打ち合わせ、配員配置表作成、搭載品確認、保安業務、機内食準備...(客室乗務員(キャビンアテンダント)の本音)

職業 客室乗務員(キャビンアテンダント)
投稿者名 暴飲愚747        投稿日時:2015/12/17 00:12:48
年齢 56歳
年収 900万円以上1000万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
客室乗務員(キャビンアテンダント)に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 打ち合わせ、配員配置表作成、搭載品確認、保安業務、機内食準備、飲食サービス、機内販売、病人看護、トイレ清掃、接客、地上係員との引き継ぎ、クレーム処理、荷物整理、忘れものチェック、子供へのおもちゃの配布、入国書類作成補助、運航乗務員への連絡など。
この職業のここが良い 美味しいものを食べたり、素敵な風景を見られたり、ブランド品を安く買えたり。もてる。私が勤務していたころは給料がよかった。制服がある。接客、販売、飲食のサービス、保安など仕事が多様なので飽きない。お客様に感謝される。4日仕事に行くと3日休みの時があった。
この職業のここが悪い 朝3時頃に仕度して家を出なければならなかったり、夜0時過ぎに帰宅したり時間が不規則で拘束時間が長い。日本を何日間か離れたり、自宅待機などがあり、休日の予定が狂うこともしばしば。時差で眠れない時もある。海外で怖い思いをすることもある。目がこえてくるので、プレゼントに感動がなくなる。CAとしては普通のことを話しているのに、他者が聞くと嫌味に聞こえてしまう。女性の職場なので人間関係が難しい時もある。多様な客を相手にするので大変。慣れるまでは覚えることが多すぎる。トイレ掃除やゲロの後始末など見えない苦労も。マニラぐらいまでは日帰り。一人で50人位サービスするので忙しい。クレーム対応は辛い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中7人

honne.bizでは、客室乗務員(キャビンアテンダント)の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。客室乗務員(キャビンアテンダント)の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。