【職種】エディトリアルデザイナーが明かす仕事の本音

  1. ツイートする

エディトリアルデザイナーの基本情報

仕事内容 出版物の紙面をレイアウトする
平均年齢※ 31.1歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
エディトリアルデザイナーに関連する資格 DTPエキスパート認証試験DTP検定Illustrator(R)クリエイター能力認定試験Photoshop(R)クリエイター能力認定試験アドビ認定エキスパート【ACE】レタリング技能検定
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (14件) 2.1000 [2.1点]
給料 2.4000 [2.4点]
やりがい 3.6000 [3.6点]
労働時間の短さ 1.3000 [1.3点]
将来性 1.8000 [1.8点]
安定性 1.5000 [1.5点]

その他の本・雑誌・新聞づくりの仕事

エディトリアルデザイナーの仕事の本音一覧

全部で14件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2     次へ>>
投稿者名 たろう        投稿日時:2016/11/19 02:16:51
年齢・性別 24歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
エディトリアルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 本当につまらないし、長時間拘束され何もわからない状態にさせられます。
何も感じなくなった人間は家にも帰れず31日連続出勤など・・。
〆切がせまっているときに子供を妊娠した上司はなくなく堕ろしていました。
この職業・職種のここが良い 感覚が麻痺し、痛みを感じなくなる。
この職業・職種のここが悪い 衣食住と人間を奪われる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:0人中0人
投稿者名 たろ        投稿日時:2016/08/28 14:24:00
年齢・性別 35歳(男性)
年収 900万円以上1000万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
エディトリアルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ファッション誌のレイアウトデザイン
この職業・職種のここが良い 実力社会でいいものを作れば
直接評価につながる
この職業・職種のここが悪い シビアな世界
常にプレッシャーとの戦い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人
投稿者名 創造のない想像        投稿日時:2015/06/20 14:15:35
年齢・性別 40歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
エディトリアルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 広報誌、書籍、ポスター、チラシ等の企画からフィニッシュまで
この職業・職種のここが良い 楽ではないが、やりがいを見いだせば楽しい。

印刷会社、代理店、デザイナーの枠は今はないと言っても等しいので、処世術のある人は稼げると思う。
この職業・職種のここが悪い 一概には言えないが将来性はない。国内2大印刷会社(この2社で国内印刷物の8割がたを受注)でさえ、事業転換を図っていることからも、紙媒体はゼロにはならないが絶滅危惧種。従事している人は一部をのぞき貧困層が増える傾向。技術職にもかかわらず、見合った収入が見込めないことから副業的に従事する人が増えている職種。副賞付きデザインコンペ(昔からデキレースは多くある)など異常な数が集まる現状からも、厳しい職業になっていることが浮き彫りに。web系も価格破壊で臨界点。起業、独立、フリーデザイナーではよほどのパトロン、信頼関係のある取引先が必須条件。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中3人
投稿者名 kerinchu        投稿日時:2014/10/04 00:30:15
年齢・性別 27歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
エディトリアルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 雑誌のレイアウト
広告のデザイン
カタログのレイアウト

紙媒体もろもろ
この職業・職種のここが良い 出来上がって書店に並んでる時の達成感。
中堅ぐらいになると、わりと自由に仕事ができる。
この職業・職種のここが悪い 拘束時間。
クライアントに合わせた作業時間。
単価が年々安くなっている。
無能な編集車が増えて作業効率が悪くなっている(ラフなし、テキストなしで手打ちなど)
新人にやる気がないやつが増えてる。
新人を育てても、数年で辞めてしまって、ベテランと新人しかいない中抜け状態の事務所が増えている。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中14人
投稿者名 プライベートなし        投稿日時:2014/07/07 19:57:10
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
エディトリアルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 紙面のデザイン
ムック本の製作
CDジャケットの製作
この職業・職種のここが良い 出勤時間がラフな所が多い
やる気より結果
この職業・職種のここが悪い 給料が安い
休みがない為、プライベートの確保が困難(特にアシスタント時期は)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中3人
投稿者名 FUJI-YAMA        投稿日時:2014/04/26 13:17:20
年齢・性別 30歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
エディトリアルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 雑誌のレイアウトデザイン
装丁
この職業・職種のここが良い 実力がものをいう
フリーでいれば縦社会のしがらみがない
納期さえ守れば自分のペースで仕事ができる
やりがいがある
この職業・職種のここが悪い シビアな世界
常にいいものを作り続けなければならない
プレッシャーがある
将来性、安定性の不安
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中7人
投稿者名 月刊の雑誌担当        投稿日時:2012/08/30 18:34:00
年齢・性別 36歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
エディトリアルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ☆女性ファッション誌のレイアウト
☆情報誌のAD
☆通販カタログ(女性服)のレイアウト
☆メーカーの広告制作
この職業・職種のここが良い ☆出来上がったときの達成感。
☆デザインの反響があったときは嬉しい。
☆クレジットが載る事が多いので
それによって仕事がくることが多い。
☆長くやっていけば、割と自分のペースで仕事ができる。
☆センスというより努力すれば、ある程度まではレベルアップできる。
☆その人次第で若くても独立可能。
この職業・職種のここが悪い ☆長時間労働になりがち。
☆単価の下がってきているものもある。
☆やる気のある人とない人の差が激しいので
新人教育が難しい。
☆協調性がない人が多い。
☆最近は求人しても、ほとんど応募なし。
(4年前の1/10くらい)
☆納期がタイトな仕事が多め。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中8人
投稿者名 かっちゃ        投稿日時:2012/06/18 13:44:51
年齢・性別 48歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
エディトリアルデザイナーに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 出版社から毎月送られて来るデータを即デザインに反映してメールで納品。
より早く、より良くが当たり前。
仕上がりがイマイチとか納品が遅いと、もっと優秀なデザイナーに即変更される。
この職業・職種のここが良い 普通のグラフィックと比べて手離れがいい。
新しい感覚で行ける。
スタッフがグラフィックよりまあまあいい。
この職業・職種のここが悪い 不景気でギャラが以前の1/3くらいになってしまった。
2〜3流の出版社はいつ倒産するかドキドキ。
デザイナーの入れ替えが早い。突然仕事が来なくなる。
将来の保証は全くない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中2人
投稿者名 HANAKO        投稿日時:2011/11/13 03:35:27
年齢・性別 35歳(女性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
エディトリアルデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 編集者からの依頼→デザイン作業
装丁出来るようになるとより楽しいです。

