【職種】小学校教諭が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

小学校教諭の基本情報

仕事内容 全教科オールラウンドに教える小学校の先生
平均年齢※ 37.3歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (286件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.7000 [2.7点]
やりがい 3.0000 [3点]
労働時間の短さ 1.6000 [1.6点]
将来性 2.3000 [2.3点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の保育・教育の仕事

小学校教諭の仕事の本音一覧

全部で286件の投稿があります。(1~10件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 まちだっち        投稿日時:2021/10/13 13:07:36
年齢・性別 53歳(男性)
年収 1000万円以上1200万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 神のように椅子に座り、敬われること。
この職業・職種のここが良い 子供達は私のことを尊敬し、敬ってくれる。
優しい子達に囲まれて、心が優しくなる。
この職業・職種のここが悪い 皆んなが私のことをなぜか避ける。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中4人
投稿者名 五十肩        投稿日時:2021/04/24 09:43:18
年齢・性別 55歳(女性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 完全なるサービス業。人間教育、学習指導だけの仕事ではない。
総務会計土木福祉環境…何でも屋。それらの煩雑な仕事をすることを、全て 子どものため という大義名分を盾にして要求される過酷な職業。
この職業・職種のここが良い 退職金はそこそこ良いらしい。
退職の延長が無ければ自分はあと五年ほどで終わるから、これはもうやるしかないと思っているが、新卒ならばあと40年ほど、退職金をもらうことを考えてこの仕事を続けるなんて有り得ない。
この職業・職種のここが悪い 子どもではなく、保護者ファースト。保護者を言いくるめられればOKという点に関しては、誰のための教育だ?と思う。また、市町村や県の教育委員会、文科省からの通達や要請に右往左往して応えようと奔走しなければならない点も嫌だ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:48人中44人
投稿者名 もち        投稿日時:2021/04/03 13:16:41
年齢・性別 48歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 他の方が記載しているので省略します。
この職業・職種のここが良い ・日本の未来を担う子供たちを育成する大切な仕事です。
・子供好きな人や教えることが好きな人にとってはよい仕事です。


この職業・職種のここが悪い ・人権を無視した長時間労働と業務過多。
残業や休日出勤をしないと業務をこなせません。最初から規定の時間で終わらないことを知っているくせに、これだけの仕事をこなせと言われます。確信犯です。しかも、残業代や休日出勤の手当は一切出ません。表向きは教員が好きでやっていることになっています。これを人権侵害と言わずして何を人権侵害と言うのでしょう。

・経験主義、精神主義が横行し、改善、進歩、発展という概念がない。
目の前の仕事を右から左にこなしてるだけで、精一杯。子供たちに「思考力」をつけさせようと頑張っている自分たちに「思考力」がありません。だから、現状を分析し、よりよく仕事を改善しようとする思考機会も思考過程も存在しません。

・度を超えた横並び主義。
異常なまでに外部(保護者)の目を気にします。個々の指導に違いがあることを指摘されるのを恐れて、みんな同じにしようとします。統一するところは統一するべきでしょうがそれにも限度があります。「みんなちがってみんないい」と教えている側が管理と統制の中、違いを認めない雰囲気で仕事をしています。他の人も書いてますが、ペッパー君に指導を任せた方がいいかもしれません。

民間事業者に学校の話をすると、一様に「民間だったらとっくに潰れている」と言わます。世の中から3周半は遅れていますし、その差はますます広がる一方です。教育行政や地域社会、保護者そして教員自身、それらが各の思惑の中、現状の人権侵害が続いています。働き方改革が叫ばれ、珍しく世の中の雰囲気が教師に同情的になりましたが、その気運も風前の灯火となりつつあります。

価値観は人それぞれなので、一概には言えませんが、私見で言えば、未来ある若者には、この仕事は勧められません。今後ますます状況は悪化していくことでしょう。私が新採だったころは、こんな酷い状況ではありませんでした。



この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:32人中27人
投稿者名 アドルフ        投稿日時:2021/03/22 05:39:23
年齢・性別 30歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 皆さんが書いているように、何でも屋。
多すぎて書ききれません。「これも仕事?」と打ちのめされることもあります。先日、子どもが公園でノグソをして学校にクレームが入り、誰が処理に行くかで職員室の空気が張り詰めました。
「なんでこれが学校の仕事になるの?」と心底嫌悪感を覚えました。
20代はまだ耐えられます。でもこの仕事があと30年続けられるか?というと、私は多分無理。
この職業・職種のここが良い コロナで良くなったこと
・卒業式・入学式の来賓がなくなった。(本当に、全員が喜んでます。管理職も。いかに無駄なことをやってきたか分かります)
・外の「出張」「会議」が無くなった。「区小研」とか。あれもくだらない。
・宿泊行事が無くなった。
・運動会やプールも縮小。
・「○○集会」などの集まる行事も全部撤廃。
コロナと言う「外圧」がなければ、学校内部でこうした無駄を切り落としていくことは難しいらしい。

