士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 高齢者デイサービスで音楽療法計画書の作成、セッション実施、記録及び評価の作成。生活相談員とケアスタッフ、ナース業務のサポート。地域のケアマネや包括支援センターなどへの営業。
この職業のここが良い やりがいをもって仕事ができます。
この職業のここが悪い 同じ会社でも給与がセラピストによってまちまち(スキルや経験などによる)で、低い人は最低賃金。仕事内容としては音楽療法業務以外の業務もかなり多く、不満がたまりやすい。だからなのか、士気が低く、腰掛け感覚の人が多い印象。パソコンに向かうことも多いので、ケアスタッフから「楽している」と勘違いされることもしばしば。今は正社員だが、フリーで活動していた頃は他業務はなく音楽療法のみ行っていたが、ひと月の手取りは10万前後。正規雇用の求人が少ないので、倍率がとても高い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人

honne.bizでは、音楽療法士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。音楽療法士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。