デザインが好きなら続けられるかと思います。
この職業・職種のここが良い ●自分が関わった本を街やTVで見かけると嬉しい
●クレジットが出る
●時間配分を自分である程度決められる
●今勤めている会社はまあまあ給料が良い
●服装が自由
●ダメ人間だと逆に讃えられる(?)
この職業・職種のここが悪い ●心身を病む
●女性は子供育てるのは難しいかも
●新人が入っても仕事を覚えた頃に辞めてしまうので
 また一から教えないといけない
●仕事出来る人ほど依頼が多くなり労働時間が増す
●経験年数があっても仕事が減ってくれば
 仕事を抱える人のアシスタントに回される
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中13人
投稿者名 不眠不休        投稿日時:2011/03/22 17:59:07
年齢・性別 27歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
エディトリアルデザイナーに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 事務所・制作会社入社→アシスタント→デザイナー→アートディレクター→クリエイティブディレクターの流れ。
会社によって細分化されているところもあれば上記役割一人でいくつも兼ねる場合有り。

編集者等と打ち合わせ→制作(他、外部イラストレーター・デザイナーに発注・進行管理)→初校(赤字)→修正→再校→修正→(三校)→責了→入稿→(色校)

修正作業が多い。三校で終わらない場合多々あり。
待ち時間も長いが、自分の場合、A仕事修正待ち中、BやC、D仕事の制作を行って、その管理を行ってたので、結局、コマネズミのように手を動かし続けていた。エンドレス。

ページ物(雑誌や書籍)中心だったので組版作業が中心。
この職業・職種のここが良い 長時間拘束された末、出来上がった制作物を目にしたときに感じる、わずかながらの達成感(ほんの一瞬の錯覚)

一般企業にないと思われる自由さ。(服装自由、おおむね勤務時間遅め→ラッシュを避けられる、コネと実力次第で独立可能など)

上記二点のみ。
この職業・職種のここが悪い 小さい事務所や制作会社が多いので福利厚生が最低限すら整ってないところが多すぎる。(例:社会保険完備ではない、休暇がない等)
よって、悪いところではないが、一般的な会社員と同じような感覚でなろうとすると痛い目みる。低収入になるケースのほうが多いので一般的生活を望む人はならないほうがいい。なる前に今一度自身に問いかけてみよう。それでやっていく覚悟があるかどうか。

制作費がどんどん下落してきている→作業量同じなのにどんどん収入下がる。

休日出勤、徹夜、連日終電当たり前な環境。手当等一切ないこと。
つまるところ、やりがいをものすごく感じられない限り、仕事を続けていく上でなにも担保するものがないこと。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中17人
1  2     次へ>>

エディトリアルデザイナーの仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※エディトリアルデザイナーとして現在仕事をしている方、もしくは過去にエディトリアルデザイナーをされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
エディトリアルデザイナーのここが良い
エディトリアルデザイナーのここが悪い
仕事内容の詳細
エディトリアルデザイナーに対するあなたの状況

エディトリアルデザイナーとは

エディトリアルデザイナー(英語:editorial designer)とは雑誌、カタログ、各種マニュアル本などの書籍をデザイン的に美しく、かつ読みやすいように編集するエディトリアルデザインを職業とする者。 ブックデザイナー(装幀家)は主に書籍の外観をデザインするのに対し、エディトリアルデザイナーはその本の内容を読みやすく機能的にデザインする。 グラフィックデザイナーを兼ねることも多く、その境界はあいまいである。 主要なエディトリアルデザイナー 日本 榎本了壱 岡本一宣 祖父江慎 杉浦康平 戸田ツトム 永田千秋(詠田千秋) 原弘 - タイポグラファ 藤本やすし タイクーングラフィックス 堀内誠一 en:Editorial design。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、エディトリアルデザイナーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。エディトリアルデザイナーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。