ずっとコロナ問題が続くと良いな。
この職業・職種のここが悪い 皆さんたくさん書いているので、私は別観点で。

学校はファシズムなりつつあります。
・自治体のどこかで給食の皿を割って誰かがケガをする⇒親から猛烈なクレームが委員会に入る⇒自治体でマニュアルを統一し、片付けが安全に出来るように「指導」する⇒ある日マニュアルが通達され、「これ以外の方法は認めない」と言われる。
=給食のファシズム化。これは一例です。

・○○スタンダードというつまらない授業=
授業のファシズム化。
・「隣のクラスではこんなことやっているのに、うちのくらすでやらないって不公平」「隣の学校で出来て、なぜうちの学校でやらないのか」⇒こうしたクレームが画一化につながり、「指導を統一しよう」という同調圧力となる。

この結果、個々の教師の指導には魅力が無くなり、ペッパー君がしゃべっても同じ。という内容になってしまう。
今後はこの画一化のスピードがますます上がると思われる。
夢を抱いて教師を目指す若い人には申し訳ないが、
教員になる=ファシズムに加担する
という未来図になることでしょう。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:28人中24人
投稿者名 おすすめはしない仕事        投稿日時:2021/03/15 12:20:10
年齢・性別 25歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
小学校教諭に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 皆さんのいう通り、「何でも屋」である。勤務時間内に終わる仕事量ではなく、「残業当たり前」の仕事量。本業である「教育」にかける時間や「学級」にかける時間は後回しで、それらが勤務時間内にできることはほぼない。「好きでやってる扱い」のため、「残業代」という概念はない。
この職業・職種のここが良い 熱意がものすごくあり、教員=天職=趣味だと思える人には最高の仕事だと思う。雇用も安定しており、給与水準も割と高く、毎月安定したお金が入ってくる。また、ボーナスもいい。
※「コスパ」的に言ったら、見合ってる額ではない。だからこそ、「楽しくやってる人」には最高である。
この職業・職種のここが悪い ◉選考方法がおかしい(東京都の場合)
→そもそも「人物重視」を謳っているため、一次試験は「5割」でも受かる人が大勢いる。その中で二次試験は「ランダムで5人」選出された中で、集団面接・個人面接の結果を踏まえ、各グループ内で「A・B・C」と評価が付けられていく。実技試験はない。つまり、「優秀な人の集団」になってしまった場合でも、そこから1人が2人しか合格できない。「無能な集団」でも1人か2人が合格してしまうという「集団運」が強い。そのため、「適性」というより「人間性」の要素が強いため、現場に出た際に「学力低く、大丈夫⁇と思う先生もたくさんいる」という現実。「現場で学んで成長していく」という観点もあるかもしれないが、今の現場は「自分に手いっぱいなことも多い」うえに、「各学級のことは若手だろうがベテランだろうが、直接見てる担任しかわからない」のが現状なので、業務面で助けられるのは「事務作業」しかない。そのため、「精神的にタフ」で「熱意がある人」が多く残っているため、「根性論」なところが多い。「熱意があっても精神が弱い人」は続けていくには厳しい側面もあるのが今の教育現場である。

◉職場環境
→学校現場のほとんどは、「環境が悪い」ところが多い。仕事や教科は増える一方で減ることはない。今では、「変形時間労働制」も言われており、「19時まで定時にする」という「残業隠し」が合法化されようとしている。現場に残ってる人は、「熱意がある」「メンタルが強い」「待遇等を手放すのが怖い」など「これでもいいや」と思ってる人が残ってるため、「去るもの追わず」状態で、「環境を良くしよう」と動く人が煙たがれる世界である。「そういう目に気にしない強さがある」ことも重要な要素かもしれない。


私はHSPであったが、もちろんそれでも頑張ってる人はいらっしゃいますが、HSPにはなかなか続けていくのは厳しい世界かもしれません。
「人間性豊か」「知識豊富」「熱意がある」「メンタル強い」「続けていく覚悟がある」など、どんな仕事よりも1番「適性」が重視される仕事かなと個人的には思います。また、その反面「センス」がものをいう仕事かなとも思います。「努力」も重要ですが、結果がすぐ出るような仕事ではないので、「センスよく忍耐強く楽しめる人」がなるべきだと思います。


大学生で悩んでる人で、「熱意も覚悟もある」という人でも、「いろんな学校現場」を見る機会を作ってほしいと思います。
ただ、「今」教員になるのはおすすめはできません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:31人中28人
投稿者名 けんけん        投稿日時:2021/02/21 12:19:29
年齢・性別 35歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 朝5時に学校につく。
8時まで教材研究
1、2時間目があり、15分休憩(お菓子を食べたり、お茶を飲んだり、子どもの勉強をみたり)
3、4時間目があり、給食、昼休み(成績つけやプリントの丸付けをする)、掃除、5、6時間目があり、3時40分に子どもが帰る。
すぐにプリント印刷や授業準備、同学年の先生と打ち合わせをし、5時に学校を出る。
この職業・職種のここが良い クラスがよいときは、日々遊んでいるような感覚でいられる。
体力がつく。
感覚が若くいられる。
給料がよい。
夏休みがたくさんある。
働き方(シングルタスク)さえ覚えてしまえば、仕事の量を加減できる。


この職業・職種のここが悪い 保護者やクラスの児童と関係が悪くなると1年間がつらい。
いらない仕事(理不尽、不必要)がある。
教材研究の時間が少ない。
1日6時間は長い。
担当公務分掌や学年によって、仕事量に差がある。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中9人
投稿者名 Fカップ        投稿日時:2021/01/03 13:19:20
年齢・性別 28歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 何でも屋。

【いろんな仕事に例えてみる】
教師(授業)
保育(子供との日常)
行政職(終わらない事務作業。授業準備
この職業・職種のここが良い ・自分が問題を起こさない限り仕事を失うことはない。
・給与が安定してるため生活面でのプランを立てやすい。
・社会的信用度が高い。
この職業・職種のここが悪い ・足し算ができても引き算ができない現場。
 →仕事や教育は増える一方で減るものはない。月に何回行事があるのだろうか…。その行事のために授業はおざなり。「教育」とはなんだ…?

・仕事というよりボランティア。
 →「全体の奉仕者」と法律に明記されてるand残業代なしの時点で超過勤務前提。7-19で勤務するが、そこに「教材研究・授業準備」の時間はない。

・パワハラや仕事の押し付け、勤務時間後の半強制会議、学級
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:37人中35人
投稿者名 もち        投稿日時:2020/12/27 20:04:23
年齢・性別 25歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 なんでも屋さん
この職業・職種のここが良い 子どもと関われる
この職業・職種のここが悪い 精神疾患と隣り合わせ
気が休まらない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中4人
投稿者名 転職者        投稿日時:2020/12/11 17:00:04
年齢・性別 36歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 児童たちの登校前に出勤

授業の準備、丸つけ、朝の門番、支援児童のお迎え
不登校児童の家へ顔出し

授業1〜6時間目

学年会議、部会議、職員会議、研修
保護者対応、清掃、授業準備、成績入力
この職業・職種のここが良い 先生と呼ばれる仕事は

議員
医者
弁護士
税理士
教員
くらい?
世間的には、良くも悪くも「学校の先生」として見られる
この職業・職種のここが悪い すごく熱い人に関わると、仕事量がすごくなるし、適当な人と組むと、こちらの負担が増えまくる。

一緒に働く人にかなり左右される。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中7人
投稿者名 ブラック企業        投稿日時:2020/10/17 18:14:08
年齢・性別 26歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 学級経営(ほぼ副業化)
校務分掌(多忙の原因)
常識外れの児童及び保護者対応
この職業・職種のここが良い 土日は仕事を無視して休めること
今時の流行りが知れること
質のいい保護者から感謝されること
この職業・職種のここが悪い (休日を思い切り休む場合)朝は7時から夜は11時近くまで働かざるを得ない状況。
常識外れの児童が増えている。理解しがたい行動が多く、トラブルの対応が続く。
常識外れな保護者の電話対応。医者でもお前の子供の親でもないんだから知るかよっていうような話が多い。
家庭訪問などという謎行事。休んだ児童宅へ電話。あなたと子供のことちゃんと考えてますよアピールをしとかないと後々大変なことになるため。
校務分掌の差が激しい。今年からICT機器の整備が急激に増えた関係で、情報担当の仕事量が異常に多い。また機材が故障すると責任放棄した管理職から修理の依頼が半ば強制的に届く。これ本当に情報担当の仕事なのかと思うような内容のものまで任されるので正直しんどい。機材の使い方がわからないと言われ対応を迫られる。ベテランと言われる職員に多い。対応が終わった後、聞いてきた職員がいち早く帰っていくのが本当に腹立たしい。
そのような中先輩職員からは「教師の本業は授業なんだから」というわかりきっていることを言われるのが非常に腹立たしい。お前らがやらないから負担がこっちにきてるんだよって全てをぶちまけてやりたいが、人間関係が悪くなると仕事しづらいので溜め込んでいる。
挙句多忙とストレスで児童の対応がうまくいかず児童や保護者から反感が出ることがある。現状では初任で持ったクラスの子らと保護者らとの関係は最悪である。関わりたいとは全く思わない。
これから小学校教員に就職しようと考えている人は、情報担当や今年から始まる担当は絶対にやめたほうがいい。
あと、はっきりと無理と言える勇気を持ってもらいたい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:38人中32人
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

小学校教諭の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※小学校教諭として現在仕事をしている方、もしくは過去に小学校教諭をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
小学校教諭のここが良い
小学校教諭のここが悪い
仕事内容の詳細
小学校教諭に対するあなたの状況


honne.bizでは、小学校教諭の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。小学校教諭の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。